日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ブラックカードが使えないことで暴れた伊良部の精神構造

やはりブラックカードが原因だった。

ジェット機のチャーターだってできるブラックカード。このカードを持つことは成功した人のステータスシンボルだろう。カードの利用頻度や資産内容を厳しく審査されてやっと持てるカード。

それなのに、ああ、それなのに。

元大リーガーの伊良部秀輝が友達と行った梅田のガールズバーの支払いが天下のブラックカードでできない。

それまではにこやかにサインにも応じたりしていたようだが、たったこれだけのことで切れた。

店員に殴りかかったり、店内のものを壊したり大暴れだ。

ジョッキで生ビールを20杯も飲んで酩酊状態だったというが、成功した人はどんな状況でも切れるてはいけない。

店員が110番して現行犯逮捕。酒癖の悪さは現役時代もアメリカから戻ってきた阪神時代のの沖縄キャンプで地元の居酒屋で暴れた前科がある。

恐らく、アメリカンエキスプレスのブラックカードだと思われるが、カード会社は人間性も審査する必要があると思う。年齢に関しては20代で若くして成功した人でも持てようだから年齢はあまり関係ないようだ。

同じ元大リーガーの新庄剛も伊良部同様、記録的には特筆するものはないが、野球で記憶に残ることをした新庄に対して伊良部は場外乱闘で記憶に残ることばかりをやっている。

傷害容疑で逮捕されたわけだが、これでブラックカード一発取り消しぐらいの処分は必要だろう。ブラックカードのステイタスを守るためにも。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-08-21 21:45 | 社会ネタ | Comments(0)