日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

宴の最中に東京では秋風

長い夏休みも終わり、今日から仕事モードだ。

この間の一般紙のトップは連日に亘って日本人選手の金メダル獲得ニュースが飾っている。大きな事件がなかったこともあるが、新聞もオリンピック=夏休みモードだ。

ちなみに、今朝は女子レスリングの伊調馨が連覇で金のニュースが一面トップ。新聞社はまた号外でも出したのか?

鉄板といわれた伊調の金よりも男子水泳400メートルリレーでアテネに続いての銅メダルを獲得したことのほうが感動的だった。

ここでもエース北島康介の活躍が光った。平泳ぎで体一つリードを取ってバタフライ、クロールへつないだことがメダルにつながった。

北京オリンピックも日程の半分が過ぎた。

この後メダルが期待できるのは女子ソフト。オールプロで臨んだ野球は2勝2敗の五分。日本での壮行試合でも負けるなどしていたが、そのままの状態で北京入りしてしまった感じだ。

宴はまだ終ってもない。

北京オリンピック開催と同時に上海の株式市場は続落している、という。早くもオリンピック後の中国経済に危険信号が点り始めている。この影響をもちろん日本も受けることになる。

昨日、東京は日中の気温22度ぐらいだった、という。

10月上旬の気温で、早くも秋風が吹いていた。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by 通りすがり at 2008-08-18 19:09 x
最近は気候の変動が激しいですよね。温暖化なのか、それとも地球自体が環境が変化しているのか、気になりますね。
Commented by tetorayade at 2008-08-19 22:01
>通りすがり さん
最近マスコミは異常気象、異常気象と騒ぎますが、30年に1度ぐらい起こることを気象学では異常気象と定義しているようで、本当は異常気象ではなく、通りすがりさんがいうように気候変動と呼ぶらしいですね。
温暖化は間違いなく温暖化ですが、地球の長い歴史を考えればどうなんでしょうかね。原始の生活に戻ることもできないし。
Commented by enutea at 2008-08-20 03:46 x
ヒートアイランド現象は、人口・経済が大都市に集中したので起こった事
しばらく前から起こっている海水温の変化は、エルニーニョ・ラニーニャなど海流と太陽による海水の温度上昇・低下が最近研究されている段階。
北極の氷や高山の氷河消失は、地球温暖化と言われる。
海抜の低い島国で国土が水面下になると危惧されるのも地球温暖化。
アフリカやアジアで砂漠がどんどん広がっているというのも地球温暖化。
なんだか理由がはっきりしなくて世界規模なら地球温暖化が原因なのでしょうか?
そして地球温暖化の原因は本当に炭酸ガスだけなんでしょうか?

「風が吹けば、桶屋が儲かる」ので
「桶屋が儲かっているのなら風がよく吹いているんだろう」という
確率の低い事例から強引に逆説を導き出しているような気がして
ならないのです。
魔女裁判の「魔女」が今回は「炭酸ガス」に成っているのではありませんでしょうか?
炭酸ガスを排出しにくいアルコール等へ切り換える事で
トウモロコシなどが高騰したのも、わざとという感じがしますし...。
なんだかなぁと思います
Commented by tetorayade at 2008-08-20 23:01
>enutea さん
海に沈むキリバスに関しては、これは地球温暖化によって海面が上昇しているからではなく、元々さんご礁の上にできている島なので、土台のさんご礁が崩れているだけで、温暖化とは関係ない、と指摘している学者もいるように、何でもかんでも地球温暖化の裏にはエコビジネスが控えている。
Commented by enutea at 2008-08-21 18:08 x
昭和四十年代末期のオイルショックで起こった
トイレットペーパーの買い溜めに代表されるような
【情報操作による世論の誘導】こそが
今もそしてこれからも【庶民の敵】だと思っています。

もの事に【理屈】を当てはめるのは、
冷静に世界を眺める上で必要な事と思います。

 が!解り易くするためだけに【ある1つの事象】のみ特に着目し
他の事象を軽視したかのような理屈は、【屁理屈】だと思います。

 たとえば、小泉さんの「抵抗勢力」を壊すという考え方。
抵抗勢力などの「仮想敵」を「民意の代表として攻撃」するという説明の
組立方法が、なんだか私には【胡散臭さ】を感じさせられます。

 今一度、【敵】と思いこまされて居ないのか?
落ち着いて振り返ってみないと、
浮き足立って足をすくわれかねないのでは?
Commented by tetorayade at 2008-08-21 21:59
>enutea さん
庶民にも痛みを伴い改革とは大企業を優先させるだけの改革に終わった。これが小泉改革の真髄。誤魔化されすぎ。
世界情勢を俯瞰しながらものごとを見る力を養うことが必要になってきます。
by tetorayade | 2008-08-18 07:36 | 社会ネタ | Comments(6)