日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ついにトップまできたTBS不倫体質

はてさて、不倫疑惑が自分に降りかかって来たとき、どう弁明するのか非常に面白い展開になってきた。

そう、お騒がせTBSのトップ、井上弘社長(68)に今度は自らに不倫疑惑報道。

亀田家偏向報道だけでなく、不倫騒動でもTBSは他局をリードする。

ニュース23のキャスターに起用したばかりの山本モナが不倫路上チューで降板したのは2年前の10月。そのとき井上社長は「個人的には大人なんだから、自分に与えられた責任を分かってよ、と思った」と苦言を呈した。

局アナの青木裕子も上司との不倫が週刊誌にすっぱ抜かれた。これに関してはお咎めなし。しかし、こんなことが原因で会社を辞める騒動まで起こした。

で、今度は自分が苦言を呈される番となった。

週刊新潮によると40代前半の人妻インテリアコーディネーターとの逢瀬が3度にわたってキャッチされている。

井上社長には本宅と別宅があり、別宅の方でショートユースを重ねていた模様。

週刊誌の取材に対して「何もしていない。酒を飲んだら絶対不可能」と逢瀬は暗に認めたうえで、エッチはやっていないと否定。

これって山本モナの「ホテルには行ったが何もしていない」と弁明しているのと同類項。

世間はありえない、と見ているわけで、井上社長も苦しい立場に立たされた。

「不倫はテレビ局の特権です」と居直ってみる?


人気ブログランキン
[PR]
Commented by 三重苦 at 2008-08-07 09:47 x
コメントするのも恥ずかしいのですが!

ほんとに「体質」としか言えませんね。本来資質として有るべき、
「ジャーナリスト」という体質が置き去りにされているから、一般人
からも一言言いたくなるわけです。

労組あるのかな?
危機感を持ってほしいところです。

意識が「ゆるい」ことそれ自体は「悪」ではないけれど

 ゆるい人が 「その場所にいてはまずい」 という 「場」、

報道関係にはまずいでしょう。

辞任できるかどうか、みものですね。
Commented by tetorayade at 2008-08-07 22:37
>三重苦さん
間違えました。
こっちがエレベーター以外の初コメントでしたね。
不倫なりそういうことは気づかれないようにするもの。マスコミはマスコミの不倫を狙っているということを自覚しなければならないのに、脇が全員甘い。

by tetorayade | 2008-08-06 22:19 | 社会ネタ | Comments(2)