日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

宇宙人存在論は活発化するか?

宇宙人やUFOを信じるかどうかと聞かれたら、迷わず「信じる」と答える。

根拠を聞かれても確たる証拠はないが、これだけ、広い宇宙に生命体がいないと考える方がおかしい。

アメリカのアポロ14号の元宇宙飛行士が宇宙人の存在について「アメリカ政府はその存在を把握していながら60年近く隠蔽してきた」とラジオ番組で爆弾発言した。

御年77歳のエドガー・ミッチェル氏。

まさかボケているとは思えないが、元・宇宙飛行士の発言だけに信憑性は高い。

この発言がどの程度波紋を広げるか、非常に興味がある。

ここは一つ、探偵ナイトスクープに依頼して、真実を確かめてもらうのもいい。

探偵は肩の力が年中抜けている小枝師匠が適任か。

アメリカに飛んでエドガー・ミッチェル氏に会ってきて欲しいものだ。


人気ブログランキン
[PR]
「私等の存在」こそが宇宙人の存在を証明するのでは?
「お隣さん」は何処に住んでるのか、まったくわかりませんが(^_^;)
Commented by 雫石鉄也 at 2008-07-25 22:11 x
宇宙に生命は存在します。地球にだけ生命が存在すると考えるほうが不自然です。
ただ、それがどういう生命かはわかりません。われわれの想像もつかない生命でしょう。
その生命が地球に到来している可能性は少ないと思います。万が一地球に来ていたとしても、人類にはそれが生命かどうかは判断できないでしょう。
Commented by tetorayade at 2008-07-25 22:18
>enutea さん
そう考えるのが自然。
地球以上に文明が進んでいる惑星があってもなんら不思議ではない。
地球人の天才といわれている人は宇宙人だったのかもしれないし。
Commented by tetorayade at 2008-07-25 22:19
>雫石鉄也 さん
そうですね。
宇宙人の概念そのものが地球人の尺度で考えているので、まったくあてはまらないスタイルで存在しているんでしょう。
そもそもUFOのような乗り物でないかもしれない。
Commented by みみみ at 2008-07-25 23:04 x
私も地球外生命体の存在は信じています。ただ、いわゆる宇宙人の乗り物としてのUFOは信じません。「私は宇宙人と会った!」という類の話は、単なるホラか「本人がそう信じているだけの妄想」だと思っています。

面白い話があります。
1970年代までは目撃された宇宙人の形態は千差万別でした。ところが、1977年に「未知との遭遇」が公開されて以降、目撃者が語る宇宙人の圧倒的多数が「頭でっかちで手足が華奢なリトルグレイ型」つまり映画に登場した宇宙人とそっくりの姿に収斂してしまったそうです。
この事実は何かを語っているとは思われませんか?
Commented by bagabon at 2008-07-26 00:50 x
形や大きさも想像がつかないが、普通の想像を超えたものが生命を営み飛び交い動いている。人間にとって苛酷な生存条件のところかも知れないし、パラダイスかも知れない。双方が出会わない方がお互いにとって平和で幸せなことだろう。
Commented by tetorayade at 2008-07-26 22:10
>みみみさん
宇宙人情報を小出ししたんではないでしょうか。
映画という形で。
Commented by tetorayade at 2008-07-26 22:13
>bagabonさん
地球人同士でも争いがある。
地球人同士の争いがどんなに馬鹿げていることか教えてくれるような存在だったらいいんですが。
Commented by zeon at 2008-07-27 01:00 x
tetorayadeさんの言っている宇宙人とは、科学的には異星人と言って欲しい。宇宙人だと我々も宇宙人だから。我々以外、地球以外を異星人と呼ぶ。
小枝さんは実は天文ファンで科学的なので、そういった依頼は軽~くあしらわれるかも。
Commented by ざんぶろんぞ at 2008-07-27 11:33 x
未確認飛行物体略して「UFO」ですので、正体の判らない鳥や飛行機も「UFO」でありますので、信じる信じないといわれましても、、、
宇宙人と書くと確か「宇宙飛行士」を示す国もございましたからzeonさんの言われるとうり「異星人」が正しいでしょう(その意味で宇宙人は存在しますし、、)、ただ「異星の文明人」が地球にやってきているかどうかは疑わしいです、もっとも筒井康隆氏の「農協宇宙に行く」のような第三種接近遭遇はぜひとも経験したいです(笑)メンタルな部分が同じであればキット宴会ができますよ。
Commented by tetorayade at 2008-07-27 20:38
>zeon さん
地球外生物、異星人。
ま、呼び名よりもここは是非とも小枝師匠の出番ですね。天文ファンならなおさらですよ。むしろ二つ返事で引き受けてくれるのでは?
Commented by tetorayade at 2008-07-27 20:42
>ざんぶろんぞさん
映画の世界では異星人は敵として描かれているので、その心構えを映画を通して地球人に伝えているのかもしれないですね。それもNASAの差し金?
by tetorayade | 2008-07-25 19:15 | 社会ネタ | Comments(12)