日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

公益通報者のその後

密告、内部告発、という呼び方は裏切りをイメージするので最近は「公益通報」と呼ぶようになったようだ。知らなかった。

で、公益とは国民生活の安全、安心の保護のため。

一連の食品偽装問題をはじめとして、古くは三菱自動車のリコール隠し発覚はすべて、この公益通報によるものだ。

民間以外でも政令指定都市でも「公益通報」の窓口を設け、行政内部の告発を促進しているが、通報件数では大阪市が突出して多い。

0から20件ぐらいのレベルで大阪市は、なんと771件。

サタズバがナゼ大阪市だけがこうも多いのか切り込んだ。

公益通報の窓口となる監察部は地下1階にある。通報者を保護するために目立たない場所になっている。通報のファックスは暗証番号を担当者が入力しないとプリントアウトできなかったり、通報内容のメモもその場でシュレッダーにかける。

通報があって調査に行く場合も細心の注意を払う。

通報者の部署がAとすれば、Aだけに調査に入ると、通報者が特定されやすいので、関係のないB、Cにも入る。

さらに、核心部分のXという資料を調べたくても、ぐっと我慢して関係のないZから調べ、そのついでにXを調べる。

こうして通報者が特定されないように、カモフラージュをかける。

通報があった771件中、改善されたのは27件。

たとえば、区民ホールの予約で特定団体が優遇されていたことに改善命令を出した。

雪印食品の牛肉偽装を告発して、同社を解散に追い込んだ西宮冷蔵の水谷社長は、そのあおりで自らの会社も倒産したが、今は10人ほどの社員で再起している。

自らの体験も踏まえ「生半可な気持ちで通報するな」とアドバイスする。一晩寝てそれでも社会正義のために通報したいのなら、翌日もう1回電話してきて、というと9割は電話がこないらしい。

公益通報者保護法という法律が2006年に施行されている。

これは公益のために通報した労働者を解雇などの不利益な扱いを禁止する法律だが、通報したために周囲が一切口を聞かないなどの報復を受け、苦痛を伴いながらも、損害賠償請求もままならないケースもあるようだ。


首にはならないものの、とても居心地の悪い職場環境の中で働けない。やはり、会社を止める覚悟がないと公益通報はできない、ということのようだ。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by バッキー at 2008-07-12 11:49 x
私も今朝のサタズバみてました。
公益通報のコーナー、大阪市の突出した例示よりも、西宮冷蔵社長のへアースタイルに目がいってしまいました。
金髪に黒のメッシュが2本、阪神カラーを意識したのでしょうか?
随分アナーキな感じ。あの社長の行動は立派。でも、あのヘアースタイルはマイナスです。
Commented by tetorayade at 2008-07-12 22:16
>バッキー さん
そうです。そのことを書こうと思って書き忘れました。
まったく別人になっていましたね。
なんであの金髪頭なんでしょう。吹っ切れたんですかね。
Commented by ajisai at 2008-07-15 11:53 x
西宮冷蔵社長って、確か、ドキュメントか何かで、立て直す最中でしたか、梅田の歩道橋で、ホームレスっぽい出で立ち(髪はロン毛だったような?)で、自分の書いた本を売っていたような気がしたのですが。
それを見たときから、なかなかこの人は、凄そうな人だなあ~と思いました。
Commented by tetorayade at 2008-07-15 22:50
>ajisaiさん
告発して完全に変わったのは見かけだけではないようですね。
会社をつぶす覚悟で告発。実際倒産して、再起したわけですから。
by tetorayade | 2008-07-12 08:20 | 社会ネタ | Comments(4)