日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

財政再建団体状態でも80万円のボーナス

財政再建団体。

赤字、赤字で企業なら倒産寸前の状態の自治体のこと。それが大阪府だというのに、府の職員の夏のボーナスの平均金額が83万7302円だという。

どうやったら、倒産寸前の会社でこんなボーナスが支給できるのか教えてもらいたい。一般企業からすれば羨ましい限り。

民間企業はこんなに甘くない。ない袖はふれない。ボーナスの原資がない。はいそれまでよ。

教職員や警察官も含まれ、9万568人に対して総額では754億円が支出されている。

大阪府職員の給料は太田房江前知事の時からすでにカットされている、というが、80万もの夏のボーナスが支給されているのでは、生活ができなくなるというほどの逼迫感はない。

大阪府の財政状態を民間にたとえるなら、夏のボーナスなんて限りなく0に近い寸志だろう。

脱力感でこれ以上書けない。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by ajisai at 2008-06-28 12:09 x
本当ですよね。
80万円もびっくりです。
こちとら、今日生きるのに、精一杯なのに。
まあ、それが公務員の特権なんでしょうが。
Commented by バッキー at 2008-06-28 12:23 x
平均金額が83万とは、マジにカチンと来る話ですね。
二日酔いの頭イタが、いっぺんで飛びました。あースッキリした。
民間では考えられません。申し訳ありませんが、大阪府、やっぱりこのままでは沈みそうですね。11年ぐらいが山との噂も聞きますし。

大阪在住のブロガーさん達が、もっともっと、天に声してくれることを期待しております。
Commented by いさた at 2008-06-28 15:32 x
こういうことを続けてきた、というのも現在の状況をつくった一因ですね。
財政再建団体目前といっても、やはり公務員は恵まれていますねぇ。

財政再建団体に認定されないと、財政再建に本気になれないのかもしれませんね。
Commented by tetorayade at 2008-06-28 21:23
>ajisaiさん
これが公務員のいいところ。これだけ財政赤字でも黒字が出ているときのボーナスがもらえるわけですから。ボーナスまで安定しているとは。
Commented by tetorayade at 2008-06-28 21:27
>バッキーさん
北海道の夕張市が財政再建団体の見本。バランスシート上は夕張市ぐらいの給与やサービスが真実なのに、大阪ぐらいの大都市ともなるとその逼迫感がまるでない。赤字は子々孫々に残せばいいということでしょう。
Commented by tetorayade at 2008-06-28 21:29
>いさたさん
おっしゃるとおり、認定されないと分からないようですね。
そりゃ、誰だって給料が下がることは歓迎するものは誰一人いませんが、緊迫感のない職員はもっと税金で働いていることの自覚が欲しい。
Commented by にゃんこ先生 at 2008-06-28 22:58 x
どもども、にゃんこです。
同じ大阪府民として腹立つだしい限りですね。

いっそのこと府民税・市民税は、強制徴収ではなく、
NHKみたいに集金人に集金させればよいのにね。
んでもって集金時に、府民の声をたっぷり聞かせてあげるとw
Commented by のびぃ太 at 2008-06-29 14:03 x
民間のボーナス交渉は労使で支給理論が異なってます。
経営者側の業績配分論、臨時的な支給。労働側の給与の後払い論。
府ではどのような基準があるのでしょうか。理論のないところでは査定もなにもあったものではないと思います。
Commented by tetorayade at 2008-06-29 21:40
>にゃんこ先生さん
この期に及んで。
大阪府職員の受験者は約40%減だったようですが、給料削減といいながら信じられないボーナス。こんなボーナスがいつまでもらえる?
Commented by tetorayade at 2008-06-29 21:51
>のびぃ太 さん
民間企業の論理は通用しない。税金は永遠に入ってくる。そんな思いがみんな強い。だから自治体が倒産なんてありえない。夕張は過疎だから。大阪は違うと思っているから80万円。
by tetorayade | 2008-06-28 06:49 | 社会ネタ | Comments(10)