日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

グリーンピースの正義に鉄槌

調査捕鯨は国際的にも認められているにも関わらず、グリーンピースは捕鯨活動を邪魔をする。

その行動も度を越してしまうと一般からの支持は得られなくなるばかりか、反グリーンピース感情を醸成する。

それが、宅配便を盗んで、船の乗組員が鯨肉を自宅に送ろうとしたことを業務上横領で東京地検に告発したことだ。

一方、宅配途中で荷物を盗まれた西濃運輸も警察に被害届けを出していた。

業務上横領VS窃盗。

事件はこんな展開になってきた。

ま、グリーンピースは確信犯なのだが、日本人の感情からすれば、船員が鯨肉を自宅に送ろうとしたことは、業務上横領の概念はないと思う。役得というぐらいで、目くじらは立てない。

むしろ、運送会社の倉庫に忍びこんで荷物を盗んだことの方が罪は重い。

被害届けを受け、青森県警はグリーンピースのメンバーを逮捕する方針のようだ。

調査捕鯨支持派としては、こっちに拍手喝采を送りたい。

グリーンピース、シーシェパードの環境保護と抗議活動には胡散臭さがつきまとう。

人気ブログランキン
[PR]
Commented by バッキー at 2008-06-20 08:43 x
セイノウ運輸の被害届け提出は当然の事ですし、告発を受けた以上、あとは青森県警にひと仕事期待したいですね。

両者カタカナ団体の過激な抗議活動、普通の日本人からすれば単なる環境テロと大差なし。これでは支持は得られません。
Commented by tetorayade at 2008-06-20 22:22
>バッキー さん
まさに環境テロ集団ですね。
環境保護という御旗があれば何をしても許されると勘違いしている。青森県警にはいい仕事をして欲しいです。
by tetorayade | 2008-06-20 08:30 | 社会ネタ | Comments(2)