日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

たかつき京都ホテルの品格

知人から「ホテルでとんでもない対応をされた」との情報が入った。

概略はこうだ。

知人のお客が遠方から来るので「たかつき京都ホテル」へ5月9日に一泊の予約を入れる。チェックインを済ませ、お客とそのまま飲みに出る。お客をホテルまで送り届けたのは翌10日の朝5時頃だった。

安堵感と飲み疲れから、そのままホテルのソファーに座り込み、寝入ってしまった。

当直のフロントが「他のお客さまの迷惑になるので」と何度か起こしに来た。

「もうちょっと寝かしといて…」

一向に起きようとしないので、ホテルも強い態度に出た。

邪魔だから早く起きろ、といわんばかりに肩を強く押され目が覚めた。時計を見ると7時だった。
「強く肩を押され首を捻って痛いじゃないか」

あまりにもホテルの態度が客扱いではないので、言い合いになった。

ホテルのソファーを浮浪者が占領しているのを追い出すかの様な扱いを受けたことに腹が立ってきた。

腹の虫が収まらないので、病院へ行って診断してもらった。軽い捻挫、むちうちだった。

昼過ぎにお客を迎えにホテルに行った。

当直のフロントは帰った後だったので、支配人にことの次第を説明したが、
「事実確認をしてみないと」

その客もたまたま、その酷い起こし方をしている現場を目撃していたので、加勢する形になった。

支配人は謝罪する態度ではなかったので、診断書も取っていることをほのめかすと、
「警察へ行ってください」

険悪ムードになってきた。

後から調べて連絡するということでケータイの番号を教える。先方から連絡がないので翌日「どういうつもりや」と電話を入れた。

その後24日、知人の自宅にホテル側の顧問弁護士から手紙が届いた。

で、うちは悪くないという内容が書かれていた。

完全に輩扱いだ。

「一言謝ってくれれば、こっちも気が済むのに。ホテルとしてサービス業として失格」と憤る。

この知人、声が大きいので輩と勘違いされるが決して輩ではない。

リッツカールトンだったら、このようなケースでは、どのような対応を取るのか知りたい。

誰が同じシチュエーションで試してくれませんか。

追記

6月14日
このエントリーの本論と関係のないコメントについてはIPを拒否します。この追記で盛り上がらなくても結構です。

人気ブログランキン
[PR]
どっちもどっちかと存じます。
ホテルにしてみれば、一人の不良客により多数の優良客に…といった感じでしょう。
何度も警告されたんですよね?
自分の迷惑は棚に上げて、文句ばかり言うのはいかがなものかと。
Commented by ぼうず at 2008-05-26 22:50 x
最近流行のモンスター○○ってやつですかね(笑)
たとえ宿泊者であってもロビーのソファーで寝るのは非常識かと思います。
客であれば何をしてもいいってことではないと思いますし。。。
腹が立ったから病院へ行って診断書を取る。。。これは輩かと思いますが。。。
本当にむちうちであれば傷害なので警察に被害届を出すべきですね。
Commented by いてまえ at 2008-05-26 23:02 x
俺もSPEさんと同意見や。
「もうちょっと寝かしといて…」て、tetorayadeさんが知人の味方をすんのは勝手やけど、その知人のしていることは輩やで。
ホテルの対応もおかしいし、リッツカールトンなら全く違った対応やろうけど、ごちゃごちゃ言うの、かっこ悪いわ。
Commented by とらん at 2008-05-26 23:30 x
制止も聞かず酔ってロビーで寝入るというのはやはり誉められた行為ではないと思います。しかも部屋をとってあるわけですから。他の客の視点に立つと、自分の部屋があるのに共用スペース(よりによってロビー)で寝込むなよ、と思ってしまいます。

朝7時なら、早出の客や朝食をとる客の往来も多くなるでしょうから、ホテル側も「酔客を放置するホテル」と思われたくなくて強く排除しようとしたのかもしれません。SPEさんのおっしゃるように、多数の利益を優先したのでしょう。

そのお客は、ご自分の行為に関してはどう認識されていたのでしょうか。その謝罪なしで交戦状態に入ったのであれば、やはり両成敗の謗りは免れないように思います。

決して輩ではないとおっしゃいますが、輩と勘違いされそうな雰囲気の方が大声で抗議し、ムチ打ちの診断書云々まで出てくるとなると、ホテルが警戒して構えてしまう気持ちもわからないではありません。

ブログ主さんは、ホテルとしてどのような対応をとるのがベストだったとお考えですか? 「客をムチ打ちにした時の対処」以前に「酔客がロビーで寝込み、制止を聞き入れない時の対処」として。
Commented by tetorayade at 2008-05-26 23:49
>SPE さん、ぼうず さん、いてまえさん、とらんさん
同じ答えになるのでまとめてレスします。
何度か注意を受けていたようです。
診断書は交戦状態でやりすぎた感じはします。それにしても、ホテルならもう少し方法があったはずだと思います。
何度か注意しているのですから客に非があるにしても、一流のホテルなら、こういう暴力的態度は決して取らないはず。
このホテルのためにも、一流のホテル対処方法を知りたいと思いました。
できれば、リッツの関係者からコメントをもらえるとうれしいのですが。
リッツでなくてもホテル関係者でも。
Commented by とらん at 2008-05-27 00:06 x
tetorayadeさま

その「暴力的態度」なんですが、本当に「暴力」というレベルだったのでしょうか。お客は軽いムチ打ちになったという事実からそう判断されたのでしょう。しかし、酔いと寝ぼけで首が据わっていないところを強く揺り起こされたので、結果的に一種の寝違えになってしまったとは考えられないでしょうか。それまでの経緯を考えて、ホテル側も生半可な起こし方では通じないと判断してもおかしくありません。
そして、酔い覚めの不快感・急に起こされた不快感・寝違えの痛みがないまぜになって「暴力的に扱われた」という思いが独走してしまった、と見ることはできないでしょうか。

非暴力的(実力行使でない)方法となると、自然に目を覚ますまでずっと待つか、耳元でひたすら「起きてください」とささやき続けるかのどちらかしか思いつきません。それはそれで、ホテルとしては非常に体面の良くない情況ではありますまいか。
Commented by 阪急沿線 at 2008-05-27 00:14 x
リッツ関係者でもホテル関係者でもありませんが‥

うーん‥ 今回の場合はやはりロビーのソファーで寝入ってしまったお友達の分が悪いような気がします。
多分リッツカールトンに宿泊されるお客にロビーで寝入るような方はいないのではないかと。
要するに、大変失礼な言い方かもしれませんが、一流ホテルには一流のお客が泊まるような気がします‥
Commented by herc at 2008-05-27 01:57 x
客じゃないのに客扱いされていないっておかしくないですか?
他のお客様はお金を払って寝泊まりしているのに、たとえロビーのソファだとしても無銭で寝ている時点でホテル側からすれば排除しなければならない対象として捉えて然るべきかと。
軽い捻挫の診断も、骨に異常がなくなおかつイタイイタイと言っていれば軽い捻挫となりますよね。更に言えばもし本当に軽い捻挫だとしても、ソファで寝こけていれば寝違いの線もあるはず。
ホテルの朝7時となればホテル側も大目に見れる状況ではなく、緊急に起こさないといけない時間帯。心臓に悪いような急激な刺激を与えたり、寝たまま担ぎだしたりすることを思えば、肩を強く押すのは極めて妥当な手段だと思います。
Commented by 寝る子は育つ? at 2008-05-27 04:12 x
確かに寝る方が悪いですね〜?しかし、このホテルは私も知ってますが、スタッフの対応は前から悪いですし、吉兆まではいきませんが日本料理でもかなりの出来事があったと噂が絶えません。酔っぱらいの肩は持ちませんが、このホテルの噂も、真実は小説より奇なり
と思います
Commented by at 2008-05-27 18:26 x
あかさ
Commented by 1 at 2008-05-27 18:32 x
常識しらずなヤクザは友人のほうです。
予約客でもないのに、関係ないホテルのロビーに勝手に寝ている=面倒な浮浪者と思われてもしかたありません。
しかも朝方。今から出勤のサラリーマン達がロビーを通っていくのにだらしない酔っ払いがロビーに寝ている。客からしたら 嫌な気持ちになります。品も低くみます。
だから、ホテル側は起こした。
寝たいのなら、そのホテルにお金を払って一泊するべきでしたね。ロビーで横になって寝込むなんて非常識だと思います。
Commented by 2 at 2008-05-27 18:33 x
でも起こします。
宿泊客なら、部屋に連れていき、違うなら、起こしそれでも起きなければ警察呼びます。やっかいな酔っ払いが勝手にロビーで寝ているので連れていって下さいと。

起こす時、声をまずかけ起きなければ、体をもちろん揺すります。
酔っていると、少しの力で仮にペチペチ叩かれても、強い力で殴られたと勘違いすることもあります。
酔って首がすわっていないから軽く揺すられてたまたま捻挫も考えられます。
Commented by 3 at 2008-05-27 18:35 x
非常識なのはさらに続き、無賃で寝ててすみませんと謝るところを、裁判ざたにする勢いとはヤクザです。
ありえない友人ですね。

宿泊客なら、部屋に連れていき、違うなら、起こしそれでも起きなければ警察呼びます。やっかいな酔っ払いが勝手にロビーで寝ているので連れていって下さいと。

起こす時、声をまずかけ起きなければ、体をもちろん揺すります。
酔っていると、少しの力で仮にペチペチ叩かれても、強い力で殴られたと勘違いすることもあります。
Commented by 4 at 2008-05-27 18:35 x
酔っていると、少しの力で仮にペチペチ叩かれても、強い力で殴られたと勘違いすることもあります。
酔って首がすわっていないから軽く揺すられてたまたま捻挫も考えられます。

非常識なのはさらに続き、無賃で寝ててすみませんと謝るところを、裁判ざたにする勢いとはヤクザです。
ありえない友人ですね。

しかもあなたも、実名を出し、相手に不利益をこうむる違反を侵しています。裁判になっても負けますよ。

類は友を呼ぶ でしょうか。
Commented by とらん at 2008-05-27 21:35 x
阪急沿線さんのコメントに膝を打ってしまいました。
たしかに一流ホテルでは、ホテルの側にも客の側にも一流の振る舞いが求められるのかもしれませんね。
Commented by tetorayade at 2008-05-27 23:22
皆さんへ
このエントリーを書いた私と知人ともどもサンドバック状態で、フラフラです。
知人からの情報で肩を持つために書いたことは否めません。そんなことはいうまでもなかう文章から読み取れると思います。だからボコボコ。
ホテルの名前を出した以上、それだけの覚悟を持って書いたのですが。
知人はニュアンスが伝わっていないといいます。それを文章で伝えられなかったのは取材不足。
このエントリーを読む限りはそんな判断になりますね。それは、少なくともできるだけ中立な立場で伝えたからかと思います。
Commented by むぅ at 2008-05-27 23:31 x
客ではないので『客扱い』されないのは当然。
Commented by tetorayade at 2008-05-27 23:37
>むぅさん
補足説明すると、当日は宿泊客ではありませんが、この人はホテルを客として何度も利用しています。この日は客ではないけど、ホテルなら利用したことがある客であることは覚えておかなければいけないのですが、ビジネスホテルのそこまで求めるのは無理?
Commented by かな at 2008-05-27 23:49 x
まわり何人かに話したら、全員、友人の常識のなさが悪い との結果でした。
Commented by tetorayade at 2008-05-27 23:53
>かなさん
そうですね。
寝るほうが悪いですね。何度起こしても起きない酔っ払い。でも、上手に対処するのがホテルなんですがね。
Commented by かな at 2008-05-28 00:02 x
会社に向かうサラリーマンでいっぱいのロビーに勝手に無賃で寝ている宿泊客ではない起こしても、起きない迷惑な酔っ払いを上手に対処とは?
Commented by tetorayade at 2008-05-28 00:03
>かな さん
車椅子に乗せて別室に運ぶ。
Commented by かな at 2008-05-28 00:15 x
満室なら?
Commented by K.J.Takahasi at 2008-05-28 17:14 x
海外のホテルでは、ソファーで酔いつぶれているような、情けない人間を、車椅子で、別室に運んだりはしません。屈強な警備員が出て来て、
非常識なその男を表通りへ、放り出すだけです。一流ホテルならずとも、ちゃんとしたホテルなら、必ずそうします。放り出された男も、反省して、自分の行為を恥じるでしょう。大人の社会人ならあたりまえです。もし、彼が粗末に扱われたと、警察に駆け込んだところで、ポリスマンは、きっとこう言うでしょう。「悪いのは、お前だ!」。
診断書までとって、抗議しようなんて、日本のヤクザぐらいのものでしょう。いや、ちゃんとしたヤクザなら、そんなみっともないことはしません。
プライドのある人間なら、自分の行状を、まず、反省すると思います。
Commented by 近未来豪遊 at 2008-05-28 20:00 x
どうでもいいんだけど「輩」と「893」は似て非なる。
サンドバック状態のブログ主はダウン寸前まで頑張っていますけど自分が捲いた種だからね。それよりも気になることが「893」
輩が、やったことは「品格の無い大人の行為」と思われますが、ブログ主の対応はここ数年の中で愚かなことに見えますね。実名報道になっていますので名誉毀損若しくは威力妨害行為と見られますよね。某ホテルも民事で裁判なんてしないでしょうけど。だけどね893扱いしなくてもいいんじゃないの。そのお友達は正当性を持って病院に行ったのは間違いではないと思うよ。
名誉毀損は刑事事件としても扱われるみたいですよ。
Commented by tetorayade at 2008-05-28 23:41
>かな さん
客室へ連れて行くのではなく、従業員の休憩室。
Commented by tetorayade at 2008-05-28 23:42
>K.J.Takahasi さん
それが世界の常識ですか。
警察を呼んで引き取ってもらうところまではない?しかし、寝ていただけでもそんなものですか。
Commented by tetorayade at 2008-05-28 23:44
>近未来豪遊 さん
あえて、実名報道しました。
理由はもう少しホテルらしい対応があってもいいからと思ったから。この知人も何度か客としてこのホテルを利用していたことがあったもので。
Commented by 中村友一 at 2008-05-29 05:46 x
孤立無援の管理人さんをあえて擁護する。

最大の問題点は「過失傷害事件か否か」だろう。酔って寝ている人に暴行を加えた時点で、ホテルの経営上まずいといか、モラルがあるとかないとか、いかなる事情があったとしても、行為そのものが正当化されることはあり得ない。正当防衛でもなんでもない。

酔っ払いを強制的に排除したいのであれば、その時点でホテルが警察に通報すべきだった。この点ではホテルに過失があると考えられる。

名誉毀損については記事の流れから成立阻却要件を満たしているのではないだろうか。一番に気になるのは真実性なので、管理人さんは、この過失傷害事件の成立を裏付ける事実関係を明らかにするべきだ。
Commented by 中村友一 at 2008-05-29 06:14 x
さて、その上で「ホテルの品格」についても一言。

以下は私の想像。

ご友人はホテルとしては警察に通報してでも排除すべき対象だった。しかし、、、

[朝の大事な時間、ロビーに警察が来るとイメージダウンになるな、、、]
[なじみ客だしきっと酔いが醒めたら分かってくれるだろう]
[ここはひとつ、できるだけ穏便に起こしてやるか]
(ゴキッ!)
[ちょっと強く揺すりすぎたかな]
客:「サービス業として失格だぞ!」
当直フロント:( ゚д゚)ポカーン

要約すると、当直フロントは忙しい中でギリギリまで悩んだ上でサービス業として正しい対応をしようとしたが判断が甘かったということだ。「ホテルの品格」云々については、管理人さんの判断は誤っていると思う。

管理人さんとしては、たかつき京都ホテルに対し前向きに業務改善を提案したかったのだろうけど、記事の書き方はちょっとまずかったかもしれない。
Commented by 花嫁の父 at 2008-05-29 15:13 x
先日、私の娘が、たかつき京都ホテルで、結婚式を挙げました。とても、いいお式で、ホテルの皆さんにも、式のスタッフの皆さんにも、大変お世話になりました。親族一同、深く感謝しております。

たまたまアクセスした“たかつき京都ホテルの品格”という、このブログの表題には、驚きました。読んでみて、その内容のお粗末さには、また、驚きました。一人の、だらしのない酔客が、ホテル側に、粗末に扱われて首を痛めたと主張。ホテルの対応を不満として、診断書を取って抗議したという愚にもつかない話でした。実にくだらない。じっさい、呆れました。これが、ホテルを名指ししてまで、強弁するようなことかと、ブログの管理者の良識を疑う気持ちがしました。

“たかつき京都ホテルの品格”とは、いったい何事か!。このブログには、最愛の娘の門出に、泥をかけられたような気がして、とても腹が立ちました。私は、ここに、花嫁の父として、また、多分、人生の先輩として、思うところを書き込ませてもらうことにします。
Commented by 花嫁の父 at 2008-05-29 15:18 x
シティホテルは、とくに京都ホテルのような名門ホテルは、公共の社交の場という意味合いが強いのです。利用者には、そのことを充分わきまえて、節度ある行動をお願いしたいものです。

Takahasi氏の言う通り、この行儀の悪いお友達は、警備員につまみ出されても仕方のないところです。京都ホテルは、関西では名門の一流ホテルです。ブログに記された、一部始終のような、酔客への対応も、極めて妥当で、何も不自然なことはありません。弁護士を立てて、「警察へ行かれては?」というのも、なかなかシャレたものです。そしてこれは、毅然とした見事な対応です。ハンパなホテルでは、こうは行きません。洗練された一流ホテルの自信とプライドにあふれていて、小気味いいものを感じさせます。

tetorayadeさんは、なぜか唐突に、リッツ・カールトンを引き合いに出されています。どうも、安っぽいブランド志向のようで、なんだかとても滑稽です。京都ホテルと比較して、リッツ・カールトンの何がどうだと言うのでしょう?いったい、terorayadeさんは何が言いたいのですか?。
Commented by 花嫁の父 at 2008-05-29 15:21 x
あなたの行儀の悪いお友達は、公共の場の意味合いの強いシティホテルよりは、田舎の、場末の、ひなびた温泉旅館のほうが、お似合いです。そこでは、どんなにだらしなく酔っ払って、クダを巻いても、お客さんだからと、大目に見てもらえるのです。とうのたった温泉芸者と、やり手の太鼓もちが、「シャチョウ!シャチョウ!」と、持ち上げて、彼を甘やかしてくれることでしょう。
Commented by 花嫁の父 at 2008-05-29 15:23 x
tetorayadeさん!あなたのブログは、極めて一方的で、アンフェアな企業攻撃であり、営業妨害であります。あなたも、それが分からない子供ではないのでしょう。その事を、しっかり認識するべきです。そうでなければ、社会派を気取った、イッチョ前のブログを張る資格などないと、私は思います。

“たかつき京都ホテルの品格”と、Web上で、名指しで非難される限りは、あなたの、行儀の悪いお友達も、そして、あなたご自身も、ご自分のお名前を公表されるべきです。あなたは、はっきり書いているではありませんか?たかつき京都ホテルを一方的に名指ししたのは、それなりの覚悟があっての事だと!。tetorayadeさんの、その覚悟とやらを、ぜひ見せてください。とくと拝見いたします。

明確な、ご意見表明をお願いします。しっかり、お答えください。これは、あなたの品格をおうかがいしているのですから。

                 高槻市城東町   河村淳一
Commented by 東京出身・現在大阪人 at 2008-05-29 16:01 x
はじめまして。
この記事を読んで率直な意見を申し上げますと、
やはりご友人の方に問題があるかと思います。
ホテル側の対応はまったくもって当然の対応だと思います。
首が捻挫・むちうちの症状になったのは、肩を強く押されたからでなく、
ソファーで寝ていたからではないでしょうか?不自然な格好で寝てた為。
それをホテル側に「客扱いされてない」と憤るのは筋違いかと思います。
どんなに普段から馴染みのホテルであっても、この行為はいかがかと。
ホテル側にしてみれば、他の客に対しても失礼だと判断した為です。
しかも「先方から連絡がないので『どういうつもりや』と電話を入れた」
というこの行為、これもまたどうかと思います。
もしこれが東京のホテルだったとしても、きっと同じ対処をとられます。
ホテルの品格云々の前にご友人の品格を改められた方が良いのでは。
私は東京から大阪へと移り住んでから、まだ僅かですが、
東西で、こんなにも人種が違うものなのかと日々感じています。
そんな矢先にこの記事です。どうも感覚・価値観が違うようですね…。
長々と失礼致しました。
Commented by 金依頼豪遊 at 2008-05-29 17:09 x
河村淳一さんに1000点
これ以上やると学校裏サイトと変わりませんよブログ主様。
閲覧者の皆様へ
偏ったブロクを私は毎回非常に楽しませていただいています。それがゆえに炎上し閉鎖となるのはご勘弁ください。
Commented by 東京出身・現在大阪人 at 2008-05-29 18:18 x
何度もすみません。
もう一度改めてこの記事とコメント欄を冷静に読み返してみました。

>理由はもう少しホテルらしい対応があってもいいからと思ったから。
>この知人も何度か客としてこのホテルを利用していたことがあったもので

ここを読んで思ったことは、管理人様の思う「ホテルらしい対応」とは
一体どんなものか?ということです。
もしこれが他のホテルだったら、警察に通報も有り得たでしょう。
しかし、あえてそれをせず、何度か声をかけるだけに留まった。
それは恐らくホテル側も、そのご友人が馴染みのお客だと、
知ってるからこそ、事を大袈裟にしないよう配慮してくれたのでは?
ソファに寝込んでも2時間程そのままにしておいてくれたということ、
これだけでもかなり寛容な対応に思えてならないのですが…。
そして、もうひとつ管理人様の気になるコメントがこちらです。

>車椅子に乗せて別室に運ぶ
>客室へ連れて行くのではなく、従業員の休憩室

そこまでホテル側に要求しますか?
これがサービスだ、これくらい当たり前だ、というのでしょうか?

何度もコメント失礼致しました。
Commented by 中村友一 at 2008-05-29 20:02 x
先のコメントでも述べたが、数多の批判コメントに対し、あえて私なりの反論を試みたい(私のブログにも私の見解をまとめた記事を掲載し、こちらにトラックバックした)。

「友人」の失態はあるとしても、それが暴行行為を正当化するものではないというところが最大の論点ではないかと私は考えている。そこをすっきりさせるためには、管理人さんと友人が「単に寝違えただけなのか?」「当直フロントによる過失傷害事件なのか?」について事実関係を提示しなければならないと思う。

もうひとつ。大きな組織を名指しで批判する個人は実名でなければならないと主張する根拠は何だろうか?この論理だと正当な内部告発を行う個人も実名をさらせということにならないだろうか?
Commented by tetorayade at 2008-05-29 22:33
ちょっと皆さんに誤解を与えるような書き方になっているが、友人は決して泥酔していたわけではありません。5時まで飲んでいたが酔っ払いではなかったことを断っておく必要がありました。
だから、酔っ払いを追い出すのはホテルとして当然となってしまった。
ただ、寝込んでしまったことは本人も重々反省しております。
リッツカールトンが唐突だということですが、リッツカールトンは感動を与えるリピート率が非常に高いホテル、といわれています。
従業員一人一人にかなり高額の裁量権が持たされており、客室に忘れていた客のめがねを新幹線で届けるようなホテルです。
それで、リッツならどんな対応をするのか気になった次第です。
すべてのホテルがリッツのような対応はできないでしょうが、ホテルにとっては不良客をいかに、また来たくなるように起こすかを知りたくなったから。
それが他のホテルの参考になれば、と思いましたがリッツの関係者の目には留まらなかった。
客商売である以上、どんな客からのクレームでも、どううまく対処するか。そういうところを論じて欲しいわけです。
Commented by 中村友一 at 2008-05-29 23:05 x
>客商売である以上、どんな客からのクレームでも、どううまく対処するか。そういうところを論じて欲しいわけです。

そこが論点ならばホテルの実名を伏字に変更すべきです。ホテルの実名を上げる必要はないのでは?

何度も繰り返しますが、当直フロントによる暴行が事実であると信じるに足る十分な根拠があるのならば、最大の論点は「不良客のさばき方」などではなく暴行行為の方ではないのですか?
Commented by むぅ at 2008-05-29 23:11 x
当事者でない第三者(こちらの管理人さんも含)が口を挟むことではなく、ご友人とホテル側だけで解決するのが最善なのでしょう。

しかし、酔っていなかったのであれば尚のこと、ご友人の我儘さだけが目立ってしまったのでは。
Commented by 通行人 at 2008-05-30 00:46 x
通りすがりに拝見致しました。はじめまして!凄い議論になっておられますね〜そんなに議論するような問題でしょうか?
友人もフロントスタッフもご自身が一番解ってる事でしょうから、当人同士で話しあって然るべき事をすればと思いますが・・・
ちなみに私は向日市在住ですが、このホテルも確かに昔は一流ホテルでしたが、行かれた方もたくさん私の回りにいますが、○○ホテルグループが解散してからは良い話しはめっきり少なくなり、ビジネスホテル並みの対応で不満話はよく耳に致します。火の無い所に煙はたたずで、昔の○○ホテルになって頂きたいです。やはり茨木日航ホテルが成功してるのも、証明してるのでは・・・
これ以上、議論しても時間の無駄だと思います。
Commented by 伊達男 at 2008-05-30 01:55 x
河村さんってホテルの従業員ですか!?
私も何度か泊らせて頂きましたが、お世辞にも良いホテルとは思えない対応でした。まぁ〜周りに宿泊施設がないので、左うちわになるのは解ります。
お幸せに!
Commented by ??? at 2008-05-30 08:14 x
私も伊達男様の意見に賛同ですね~
何度か利用しましたが、もう二度と利用致しません。
一流ホテル?ちゃんちゃら可笑しな話しですねぇ~。
河村さん?ブログ主をそこまで責めるのでしたら、連絡先まで名のられては???
本当に城東町に住んでおられるんですかねぇ~?
お見受けできないようようですねぇ~
Commented by 結婚式 at 2008-05-30 09:53 x
友人の結婚式に出席しました。駐車場に入るのに、こんなにスムーズに入れないホテルは初めて、ましてや青空駐車なのに料金高っっ。 玄関にも誰もいないっ。 中に入ると(せっ、せまいっっ。) チャペル(せっ、せまいっっ。) 披露宴(せっせまいっっ。)。 ここは、ミニホテルかっ、ラブHかっ。。。やれやれ お幸せに。
Commented by 結婚式。つづき。 at 2008-05-30 10:15 x
友人の結婚式でも思いましたが、従業員の方は無表情で、こわっ。 人数、少なっっ。 ドリンクのオーダーも、いっっ言いにくっ。お世辞にもいいホテルだと思いませんでした。
さて、どんな理由があるにしても、お客様に手を出したり、感情的になって怒ったり、不快なまま帰らせるホテルは最低の最低だと思います。まず1事謝れば、ご友人も納得されたのでは?まぁその程度のホテルだと言うことですがっ。
Commented by 蟹大好き。下痢 at 2008-05-30 10:32 x
そう言えば、年末の蟹食べ放題で、散々な目にあったよなぁ
冷凍そのもの出てきて氷ついてカチカチ。スタッフも苦笑い(寒い)
宴会幹事長してたけど、翌日会社に行ったら
感じ悪い長になってたよ。
最悪な思い出を思いだしちゃったよ。
アーメン レーメン 僕 チャーシューメン 
美味しくない 残しました。
Commented by 阪急沿線 at 2008-05-30 10:51 x
わたしも通行人さんに賛成。もうこのくらいにしませんか。
いや、勿論、tetorayadeさんがもっと議論したいとおっしゃるなら仕方ありませんけれども。
論点ずれてきてるし、のぞき見のわたしでさえもうお腹いっぱいです。
Commented by 蟹大好き。下痢 追伸 at 2008-05-30 10:53 x
クレームしても、申し訳ありませんの一言もなかったよ。
料理長もこれは酷いみたいな感じだったのに
最後に宴会部支配人も見て見んふりだよ。
どんなホテルだよ。
無礼 失礼 僕 綾波レイ のファン
エヴァンゲリオン発進!
Commented by 成人式 at 2008-05-30 11:06 x
ホテルの品格は0です。
数年前に、友人と成人式の着付けをしてもらいました。着付けの人に、後ろの帯に蝶のようなブローチを付けて、後ろから写真を撮ったらどうかとすすめられ、「お正月に写真を撮ったから」と言って断ったら、ムッとされ、「この人はいらないんやって~」と大声でいわれ、びっくりしました、その後も着付けの最中に2人がかりで、何度もすすめられ、結局買わされました。友人も買わされていました。
ホテルで押し売りされたみたいで、不快な気持ちになり、2度と利用するもんかと20歳なりに思いました。
友人の方ですが、ホテルにお客様を泊まらせたということは、よほど大切なお客様だったと思います。友人の方の分も客室の予約をされていたのでしょうか?してないにしても、予約も支払いも友人がされたなら、りっぱなお客様だと思います。
ホテルにお客様を泊まらせる、友人の品格は紳士だと思います。
私同様、2度と利用するもんか、をおすすめします。
Commented by ちゃんと対応してください at 2008-05-30 11:26 x
>ちょっと皆さんに誤解を与えるような書き方になっているが、

これは誤解を与えるような書き方をしたあなたの文章力の無さ、
これに問題があるのではないでしょうか?

>友人は決して泥酔していたわけではありません。5時まで飲んでいたが酔っ払いではなかったことを断っておく必要がありました。

『酔っ払いではなかった』のにソファーで寝込むとは、
これ、全然フォローになってませんよ。逆に余計にタチが悪い。

それから、沢山のコメントがきていて辟易されてるのかもしれませんが、
読者から書かれたコメントに対してはちゃんと各々返事を書くべきです。
記事を書いたのはあなたです。自分でも「覚悟の上で書いた」と、
コメント欄にそう綴ってますよね?その言葉に嘘偽りが無いのであれば、
きちんとひとつひとつのコメントにも真摯に応えるべきだと思います。
ホテルの品格や対応にやたらとこだわっているあなたなのでしたら、
自分のブログでも最後まできちんと"対応"してくださいよ。

最後に、ホテル名は実名を晒すべきではなかったですね。
これに関してもあなたの認識の甘さが露呈されていると思います。
Commented by ホテルのソファー at 2008-05-30 11:45 x
チェックインを済ませたお客が、ソファーで寝てしまったらダメなのか~?ふ~ん、駅のホームの方がましではないか。 
毛布まで貸してくれとは言わないが、客室まで連れて行くぐらいのことは、してもいいではないか? 何のための高いサービス料金~? 
ゆすって起こされて怒るのは当たり前。ゆするっ??ホテルではお客に触ったり、ゆすったりしていいのか~?スタッフ~!スタッフ~!
Commented by 京阪沿線 at 2008-05-30 11:58 x
「寝込んでしまったことは本人も重々反省しております」って、
重々反省してる人間が「輩」のような振る舞いするか?

管理人さん、コメント欄の中村友一さんのコメントをよくよく読んで、
今一度この件の論点を再考した方がいい。
Commented by 京阪沿線 at 2008-05-30 12:02 x
>ホテルのソファーさん

もう一度よく記事を読み直した方がいい。
管理人の友人はお客をホテルまで送り届けただけで、
当の友人は宿泊客ではないのでチェックインはしていないはず。
正規でホテルに宿泊したのは友人のお客の方だ。
Commented by 通行人 at 2008-05-30 13:00 x
まだ、ドンパチやってるんですか?
ブログ主様は説明する必要はないです。
いちいち一人一人に何を説明するんですか?
ブログ主様や皆様は、その時その場所におられなかった訳ですので
説明のしようがないでしょう。
真実は友人とフロントマンしか知らないのですから。
皆様も、それくらいはお解かりでしょうし、ブログ主様も反省されてる事でしょうし、皆様も大人でしょうし、この辺りで終戦にされてはどうですか?
このホテルにも、いろんな批判があるようですので本当にこの辺で
やめましょう。喧嘩両成敗と言うことで。
ヤーバ バイ ヤーバ バイ ヤーババイバイバイ バイバイ
Commented by バカバカしい at 2008-05-30 13:10 x
ちゃんと対応してください様
あなたが一番の輩ですね。
時間を作って頂けたら、私が説明に挙がりますよ。
私が輩退治しますので、tetorayade様安心してください。
Commented by パーティー at 2008-05-30 14:09 x
大晦日に、従業員だけのホテル内でのパーティーに参加しました。従業員同士は仲が良さそうでした。
ホテルは暇そうですが、お客からのクレームはすごく多いと聞きました。
スタッフの入れ替わりも激しいようで、対応したスタッフが悪かったんだなーと思い、友人の方は痛い思いをされたのに、お気の毒です。
テレビなどの見過ぎでしょうか?
お客様優先などという気持ちは、こちら側の一方通行ですね。
ホテルマンでも人間なので、腹が立ったらお客にでも手を出すんだな~と思います。
みなさん色んなご意見があるようですが、
ただ1言「申し訳ございません。」と言えていたら、その場で収まる程度だったように思います。
謝りません。弁護士に任せます。なんてホテルは悲しいです。
なじみのお客が、予約をして、チェックインをすませた。大切なお客さまを部屋まで送り、少しソファーに座り込み寝てしまった。
ホテル側も、部屋代をいただいてない人は、とっとと帰って欲しかったのでしょう。
支配人クラスの方がその場にいたら、もう少し対応も違っていたかもしれませんね。
品格はシティホテルに求めても仕方ありません。残念なホテルです。


Commented by 高槻住人 at 2008-05-30 15:24 x
パーティー様に同感致します。
一流ホテルとは礼に始まって礼に終わって笑顔を忘れず感謝の気持ち!
このホテルは解散前は確かに北摂ナンバーワンのホテルでした。私も良く利用致しましたし、みんなで食事にも行きましたし、遠方から親戚や叔母が来た時には必ず宿泊してもらってました。
しかし、解散後は人が代わったせいか解りませんが、本当に心こもった対応がなくなってしまいました。勿論、それからは一切このホテルを利用することはなくなりました。今はホテル日航茨木を利用させて頂いてます。
人は城、人は石垣、人は掘、情けは見方、敵は仇なり
と武田信玄も言いましたが、このホテルのオーナーもいろんな事業に手を出し過ぎで、ホテル経営の基本の人の接し方を忘れておられるような気が致します。
やはり、人なんです。ましてやホテルサービス業なんですから、今一度見つめ直して頂きたい。利用経験者代表として声を大にして申し上げさせて頂き、この長期の乱闘に終止符を打たせて頂きたく候。
それでは・・・勘助!かかれ!
Commented by 名探偵カナン at 2008-05-30 17:06 x
ねえ、みなさん。おかしいと、思いませんか?

tetorayadeさんは、
問題のお友達のことを

輩のようだが、輩ではないといっている。

そして、今度は酒を飲んでいたが、
酔っ払いではない。と言い切っている。

tetorayedeさんは、飲酒運転で
捕まった時にも、こんなイイワケを
するのかな???

だいいち、酔っ払っているかどうかは
本人にしか、分からないじゃないですか。

それを、まるで自分のことのよういに・・・・

・・・・自分のことのように・・・・・・

おーぉっっと!!!
これは、ひょっとして、tetorayedeさんの自作自演???
Commented by J.Takahasi at 2008-05-30 17:27 x
名探偵カナンさん

見事な推理です。

私もそんな気がしています。

ブログ主は、イントロのエピソードで、軽く話を起こして

ホテルの品格談義をやりたかった。

ところが、イントロのほうが盛り上がってしまった。

本人も、書き方がまずかったと、認めています。

自爆ですね!
Commented by オイオイオイ… at 2008-05-30 18:26 x
結局のところ自作自演かよ!www
まぁ、アクセス殺到してよかったな。www
Commented by 名探偵ホームズ at 2008-05-30 19:22 x
はじめまして。名探偵ホームズです。私はかきなぐりプレス愛読者でございます。過去3年間でこれだけの返信があったのは、少例しかなかったのではと感心しております。名探偵カンナ君!あなたの推理はまだまだお子チャマです。あばちゃんのオッパイをチュッチュッしてみる?冗談はさておき、自作自演?まではさすがの推理です。ブログ主の自作自演?残念です。その辺りを説明しておこう!まず自作自演をしてるのはたかつき京都ホテルの関係者である。このブログにたまたま読んでしまいビックリされたのであろう!これ以上申し上げたらホテルの悪口になるので止めようと思うが、私は正義の見方でありますので続けます。ビックリして被害者ぶって投稿したのである。何故?カンナ君解るかな?ホテルの宿泊お客様投稿を10月からほったらかしにしてなかったのでは?何故、急に26日から返答を始めたのか?姑息な事はいづれはばれる物ですよ!これ以上かきなぐりプレスに書き込みは止めるように!又、皆様もこれで本当になぐりあいは止めて下さい。私はかきなぐりプレスを本当に毎日楽しく読んでるんです。こんな所で傷つけ合いは本当に辞めて下さい。宜しくお願い致します。




Commented by お子ちゃまなので… at 2008-05-30 20:14 x
すみませんが名探偵ホームズさん、一体何を書きたいのか、
何度読み返してもなんのことやらさっぱり判りません。意味不明です。
もうちょっと詳しく、判り易く書いてもらえませんか? お願いします。
Commented by 名探偵ホームズ at 2008-05-30 20:36 x
おこちゃまはホテルの関係者ではないのですか?そこまではさすがのホームズも解りませんが、
要は、26日にTETORAYADE様の意見をホテルの方が見たと言う事です。ヤフーからたかつき京都ホテル 評判で検索して下さい。お客様のホテルに対しての書き込みに入ります。
以上です。ホームズは21時には睡眠に入りますので、これ以上の質問は明日の5時以降にお願い致します。お願いしても当分は続きそうですね!?ホテルの従業員様!?



Commented by となりだったトトロ at 2008-05-30 21:15 x
となりの3店舗で働いていた時、ホテルの従業員の車を車庫代わりに1日中停めているので、店長がホテルにクレームの電話をした。
「また電話します。」との対応だったのに、一向に連絡がない。
1週間程して、待ちきれずに連絡したところ、「注意した。」とのこと。
あまりの対応の悪さに、ポカーンとしてしまい、それからは従業員の車すべてに、張り紙を貼りまくってやめてもらうことに。
そこまでしなくてはいけないのかなぁと悲しく思いました。
従業員の教育も出来ていないホテルなのです。
みなさん本編からずれているようですし、この辺で終わりにされてはいかがですか?
Commented by 通りすがり at 2008-05-30 21:49 x
素朴な疑問なんですが、名探偵さんが書いてる事ってどういう意味?
まず「自作自演をしてるのはたかつき京都ホテルの関係者」←これ。
名探偵さんのいうとおりにヤフーで検索して読んでみましたが、
このブログの記事の内容とどう関係があるんですか?
ホテル側は何をどう「自作自演してる」というのですか?
それと「ビックリして被害者ぶって投稿したのである」←これですが、
投稿したというのは何処にですか?このブログ?それとも評判の方?
特に「被害者ぶって」というのがよくわかりません…。
ホテル関係者がどこかに被害者ぶって何か投稿したのですか?
よければ「これを読めばわかる」というURLを教えてもらえませんか?
Commented by ホテルのソファー at 2008-05-31 00:10 x
どおりで、Y屋の駐車場は満車になるはず。暇そうなんだから、お客様駐車場にいれればなり。
クレームは弁護士に任せるホテルなりかあ?
京阪沿線さん。あなたはまるで見てたかのように・・・・
・・・・自分のことのように・・・・・・
おーぉっっと!!!
これは、ひょっとして、ひょっとしてあなたはホテルの従業員なりか?
Commented by O将の元店長 at 2008-05-31 00:48 x
確かに・・そう言えばこのホテルの従業員は本当よく止めやがったよなぁ
朝から晩まで駐車場を使いやがって・・時効だけどさぁ 訴えたいよ!
注意しても張り紙してもゴキブリのように増えて止めやがってさー
せめて餃子でも食べて帰ったら可愛いのにさー
当時は6個で100円だぜー
本当に質の悪いホテルの従業員だったなあー
当時の本屋さんと牛丼さんもヤイヤイ言ってたもんなー
極悪非道の従業員だったなー
Commented by 刑事ボロンコ at 2008-05-31 10:29 x
となりだったトトロ 5/30 21:15
ホテルのソファー 5/31 00:10
O将の元店長 5/31 00:48

何のことか、お分かりですか?この3人は、3人とも、奇しくも、たかつき京都ホテルの隣の店舗に、深いかかわりがあって、口を揃えて、ホテルにクレームをつけているのです。
内容は、3人ともまったく同じで、ホテルの従業員が、店の駐車場を無断で使って、迷惑だった、ということです。となりだったトトロは、女性という設定で、O将の元店長は、ギョウザが1人前100円だったころの話ということになっています。
そんな3人が、突然、一同に会して、tetorayadeのブログに、まったく同じ内容で、矢継ぎ早に、ホテルへのクレームの書き込みをしているのです。小学校の同窓会ではないのです。こんなバカなことが、この世の中にあるものでしょうか!。
Commented by 刑事ボロンコ at 2008-05-31 10:38 x
最新の、tetorayadeのブログの中の、彼本人の文章を紹介しておきます。あとは、みなさんのご想像におまかせします。

               *

『IPアドレスは一緒なのに、まったく他人のフリをしているのが滑稽であったりする。中には“自作自演”なんてこともある。たとえば、疑問を呈するコメントを書く。すかさず、そうだそうだと同調するコメントを書く。文体を違え、一方は女性、一方は男性のふりをしているのだが、IPアドレスから、これが同一人物であることが分かる』
(このブログの最新エントリー『エキサイトの力』より)
Commented by 無知蒙昧改 at 2008-05-31 11:36 x
刑事ボロンコさんに、10000点!
Commented by 無知蒙昧改 at 2008-05-31 12:04 x
tetorayadeさんは、ダンマリを決め込んでいる。
やっぱり語るに落ちたのだから、グウの音もでないのだろね。

サンドバッグはボロボロに破れて、中の砂も全部出てしまったネ。
でも、こんな盛り上がったブログ、撤退しないでよ!

それが、あなたの示すべき“カクゴ”だと思いますよ。
さあ、とことん、デスマッチと行きましょう。
Commented by さっちゃんのパパ at 2008-05-31 13:31 x
tetorayadeさんの罪は重いと思います。
民間企業を名指しで、それも自作自演のクレームをでっちあげて
web上で攻撃したのですから、ひどいものです。
そのホテルは、ブログ内に書かれた、多くの風評によって、営業的な打撃を受けたと思います。その損害は、金額にして、数千万円、いや、億の額に届くかもしれません。tetorayadeさんにはその賠償責任があります。

Webを使っての、企業や個人に対する、中傷は、今更ながら、恐ろしいと思います。これが、企業ではなく、生身の人間であれば、自殺に追い込まれたかもしれません。よく報道される、netによるイジメが原因の中高生の自殺は、こんな形が起きてしまうのではないでしょうか。tetorayade氏の行為は、あまりに無神経で軽率です。
Commented by あずき at 2008-05-31 15:30 x
無賃でソファに寝込むのはお行儀の悪いことで、ホテル側は大迷惑だったと思います。

それはそれとして、客の連れを粗略に扱う事は、客の顔を潰すことにはなりませんか?
この場合、タクシーに押し込むとか、空き室に放り込むとか、ソファを使わせる以前に方法があったのではないでしょうか。
満室といってもリネン室とか、おばけが出るなど、わけありの部屋が一つや二つあると思うのですが。

「客に恥をかかせる」のは、名門ホテルにあるまじき行為だと思います。
こちらの支配人は危機管理のセミナーを早急に受講したほうがよさそうですね。
Commented by 近未来豪遊 at 2008-05-31 23:35 x
自作自演?ろん
ホテルの従業員?
ブログ主はそのどちらでも無いですよ。職業所属は知っているけどここでは関係ない「893」ではありません。
それとこのブロクのコメントで”ホテル”を吊るし上げてどうするのましてや河村さんにも疑いかけて
河村さんは自分の娘さんが、結婚披露宴を実施して感動を生んだ場所を輩如きの戯言で汚して欲しくないのとフェアに考えて分が悪いのはどちらかを論じているだけである。便乗でホテルに文句言っているのはブロク主より性質が悪い気がする。
Commented by まだ、やってましたか at 2008-06-01 13:00 x
おうおう!盛り上がってるじゃないですか。
こんな面白いブログは久しぶりですね。
ヒヤカシあり!正論あり!お涙ちょうだいあり!
しかも、名探偵が続々登場して、
どんでん返しのナゾ解きまでアリなんてね。
ヘタはミステリー小説より
よっぽど読み応えがありますね。

でも、ちょっと気になることがあります。
私の仲間が、このブログに意見を書き込んだら
IP拒否されたと、怒ってました。

ブログ主さん!社会問題のテーマのブログで
それは、ないんじゃないの?
Commented by J・Takahasi at 2008-06-01 13:37 x
tetorayade氏が、IPアドレス拒否を使って
反対意見を封じ込めようとしているというのは、
私のところへも情報が来ています。

私のパソコンも試してみます。

あーあー本日は晴天ナリ!
Commented by J・Takahasi at 2008-06-01 13:38 x
ああ、これは大丈夫でした。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-01 14:15 x
本日は晴天ナリ
Commented by IPアドレスで判断して下さい at 2008-06-01 16:32 x
管理人はIPアドレスもチェックしているらしいので「またきたな」と思ってることでしょう。しかしながら管理人はレスもしないまま放置し、別の記事でこの件に関し「同じ土俵に乗らないようにしています」「乗っかったら終わり」と書いています。まるで「荒らし」の扱いです。正直に言いますと、私は管理人の指摘どおり違う名前でコメントもしてます。ホテル擁護のコメントばかりです。でも私はこのブログを荒らして楽しんでるわけではありません。何度もコメントする理由は管理人からきちんとしたレスが無いからです。疑問や指摘に対するコメントにレスしないのは何故ですか?自分から種を蒔いておいて気に入らないコメントにはレスをしない、そのスタンスに腹が立ったのです。でも私のやり方は悪かったです。卑怯な事をしてしまいました。それについてはこの場で謝罪します。申し訳ありませんでした。でも本当に「荒らし」目的ではないのです。私のIPがお判りでしょうから該当するコメントを順に読んで下さい。中には不適切な物もありますので全部にレスしろとはいいません。ただ私なりに真面目にコメントをさせてもらった物もありますので、それだけにでも一言お願いします。長々と失礼致しました。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-01 16:52 x
まず、いつものセリフから、キメておきたい。
 * tetorayade君、犯人はお前だ! *

『今、ビックカメラにいるんですが、 “とんでもない” ことが起こっています。怒りに震えています』と、かきなぐりプレス特派員1号から興奮気味に特ダネ情報が届いた。
>>>ビックカメラの詐欺商法(5/01エントリー)

知人から「ホテルで “とんでもない” 対応をされた』との情報が入った。
>>>たかつき京都ホテルの品格(5/26エントリー)

tetorayadeが、企業攻撃をする時の手口には、共通点がある。
まず、センセイショナルな書き出しで煽るのだ。

“ビックカメラの詐欺商法”
“たかつき京都ホテルの品格”などと、
民間企業の些細な落ち度を、さも “とんでもない” 大事件のように決め付けることから始める。

そして、事件の当事者として、特派員1号とか、輩のような友人だとかの、適当なキャラを設定して、正面に立たせている。
まず、自分は、安全な立場を確保しておいて、いかにも、中立な立場から見解を述べているという姿勢をよそおう。そうしておいて、悪意に満ちた、強烈な企業攻撃を展開するのだ。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-01 16:55 x
ビックカメラの場合、tetorayadeは
詐欺商法だ!警察だ!弁護士だ!公正取引委員会の出番だ!
と、決め付けて、攻め立てている。
悪質なのは、これが、一般投稿者からの意見だとしていることだ。
都合のいい書き込みが来ると、
“○○さんの意見には、思わずヒザを打ちました。”とか、
“そんなこともあるんですね”とか、適当に相槌をうちながら、そして、
“うーん、それはトンデモナイですね!”とか
“極悪非道の従業員ですね”などと、さも、投稿者の意見のように、自分の言いたいことを言うのである。よく読んでみると、言っているのは、投稿者でも、特派員1号でもなく、tetorayade本人なのだということが分かってくる。
実に巧妙なのである。なかなか、堂に入った本格的なヤカラぶりなのである。
こうして、tetorayadeは標的企業をネチネチと締め上げていく。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-01 16:58 x
書き込みに、反対意見が来ると、間髪をいれず、
『○○の関係者のかたですか?』とか、
『ひょっとして、あなたは従業員?』などと、いかにも得意げに、ヒヤカシのきつい茶々を入れる。これも、ヤカラの手口だ。カタギの人は、こういう言い方をされると、気分をそがれてしまうのだ。

これが、正論で押してくる、手強い相手と分かると、tetorayadeは、出された質問には、まともに答えず、なりふりかまわず、相手のシステムに、IPアドレス拒否を設定する。これを食らうと、その投稿者のパソコンからは、このブログへの書き込みが出来なくなってしまうのだ。tetorayadeは、マヌケなことに、自分自身で、その手の内を、明らかにしている。(>『エキサイトの力』5/30エントリー・語るの落ちてしまうのは、tetorayadeの悲しいサガである)
こうして、邪魔になる反対意見を排除しながら、その気の毒な企業の攻撃を続けるのだ。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-01 17:00 x
お嬢さんの幸せのために、迫力のある抗議をした河村淳一さん、
自作自演では?とシニカルな指摘をした名探偵コナンさん、
一般人を装ってのtetorayadeの書き込みを暗示した刑事コロンボさん、
その他、このブログでtetorayadeに厳しい質問をあびせた投稿者に対して、tetorayadeはまともに返答していない。そして、同じ質問者の再登場がないのである。質問者が、IP拒否をかまされているのは、明らかなのである。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-01 17:01 x
tetorayadeがビックカメラから、何がしかの口止め料をせしめたかどうかは、私にはわからない。それが目的だったと断定する証拠もない。

しかし、1ヶ月もたたないうちに、こんどは
名門のKホテルを標的にしたというのは事実だ。
しかも、輩のような友人(実際にそうかもしれない)を被害者として、ホテルにケガをさせられたと、診断書まで用意していた。本格的だ。ビックカメラはリハーサルで、これが本番だったのかもしれない。

『誠意を見せなければ、“名指しして、インターネットでホテルの悪口を書くぞ!”』
そう言ったか、どうか?・・・私にはわからない。
ホテルの対応は『警察へ行ってください』という、毅然としたものだった。
そして、tetorayadeは・・・“名指しして、インターネットでホテルの悪口を書いている。”
Commented by 中村友一 at 2008-06-02 03:26 x
引き続き、管理人さん擁護の立場から:

>tetorayadeさんにはその賠償責任があります。

>Webを使っての、企業や個人に対する、中傷

>悪意に満ちた、強烈な企業攻撃を展開

>tetorayadeは標的企業をネチネチと締め上げていく。

>邪魔になる反対意見を排除しながら、その気の毒な企業の攻撃を続ける

これがすべて事実ならば問題だ。しかし、公に断じるならばそれを裏付ける相応の根拠が必要だ。事実関係がはっきり示されない時点では「中傷」とも「正当な告発」とも分からない。

断じる根拠は何だろう?当事者でもないのにどうやって情報を入手できるのだろうか?
Commented by 中村友一 at 2008-06-02 03:48 x
自作自演についても一言:

「私は自作自演ではない!」とか「誰々は自作自演だ!」と主張してもそれを証明する手段がないのだから議論する意味は無いと思う。

一つ一つのコメントにいかに意味のある情報を書くことが出来るか、もしくは誰も知りえない具体的な情報や独自の見解を述べることが出来るか、ということ以外、ここにコメントする意味はないと思う。

私自身のコメントにしても、誰かが私の名前を騙ってもそれを否定することはできない(証明する手段がない)。

全てを知ることができるのは管理人さんだけだ。
Commented by 匿名 at 2008-06-02 19:53 x
どなたか
たかつき京都ホテル
に、メールしましたか?
Commented by まだ、やってましたか at 2008-06-03 10:45 x
友人のパソコンで試してみた。
このブログへの書き込みを送信すると、こんなコメントが出た。

“このブログでIPによる拒否設定がなされているためコメントは受付られませんでした。”

これが、ウワサのIPアドレス拒否設定なのか!と、感心しきり。
これじゃあ、誰もtetorayadeさんへの、厳しい質問や批判は
できなくなるじゃないですか?。
残るのは、tetorayadeさんの擁護者ばっかり!

こんなことを書くと、このパソコンもヤバイかも?
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-03 14:43 x
中村友一さんへ

>>>公に断じるならばそれを裏付ける相応の根拠が必要だ<<<

確かに、あなたの言われる通りです。
“犯人はお前だ!”という断定は、するべきではなかったと思います。
しかし、同様に、tetorayadeも、企業名を名指ししてのクレームは、
やはり、やってはいけない事だったと思います。

でも、これでは、私もtetorayadeと、同じですね。反省しています。

中村友一さんの今までのコメントを、読み返してみました。
あなたは、いつも冷静で、客観的な立場に立って、フェアな意見をのべておられます。

そんなあなたの、私のコメントに呈された疑問に、できるだけ誠実にお答えしたいと思います。 “自分の行為には、最後まで責任を持ちたい…。” これが、私の基本姿勢です。このことだけは、tetorayadeとは、決定的に違うという事をわかってください。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-03 14:45 x

>>>一つ一つのコメントにいかに意味のある情報を書くことが出来るか、もしくは誰も知りえない具体的な情報や独自の見解を述べることが出来るか、ということ以外、ここにコメントする意味はないと思う。<<<

おっしゃる通りだと思います。でも、私も、自分のコメントには、きちんと意味のある情報を書きこんだつもりです。前回のコメントは、このブログから読み取った情報だけで、私自身が考えた、可能性の高い仮説として、私自身の見解を、述べたまでのことです。コメント自体は、撤回する意思はありません。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-03 14:48 x

>>>
>悪意に満ちた、強烈な企業攻撃を展開
>tetorayadeは標的企業をネチネチと締め上げていく。
>邪魔になる反対意見を排除しながら、その気の毒な企業の攻撃を続ける

これがすべて事実ならば問題だ。しかし、公に断じるならばそれを裏付ける相応の根拠が必要だ。事実関係がはっきり示されない時点では「中傷」とも「正当な告発」とも分からない。<<<

NETの性格上、動かぬ物的証拠をお出しすることは、不可能です。
しかし、私が、このように考えるに至った経緯は、この見解を述べる前段階の説明で、私の思うところを、十分言い尽したつもりです。

繰り返しになりますが、前回のコメントは、このブログから、自分が読み取った情報だけで、可能性の高い仮説として、私自身が考えたものです。「中傷」でも「正当な告発」でも、そのどちらでもなく、単なる私独自の見解として述べたものです。

私の説明が、納得できない、ということであれば、私の論理の矛盾を指摘していただきたいと思います。もし、筋の通ったご指摘であれば、私もけして話のわからぬ男では、ございません。自分の見解を改めるに、やぶさかではございません。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-03 14:49 x

そうでなければ、私とは違う観点から、中村友一さんご自身の、独自のご見解を呈示ねがうのが、よろしいかと思います。“なるほど”と言わせるような、立派な見解であれば、私のコメント以上に、
皆様の支持が集まるものと思います。
Commented by 金田一狂介 at 2008-06-03 14:52 x

せっかくの、適格なご指摘をいただきながら、ご返事がたいへん遅れましたことを深くお詫びします。実は、前回のコメントを打った直後に、私のパソコンは、tetorayadeからの、IPアドレス拒否をくらってしまったのです。今日のこのコメントは、会社のパソコンから書いているのです。

予想されたこととはいえ、実際に、問答無用!議論拒否!の,
tetorayadeに都合の悪い意見を封じ込める、この手をくらうと、やはり、腹がたちます。
しかし、このことは、私の論理が正しかったという、証拠といえば証拠です。中村友一さんが、“相応の根拠”と思われるかどうかは、わかりませんが・・・。

今、書いているこのシステムも、間違いなくIP拒否をくらうと思います。
今後は、私の、このブログへの書き込みは困難です。
別のシステムを探すほどの熱意は、私にはありません。

従いまして、皆さんにご愛読いただいた『金田一狂介の事件簿』も、
まずは、ひとまず、終了とさせていただきます。
それでは、次の名探偵の登場を期待しながら、

        みなさん、さようなら!

                    金田一狂介
Commented by 中村友一 at 2008-06-04 01:49 x
>これが、ウワサのIPアドレス拒否設定なのか!と、感心しきり。
>これじゃあ、誰もtetorayadeさんへの、厳しい質問や批判は
>できなくなるじゃないですか?。

多数の批判的コメントは全て擁護者?「tetorayadeさんの擁護者ばっかり」と主張する根拠は何だろうか?批判的なコメントが削除された例があるのだろうか?参考までにこの記事の魚拓リストを示すが、批判的コメントが削除された例はない:
・2008年5月30日 21:08に記録された魚拓
 http://s03.megalodon.jp/2008-0530-2108-45/tetorayade.exblog.jp/8663709/
・2008年6月2日 02:13に記録された魚拓
 http://s04.megalodon.jp/2008-0602-0213-20/tetorayade.exblog.jp/8663709/
・2008年6月3日 22:55に記録された魚拓
 http://s02.megalodon.jp/2008-0603-2255-39/tetorayade.exblog.jp/8663709/

なお、IP拒否設定されたかどうかは管理人さんとIP拒否設定された本人しか知ることができないのだからネット上で第三者にその客観的な証拠を示すことは一般に困難だ(全く不可能ではないが)。「IP拒否設定されました!」と主張したら無条件で信じろとでも言うのだろうか?
Commented by 中村友一 at 2008-06-04 01:50 x
>NETの性格上、動かぬ物的証拠をお出しすることは、不可能です。

『ビックカメラの詐欺商法 http://tetorayade.exblog.jp/8511902/』ではデジカメ写真が提示されているし、このホテルの記事ではホテルの実名・日付・時間帯・状況など具体的に述べられている。どういう意味で「NETの性格上、動かぬ物的証拠をお出しすることは、不可能」なのだろうか?


>「中傷」でも「正当な告発」でも、そのどちらでもなく、
>単なる私独自の見解として述べたものです。

あなたが「単なる私独自の見解として述べた」のであれば管理人さんも同様だ。それを否定するにはやはり確固たる根拠が必要だが、今のところ仮説が述べられただけで確固たる根拠は述べられていない。仮説が確固たる根拠になり得るのだろうか?


>私の論理の矛盾を指摘していただきたい

ご要望どおり論理の矛盾を列挙しているが、お気づきいただけただろうか?
Commented by 中村友一 at 2008-06-04 01:52 x
>別のシステムを探すほどの熱意は、私にはありません。

熱意があるなら調べてみるとよいが、別のシステムを探さなくともIP拒否設定を回避すること自体は技術的には非常に簡単だ。しかし、それはあまりマナーの良い方法ではないので、できれば他の方法をお勧めする。

たとえば、少なくとも現時点では、この記事のコメント欄からのリンク設定やトラックバックが可能になっているのだから、私がすでにやっているように、自分のブログで自分の主張を書いてリンクまたはトラックバックすれば良い(URLをテキストで示すだけでも十分だろうが)。

熱意がないなら

>“自分の行為には、最後まで責任を持ちたい…。” これが、私の基本姿勢です。このことだけは、tetorayadeとは、決定的に違うという事をわかってください。

で述べた「最後まで責任を持ちたい」と矛盾しないだろうか?私には「tetorayadeとは、決定的に違う」とは感じられない。


>次の名探偵の登場を期待

これでは「最後まで責任を持ちたい」ではなく「私の代わりに誰か責任を取ってくれる人の登場を期待する」ということではないだろうか?矛盾していないだろうか?
Commented by 匿名希望 at 2008-06-04 17:31 x
IP拒否のなにがいけないんですか
ブログ主さんの趣味の場でもいいですこれは裁判ではないと思います
あげあしをとったり荒らしたりする人は排除するべきです
なかよしが集まっているところへ土足でくる人は追い出されてあたりまえですブログ主さんはそれを守っただけです
Commented by 某ホテルなら。1 at 2008-06-04 19:48 x
リッツではありませんが、某ホテルマンです。
このケースが本当ならば、100%ホテルが悪いと考えられます。
まず、出入りされている以上、すべてお客様です。
寝てても、ラウンジでコーヒーなど飲まれるかも知れませんし、宿泊客のみがお客様ではありません。
お客さまがソファーで寝てても、2時間も待てる状態なら、基本的に起こしません。(ただちに起こさなければならない状態で寝ていたとは考えられない為。)
起こさなければと判断しても「タクシーをお呼びいたしましょうか?」などと声をかけ、失礼になるのでお体には触りません。
このケースは未熟な当直スタッフの独断でしょうか?
強く押したのであれば、寝違えか傷害か判断しきれません。
ましてお客様と言い合いになるような事は、ありえません。
時間的にも、支配人がいなかったのでしょうか?
トラブルがあれば、すぐに駆けつけて、まず謝るはずです。
お客様がご立腹されてる場合、そのまま帰らさずに、話し合いの場を作りとにかく謝り、その場で収めます。
その後、当事者ではもめると判断したら、担当の上司と、支配人で謝ります。ここまでで収めるべきだったと思います。

Commented by 某ホテルなら。2 at 2008-06-04 19:50 x
「警察に行ってください」はおかしく、傷害なら事情聴集しますので、「お呼びいたしましょうか?」になるはずですし、診断書があるなら、お預かりさせていただきます。
例え多府県であろうと、ご自宅まで、上司、支配人(当事者は行かせません)で、菓子箱を持って、謝りに行きます。
この時点で収まらせます。
「連絡をします」と言ったら、必ずご連絡します。
連絡なしに、弁護士による手紙を送りつけるなどありえません。
そうすると、お客様の方も弁護士をつけなければならないので、それだけ問題を大きくする必要ないのでは?と思います。
ホテルでは、色んな国、色んな風習のお客様に、最高の接客サービスでおもてなしします。
些細なことで、ホテル全体のイメージが悪くなるのはマイナスです。
一流ホテルではまずありえませんね。
Commented by 綾波レイ at 2008-06-05 16:34 x

私のコメントが突然、消去されちゃった。
なぜこんなことをされたのか、分からない。
なにげに訪問したら、とても面白いブログだったから、

私もちょっと、コメントを書き込んでみただけなのに、
ドリンクを取りにいっている、わずかの間に、
私のコメントは、消去されちゃった。

もう一度、書き込もうとしたら、
なんてことでしょう。このパソコンはIP拒否されていた。
これには、ほんとに驚いた。

でも、私は、人類を守るために、特別に養成された
ファースト・チルドレン
このままでは、引き下がれないわ!

多分、私は3人目だと思うけど、私のデータはネルフのマギに
確実にセイブされているのよ。
私のクローンはいくらでも、でてくるわ!

みなさん、お楽しみはこれからなのよ!
Commented by 冬月コウゾウ at 2008-06-05 17:43 x
>>>些細なことで、ホテル全体のイメージが悪くなるのはマイナスです。一流ホテルではまずありえませんね。<<<

某ホテルマン氏は、すばらしいプロとしてのコメントを、こんなフレーズで、締めくくってくれた。余韻のある、実に感動的なエンディングだった。私も、思わず胸が熱くなった。

そして、問題のKホテルでは、プロのホテルマンでさえ、まったく信じられないような、異常な事態が進行しているということを思わざるを得なかった。私は、このことに戦慄するとともに、深い悲しみに襲われた。

>>>ホテルマンならば、色んな国、色んな風習のお客様に、最高の接客サービスでおもてなしします。<<<
というのが、伝統あるホテルマンの、カガミともいうべき、美しい心がけのようである。

しかし、その美しい心がけさえも、踏みにじるような、強烈な衝撃がこのホテルを襲ったことは、間違いない。「警察にいって、ください!」
これは、通常なら、考えられない対応だと。某ホテルマン氏も驚いている。それほどの、異常な対応がひきだされるほど、今回のクレームのインパクトは強烈だったのだ。
Commented by 冬月コウゾウ at 2008-06-05 17:48 x

某ホテルマン氏ならば、
>>>ご自宅まで、上司、支配人(当事者は行かせません)で、菓子箱を持って、謝りに行きます。この時点で収まらせます。<<<

>>この時点で、収まらせます!<< そういい切る、自信にみちたコメントをされている。いったい、それほどの自信の根拠はなにか?やはり、某ホテルマン氏が持参する、菓子箱に入れられる、口止め料の金額が、その自信を裏付けるのものなのではないだろうか?。

tetorayade氏の説によれば、リッツ・カールトンでは、従業員に、
かなりの金額の裁量権が、与えられていることを、まるで、立派なホテルの条件であるように、語られている。

なんと、リッツの従業員は、客がメガネを忘れたといえば、新幹線に乗って届けにくるのだという。なんと美しくも、バカバカしいほどに、信じられない、裁量権ではないか!
Commented by 冬月コウゾウ at 2008-06-05 17:55 x

ビック・カメラの時のようには、コトは思惑通りには運ばなかった。
どうやら、tetorayade氏と、そのお友達は、ターゲットを間違えたようだ。

某ホテルマン氏のホテルで、あれば、
輩のようなお友達が期待するような、“誠意を見せる”対応が
容易に引き出せたかもしれない。
Kホテルの緊急事態を察知した、「警察に行ってください!」という
機敏で、毅然とした対応には、手も足も出なかったのだ。

これが、某ホテルマン氏のホテルであれば、その裁量権による
相応の**が、菓子箱から出てくることになるのは、容易に想像できる。
某ホテルマン氏と、輩のようなお友達の、そのときの会話を考えると、
不思議なことに、時代劇によくあるシーンが連想されてしまった。

「お代官さま、なにとぞ、これにて、よしなに・・・・・」

「ふふふふふ・・・越後屋、おぬしもワルよのお・・・!」
Commented by 冬月コウゾウ at 2008-06-05 18:00 x

最後に、tetorayade氏が、頻繁に使う、得意中の得意の
キメゼリフで、このコメントを締めくくりたい。
これを、言うのは私としては、ものすごく不本意なのだ。
ムシズが走るほど恥ずかしいのだ。
しかし、ハジをしのんで、思い切って言うことにする。
天の神様!どうか、ごめんなさい!。

*** 某ホテルマンさん!
     あなたは商売仇の茨木日航ホテルの従業員デスか ???
Commented by 中村友一 at 2008-06-05 22:10 x
>私のコメントが突然、消去されちゃった。

>私もちょっと、コメントを書き込んでみただけなのに、
>ドリンクを取りにいっている、わずかの間に、
>私のコメントは、消去されちゃった。

>このパソコンはIP拒否されていた。

管理人さんがコメントを排除(コメント消去やIP拒否)したかどうかは管理人さんと排除された本人しか分かりません(第三者は検証のしようがありません)。

綾波レイさんのコメント(2008-06-05 16:34)の魚拓を取りましたが消去されていません。今のところ管理人さんがコメントを排除した(第三者が検証可能な)形跡はありません。


>これは、通常なら、考えられない対応だと。某ホテルマン氏も驚いている。それほどの、異常な対応がひきだされるほど、今回のクレームのインパクトは強烈だったのだ。

順序は
 (ホテル側の)「異常な対応」→「クレーム」
です。

ご指摘の
 「クレーム」→(ホテル側の)「異常な対応」
は順序が逆で『それほどの、異常な対応がひきだされるほど、今回のクレームのインパクトは強烈だったのだ。』は矛盾しています。
Commented by 中村友一 at 2008-06-05 22:20 x
>Kホテルの緊急事態を察知した、「警察に行ってください!」という
>機敏で、毅然とした対応には、手も足も出なかったのだ。

ホテル名を挙げて経緯を公開しましたから「手も足も出なかった」はないでしょう。


>これが、某ホテルマン氏のホテルであれば、その裁量権による
>相応の**が、菓子箱から出てくることになるのは、容易に想像できる。

某ホテルマン氏のホテルであれば

>声をかけ、失礼になるのでお体には触りません。

という対応になると思われますので、そもそも管理人さんが記事にしたようなクレームは発生していないと思われますし、当然ながら「相応の**」も在り得ないでしょう。


>あなたは商売仇の茨木日航ホテルの従業員デスか ???

これは茨木日航ホテルさんに対する名誉毀損になるかもしれません。

この冬月コウゾウさんのコメント(2008-06-05 18:00)が削除された場合、下記の魚拓から確認できます。:
http://s03.megalodon.jp/2008-0605-1911-51/tetorayade.exblog.jp/8663709/
Commented by まぬけの駄目刑事 at 2008-06-05 23:31 x
読めば読むほど、そもそも今回の趣旨は何なんでしょう?
全く、話がそれてるのではないでしょうか?
でも、読めば読むほど中村友一様の御意見が正論だと思います。
探偵カナンさん、探偵ホームズさん、刑事ボロンコさん、金田一さん、冬月さん、たくさんの解説者が出てきて何がなんだか解りません。

私だけでしょうか!?

なぜ金田一さんは最後の中村友一様の御意見にお答えにならないのでしょうか?
ちゃんと金田一さんの論理の矛盾を列挙されておられますが・・・?
中村友一様の正論に完敗なんでしょうか?

そして、文章の書き方や表現の仕方が金田一さんと冬月さんは
全く同一人物に思えるのですが?

そして、そこまでして何故に管理人様を批判したり、某ホテルマン様を
日航ホテルの従業員と言えるのでしょうか?

まぬけの私には理解できません。

中村友一様のように解りやすく説明して頂ければ助かります。



Commented by まぬけな駄目刑事 at 2008-06-06 01:54 x
もう一度、始めからよ~く読みなおし致しました。

私だけでしょうか!!??

金田一コウゾウ様!!
あなたは、たかつき京都ホテルの関係者ですね!

何故、某ホテルマン様は茨木日航ホテルの従業員デスか??

商売仇?????

日航ホテルグループに失礼ですよ!町中の場末のホテルと一緒に
してはいけません。

ヤフーから『たかつき京都ホテル 評判』を検索致しました。

2007年6月6日から2008年6月2日までの38件のクチコミが確認できました。
2007年10月11日から2008年5月19日の24件と
2007年6月6日の
計25件のホテルからのコメントは知らん顔にされてたみたいですね!

そして、何を動転されたのか知れませんが
慌てたように必死にコメントを書かれたようですね!?

その日付けが偶然にも、『たかつき京都ホテルの品格』が載せられた
5月26日になってます。
しかも、夜中から慌ててコメントをされて翌27日早朝?までかかったように思えます。

それにしては、まったく感情が伝わらない同じような文章ばっかりですね





Commented by まぬけな駄目刑事 at 2008-06-06 02:02 x
訳の解らない事をグダグダ書いてる暇があるようでしたら

6月2日のクチコミの返事を早く書いてあげて下さい。

あなたの得意の決め文句・・・・・・ではないですが

自作自演のコメントに・・・・・・・!!!






Commented by Dドリーム at 2008-06-06 04:27 x
えっ まだ続いてるん?昨日の某ホテルマンさんで終結に向かうのでは・・と思ってたのに?
この一週間はバトルを読むのが楽しみで、しょうもないテレビ見るより楽しみや。今日は朝から新潟に行って、19時の便で帰って来て、ミナミで接待されて、今タクシーの中でコメント見たらビックリ クリ クリ クリックリ やで!
でも本当、中村さんって頭の賢い方やって思うわ。理論が素晴らしい。新たに冬月さんも現れたし・・ちょっと中村さんに押され気味やなぁ!駄目刑事さんも、オモロイ事言ってるし・・・でも、僕はあえて冬月さんを応援するで!ここは、開き直って高槻京都ホテルの人間や!って言うて徹底交戦したらええと思うわ!
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-06 18:36 x

なんと、おもしろいブログだろうかと、感心してます。
ブログ主さんを攻撃する側と、擁護しようとする側。
一進一退の攻防戦は、読むものを引き付けて離しません。
誰かも言っていましたが、これは、今季最高のブログと言って
過言ではないと、思います。
特に、攻撃側の論客の充実ぶりはスゴイですね。
多士済々、裏サイト界の必殺仕事人が勢ぞろいしたみたいでした。
とうとう、ブログ主さんは土俵の外に、追い出されてしまいました。
これで、このブログもおしまいか、と、思ったとき、
擁護派の救世主、中村友一さんの登場で、形勢は分からなくなりました。

でも、はっきり言って、私は、冬月コウゾウさんが、一番、気に入って
います。シャレの効いた、調子のいいコメントは最高でしたね。
この人は最高のエンターテイナーだと思います。

ブログはみんなが、言いたいことをぶつけあうのがいいと思います。
それで、盛り上がるのが、ブログの醍醐味です。
あまり固いことを書かれても、面白くありません。

さて、さて、仕事人のみなさんの、次なる攻勢はどんなものか。
大いに、期待している、今日この頃です。
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-06 19:51 x

ところで、中村友一さん。
あなたの、コメントに少しフェアでない部分があることを感じました。
それは、自分のコメントを削除されたと、言っている、綾波レイさんの
コメントを、引用して、述べられている部分です。

あなたの、引用は、最初に綾波レイさんの言葉を列挙して、
始まっています。

>>>>>

>私のコメントが突然、消去されちゃった。
>私もちょっと、コメントを書き込んでみただけなのに、
>ドリンクを取りにいっている、わずかの間に、
>私のコメントは、消去されちゃった。
>このパソコンはIP拒否されていた。

管理人さんがコメントを排除(コメント消去やIP拒否)したかどうかは管理人さんと排除された本人しか分かりません(第三者は検証のしようがありません)。

綾波レイさんのコメント(2008-06-05 16:34)の魚拓を取りましたが消去されていません。今のところ管理人さんがコメントを排除した(第三者が検証可能な)形跡はありません。

                       <<<<<
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-06 19:53 x

そして、綾波レイさんのコメントのあとに、コメントが削除されたか、どうかは管理人さんと排除された本人にしか分からない。(第三者は検証のしようがありません)。と、結論をのべています。これで結論のはずなのです。

しかし、すぐ、そのあとに、中村友一さんは、書かなくてもいいはずの
コメントを続けています。

“綾波レイさんのコメント(2008-06-05 16:34)の魚拓を取りましたが消去されていません。今のところ管理人さんがコメントを排除した(第三者が検証可能な)形跡はありません。”

魚拓を取ったコメントが消されてないから、魚拓を取ったコメントを
tetorayadeさんが、消去した形跡はない。
これは、当たり前のことで、ことさら、いう必要のないことです。

この当たり前のことを、
わざわざ、続けて書いている意図はなんでしょうか?
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-06 19:56 x

それは、このことを、続けて書くことによって、このコメント読む人を、
あたかも、“綾波レイさんが、消された”と言っているコメントのことだと
いう錯覚に落とし入れてしまうことなのです。

実に、巧妙なトリックです。

実際に、消されたコメントの魚拓が、取ってなければ
そのコメントが消されたかどうかは、ブログ主と、消された本人にしか分からない。***(第三者は検証のしようがありません)。***
これが、この局面の、唯一の論理なのですが、
このことを、中村友一氏は、わざわざカッコでくくって、さりげなく
いっています。

これも、錯覚を誘発させる、きわめて巧妙トリックです。

このコメントを、読んだ人の、おそらく、大部分の人は、
綾波レイさんが、コメントを消されたといっているけど
いつも、正論をいう中村友一さんは、そんな形跡はないといっている。

という、先入観を、植えつけられてしまうでしょう。
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-06 19:57 x

これは、私が出会った犯罪者と比べれば、中でもトビキリ悪質だった
怪人20面相も、顔負けの、ほんとに、すごいトリックなのです。

スミマセン、ちょうど時間となりました。
仕事の準備があるので、続編はまた後日に・・・。
Commented by 中村友一 at 2008-06-07 02:13 x
>この当たり前のことを、

ネット上の議論はネット上で当たり前と確認できる事実や論理を積み重ねる事でしか成立しません。当たり前の事実や論理を伴わない主張は仮説となります。


>わざわざ、続けて書いている意図はなんでしょうか?

根拠が示されない批判的記述に対し、検証可能な範囲の事実を明示する意図で記載しました。

納得が行かない内容に対しては、それを覆す事実なり論理を示されればよいと思います。
Commented by 中村友一 at 2008-06-07 02:14 x
>実に、巧妙なトリックです。

>という、先入観を、植えつけられてしまうでしょう。

私が提示した内容はトリックでも先入観でもなく事実です。数十件のコメントを照合するには多少の時間と根気を要しますが、誰でもネット上で容易に検証できます。これに反する事を主張なさるなら「何月何日何時何分の誰々のコメントが削除されている」といった事実を論理的にご指摘下さい。

ただし、たとえコメントが削除されていたとしても、削除用パスワードが設定されているコメントは管理人さんが削除したのか、本人が削除したのか区別できませんので、やはり決定的な証拠にはなりません。

このように、コメントを削除された・IP拒否された、という主張は第三者には検証困難ですので、公に主張する意味はあまりないのではないかと思います。
Commented by 中村友一 at 2008-06-07 02:15 x
>これは、私が出会った犯罪者と比べれば、中でもトビキリ悪質だった
>怪人20面相も、顔負けの、ほんとに、すごいトリックなのです。

大変遺憾ながら、上記コメントは私に対する名誉毀損(刑法231条・侮辱罪)に当たると判断し、刑事告訴を検討しています。

上記コメントは私のコメントに対し「明智小五郎」氏が行った一連のコメントの一部であり、私が悪質な犯罪者であるかのように根拠なく侮辱しています。これは名誉毀損(刑法231条・侮辱罪)に相当すると考えております。

現在、プロバイダ責任制限法の規定に基づく発信者情報開示請求を行っております。どのような経過となるか予断を許しませんが、変化があれば主に私のブログ記事 http://techpr.cocolog-nifty.com/nakamura/2008/05/post_9ed6.html に追記して行く予定です。

※当該コメントを含む魚拓:
http://s01.megalodon.jp/2008-0606-2145-18/tetorayade.exblog.jp/8663709/
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-08 00:03 x

   怪人中村友一君へ

無かったコトを、いかにも、あったように
できもしないことを、さも、できるかのように、
屁理屈と詭弁を駆使して、人を錯覚させるのは、
君の得意ワザのようだね

そのトリックで、
“コメント削除は、綾波レイさんの狂言だった”という
先入観を、読む者に植えつけた。

巧妙なイメージ操作のカラクリは、私が見破った通りだよ。

トリックを、見破られて、すっかりうろたえた君は、
できもしないコトをわめいているだけなのさ

みっともないねえ!もう何を言っても、だーれも
君の詭弁には、騙されないよ。

“名誉毀損(刑法231条・侮辱罪)に当たると判断し、
刑事告訴を検討しています。”

だってさ、バカバカしい。検討したいだけなら、
ずっと検討してればいいんだよ。

そんな、見え透いたハッタリで、名探偵明智小五郎がビビルとでも
思っているのかね?
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-08 00:04 x

最初に名誉毀損したのは、怪人中村友一君のほうじゃないか。
君は綾波レイさんをウソつきに仕立てようとした。

名誉毀損で訴えられるのは、君のほうだよ。

君に、毀損されるような、名誉があるのかどうかさえ
知らない私が、どうして、君の名誉を毀損しようなんて
つまらんことを考えるものか!まったくアホらしい。

ハッタリもいい加減にしたまえ
やっぱり、これも、君一流の見え透いたトリックだね???

たちのワルいイタズラは、もうやめたまえ。
いたいけな美少女を傷つけるとは、
君もほんとにワルい男だよ
綾波レイさんがかわいそうじゃないか。

君が、トリックを認め、綾波レイさんに謝罪すれば、
私も、これ以上、君のハッタリをあばいたりはしないで、
許してあげてもいいんよ。

             名探偵  明智小五郎
Commented by 中村友一 at 2008-06-08 05:48 x
>怪人中村友一君へ

>最初に名誉毀損したのは、怪人中村友一君のほうじゃないか。
>君は綾波レイさんをウソつきに仕立てようとした。

>名誉毀損で訴えられるのは、君のほうだよ。

大変遺憾ながら、上記コメントは私に対する名誉毀損(刑法231条・侮辱罪)に当たると判断し、刑事告訴を検討しています。

上記は私のコメントに対し「明智小五郎」氏が行った一連のコメントの一部であり、私の実名を挙げ「怪人」と表現しており、また、他者を名誉毀損したと表現しておりますが、これらは根拠なき侮辱です。これは名誉毀損(刑法231条・侮辱罪)に相当すると考えております。

昨日同様、すでにプロバイダ責任制限法の規定に基づく発信者情報開示請求を行っております。変化があれば私のブログ記事 http://techpr.cocolog-nifty.com/nakamura/2008/05/post_9ed6.html に追記します。

※当該コメントを含む魚拓:
http://s03.megalodon.jp/2008-0608-0512-55/tetorayade.exblog.jp/8663709/
Commented by 中村友一 at 2008-06-08 05:50 x
>そのトリックで、
>“コメント削除は、綾波レイさんの狂言だった”という
>先入観を、読む者に植えつけた。

私の先の主張(2008-06-05 22:10)は「トリック」でも「先入観」でもなく、第三者が検証可能な事実です。それに対し、「コメント削除」という管理人さんに対する否定的な主張に関しては、十分な根拠が未だに示されていません。


>巧妙なイメージ操作のカラクリは、私が見破った通りだよ。

「イメージ操作」や「カラクリ」だと主張する根拠を具体的な事実や論理で示してください。「見破った」と言う「仮説」だけでは事実かどうか誰も判断できません。
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-08 10:17 x

 中村友一クン!

私は、キミに、忠告しておいた、はずだ!

たちのワルいイタズラは、もうやめたまえ・・・と

そんな私の、善意の忠告に対して、キミはまた、以下のコメントを
繰り返して、よこした。

>>> 大変遺憾ながら、上記コメントは私に対する名誉毀損(刑法231条・侮辱罪)に当たると判断し、刑事告訴を検討しています。 <<<
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-08 10:20 x

決定的なカラクリを見破った私の指摘に、キミは、これは
名誉毀損だといきまいている。刑事告訴をすると、言っている。
その準備も、進めている様子でもある。

なんとまあ、たいそうなハッタリをカマすものだと、私はアキレている。

しかし、そこまで言われては、後へは引けない。私も男である。
実は私は、売られたケンカは買う主義なのである。

中村友一クンの気が変わらないように、ここで
しっかりと、キミを罵倒しておきたい。

>>> や~い!や~い!中村友一や~い!
   綾波レイちゃんイジメのロリコンの変態ヤロー!
      タンショウのホーケイのインポヤロー!
         や~い!や~い!や~い!  <<<

このコメントを魚拓にとって、裁判での証拠としたまえ。
法廷でのキミとの対決を、楽しみにしているよ。

            名探偵  明智小五郎

Commented by 明智小五郎 at 2008-06-08 10:26 x


    追伸!追伸!追伸!


私は、どうやら、キミを、見損なっていたようだ。
キミに言われなくても、キミに与えた、“怪人”という称号は撤回するよ。
“怪人”とは、アタマがキレて、ユーモアのセンス抜群で、オシャレな
カッコいい男のイメージなのだ。中村友一君とは、程遠い魅力的な
人物のことなんだよ。

撤回する!。キミを“怪人”と呼んだのは、唯一の私の判断ミスだったよ。
まあ、キミにピッタシの呼び名は、追々、考えることにする。

  “**”にしようか“○○”にしようか
     ・・・・う~ん、どれもイマイチだなあ ???

            名探偵  明智小五郎

Commented by 綾波レイ at 2008-06-08 11:50 x

私のコメントが突然、消去されちゃった。
なぜこんなことをされたのか、分からない。
なにげに訪問したら、とても面白いブログだったから、

私もちょっと、コメントを書き込んでみただけなのに、
ドリンクを取りにいっている、わずかの間に、
私のコメントは、消去されちゃった。

もう一度、書き込もうとしたら、
なんてことでしょう。そのパソコンはIP拒否されていた。
これには、ほんとに驚いた。

            *

このことを、このブログに書き込んだら
中村友一という、趣味の悪いサングラスのオジさんがでてきて
こんなふうに言ったの・・・。

>>>>>
管理人さんがコメントを排除(コメント消去やIP拒否)したかどうかは管理人さんと排除された本人しか分かりません(第三者は検証のしようがありません)。

綾波レイさんのコメント(2008-06-05 16:34)の魚拓を取りましたが消去されていません。今のところ管理人さんがコメントを排除した(第三者が検証可能な)形跡はありません。
                        <<<<<
Commented by 綾波レイ at 2008-06-08 11:55 x

私は、カラダはいいけど、アタマはワルいから、
何を言われているのか、よく分からなかった。でも中村友一の
コメントを読んだ人は、みんな、私をウソツキだって言うの。

ウソを言って、ブログ主さんの足を引っ張る、とんでもない
非行少女だって、決め付けるの。 レイは、悲しかった。
ホントのことを言ったのに、中村友一のために、こんなにイジメられるなんて、信じられなかった。

死のうと思って、手首を切るのだけれど、
私は、クローンだから、次から次から、代わりが出てきてしまうの。
どうしても、死に切れなかった。

そんな時に、明智小五郎さんが助けにきてくれた!。

“たちのワルいイタズラはやめろ!”って言ってくれた。
そして、色んなことを言って、中村友一をやっつけてくれた。
私は、カラダはいいけど、アタマは悪いから、何を言ってるのか
よく分からなかったけど、でも、とても、とても、うれしかった。

裁判が始まったら、私も、証言台に立つ。
そして、私が受けた、ひどいイジメについて、聴いてもらおうと
思っている。
今から、心の準備をしている私!綾波レイなのだ!。
Commented by 綾波レイ at 2008-06-08 11:58 x

   追伸! 名探偵 明智小五郎さんへ

明智のオジサン! 助けてくれて、ほんとうにありがとう。
綾波レイは、これからも強く生きていこうと、誓っています。
中村友一の呼び名は、私が考えてあげました。 これです!。

               *

   カラダはいいけど、アタマのワルい美少女に、
   たちのワルいイタズラをした中村友一!!!!!。
Commented by 中村友一 at 2008-06-09 17:15 x

すっかりgdgdでまるで「子供の喧嘩」ですが、これらの個人的な侮辱を公にされた以上、それなりの対応を取らざるを得ません。さらに下記のコメントがありました(2件):

>Commented by 明智小五郎 at 2008-06-08 10:20 x
(中略)
>>>> や~い!や~い!中村友一や~い!
>   綾波レイちゃんイジメのロリコンの変態ヤロー!
>      タンショウのホーケイのインポヤロー!
>         や~い!や~い!や~い!  <<<

>Commented by 綾波レイ at 2008-06-08 11:58 x
(中略)
>   カラダはいいけど、アタマのワルい美少女に、
>   たちのワルいイタズラをした中村友一!!!!!。

同様に根拠無き侮辱であるため、刑事告訴を検討しています。すでに発信者情報開示請求を行っています。

※当該コメントを含む魚拓:
http://s04.megalodon.jp/2008-0608-1301-38/tetorayade.exblog.jp/8663709/

Commented by 怪人20面相 at 2008-06-09 17:59 x

 ふっふっふ・・・さすがだね、明智君!見事な推理だ。

君と死闘を演じた当時の事を思い出して、私も思わず興奮したよ。
君とは、近いうちに、再び、あいまみえ、
怪人と名探偵の、因縁の勝負に、決着をつけたいと思っている。

中村友一を怪人と言うのを、撤回してくれたことには礼を言うよ。
こんな男と、一緒にされては、私もケッタクソ悪い!
いや、じっさい、ホンマのはなしが・・・!!!

 綾波レイちゃん! 実は、私も君の大ファンなのだ!。

>   カラダはいいけど、アタマのワルい美少女に、
>   たちのワルいイタズラをした中村友一!!!!!。

       これには笑ってしまった。

何一つ矛盾がなく、すべて今までの書き込みの中で
論理的に立証された、すばらしいネーミングだ!

ますます、君の魅力にハマッてしまったよ。
今回は、名探偵諸君の活躍で、私の出番はないようだが、
陰ながら、君を応援しているよ。がんばってくれたまえ。

            怪人20面相
Commented by パンダ at 2008-06-09 21:31 x
ほんで、被害者?加害者?のホテルはどうなったん?

警察に被害を届けたのか、それとも逆に訴えられたのか・・
Commented by 中村友一 at 2008-06-10 01:01 x
最も本質的な某ホテルマンさんのコメント(2008-06-04 19:48 および 2008-06-04 19:50)のまとめ記事を私のブログに掲載しました。名前にリンク(http://techpr.cocolog-nifty.com/nakamura/2008/06/tetorayade_80bb.html)を貼りますのでご覧下さい。反論があるなら事実と論理で主張してください。罵倒も侮辱も自作自演も正当な主張にはなりません。

名誉毀損の件は論点が完全にずれたので今後ここにいちいち記載しません。経過は私のブログ記事(http://techpr.cocolog-nifty.com/nakamura/2008/05/post_9ed6.html)に追記して行く予定です。

なお昨日夕方、投稿者「中村友一」のコメント(2008-06-09 17:15)が投稿されていますが私の投稿ではありません。内容は私のブログからコピーされたものですが私はここには投稿していません。
Commented by 赤木リツコ at 2008-06-10 18:13 x


        これからよ!・・・・・

Commented by 明智小五郎 at 2008-06-10 18:55 x

   カラダはいいけど、アタマのワルい美少女に、
     たちのワルいイタズラをした中村友一クン!。

まさに、中村友一クンにふさわしいコールネームだ!
わたしも、これを、使わせてもらうことにするよ。

ところで、私は、キミに、何回も忠告した。

私があばいた、トリックを認め、綾波レイさんに謝罪すれば、
許してやってもいい・・・と。

そんな私の、善意の忠告に対して、キミはまた、同じのコメントを
繰り返して、よこした。

>>> 大変遺憾ながら、上記コメントは私に対する名誉毀損(刑法231条・侮辱罪)に当たると判断し、刑事告訴を検討しています。 <<<

キミは、まったく、反省の色をみせない。
中村友一クンには、まったく、学習能力というものが、ないようだ。
お地蔵さんも真っ青の石頭には、もはや私もお手上げだ。
Commented by 明智小五郎 at 2008-06-10 18:57 x

仏の顔も、三々九度だ!。もう、善意の忠告はないものと思いたまえ。

いや、忠告したくても、もう、意味がないのだ。
今まさに、進行しつつある巨大なパワーは、もう、だれにも止められない。
すでに、カウントダウンが始まっているのだ。

近日中に、キミの周辺には、驚くべき事態が巻き起こるだろう。
すでに、手遅れなのだ。その恐るべき内容には、
私も言いようのない恐怖と戦慄を感じざるをえない。
中村友一クン・・・まったく、気の毒なことだ。
この私でさえ、キミに憐れみを感じている。

しかし、これも、自分で蒔いたタネだ、
中村友一クン自らが、刈り取るしかないだろう。
キミの検討を祈る。せいぜいがんばってくれたまえ!。

カラダはいいけど、アタマのワルい美少女を、
たちのワルいトリックにかけ、その毒牙にかけて、
自殺未遂にまで追い込んだ、中村友一クンへ・・・!

            名探偵  明智小五郎
Commented by J.Takahasi at 2008-06-11 16:30 x

現在、裏サイト界で、ある前代未聞のプロジェクトが
進行中だということは、私のところにも、情報が来ています。
そのターゲットが、中村友一氏であることも、確認しています。
しかし・・・明智小五郎さんのグループは、そこまでやりますかね。

このプロジェクトが発動されれば、ネット史上、前例のない
異常な事態が、巻き起こるということは、私にも想像できます。

ブログは、半分は、いいたい放題、いわばジョークの世界です。
そこまで、やっては、シャレになりません。
確かに中村氏は、頑なに過ぎたかもしれません。
しかし、その代償として、受けるダメージとしては
すこし、過酷にすぎると、思います。

ネタバラシは、名探偵に失礼ですから、やりませんが。
すでに、推理されている方も、大勢いらっしゃるとおもいます。
ヒントはいままでの、コメントのなかに、すべて秘められていますから。

もし、この騒ぎが、決定的な破壊を招くことなく終息すれば、
私も名探偵の一人になって、お粗末ながら、私の
ナゾ解きを披露したいと思っています。

tetorayadeさんのブログは、すばらしいブログです。
Commented by 中村友一 at 2008-06-11 17:21 x

08.06.10(火)23:31追記:
今夜はtetorayadeさんのブログ記事のコメント欄に私に対する脅迫めいたコメントがありました。不安や恐怖を覚える内容であるため、名誉毀損とは切り離して直ちに最寄の警察署に相談しました。

問題のコメントは下記の通りです:

>Commented by 明智小五郎 at 2008-06-10 18:57 x

>仏の顔も、三々九度だ!。もう、善意の忠告はないものと思いたまえ。

>いや、忠告したくても、もう、意味がないのだ。
>今まさに、進行しつつある巨大なパワーは、もう、だれにも止められない。
>すでに、カウントダウンが始まっているのだ。

Commented by 中村友一 at 2008-06-11 17:24 x

>近日中に、キミの周辺には、驚くべき事態が巻き起こるだろう。
>すでに、手遅れなのだ。その恐るべき内容には、
>私も言いようのない恐怖と戦慄を感じざるをえない。
>中村友一クン・・・まったく、気の毒なことだ。
>この私でさえ、キミに憐れみを感じている。

>しかし、これも、自分で蒔いたタネだ、
>中村友一クン自らが、刈り取るしかないだろう。
>キミの検討を祈る。せいぜいがんばってくれたまえ!。

>カラダはいいけど、アタマのワルい美少女を、
>たちのワルいトリックにかけ、その毒牙にかけて、
>自殺未遂にまで追い込んだ、中村友一クンへ・・・!

>            名探偵  明智小五郎

本件は警察署と連携して対応します。
Commented by 中村友一 at 2008-06-11 17:25 x

また、今夜は名誉毀損に関する新たなコメントが下記2件ありました。

※1件は上記の脅迫めいたコメントの後半部分ですが再度記載します。

>Commented by 明智小五郎 at 2008-06-10 18:57 x
(中略)
>カラダはいいけど、アタマのワルい美少女を、
>たちのワルいトリックにかけ、その毒牙にかけて、
>自殺未遂にまで追い込んだ、中村友一クンへ・・・!

>Commented by 明智小五郎 at 2008-06-10 18:55 x

>   カラダはいいけど、アタマのワルい美少女に、
>     たちのワルいイタズラをした中村友一クン!。

>まさに、中村友一クンにふさわしいコールネームだ!
>わたしも、これを、使わせてもらうことにするよ。

同様に根拠無き侮辱であるため、刑事告訴を検討しています。すでに発信者情報開示請求を行っています。

※当該コメントを含む魚拓:
http://s04.megalodon.jp/2008-0610-2116-21/tetorayade.exblog.jp/8663709/
Commented by 中村友一 at 2008-06-12 07:06 x
最も本質的な某ホテルマンさんのコメント(2008-06-04 19:48 および 2008-06-04 19:50)のまとめ記事を私のブログに掲載しまています。名前にリンク(http://techpr.cocolog-nifty.com/nakamura/2008/06/tetorayade_80bb.html)を貼りますのでご覧下さい。

※上記は6/10のコメントの一部再掲です。

※私になりすまして投稿をなさった方へ。なりすましは無用な混乱を助長するだけです。まともな議論を希望します。
Commented by 匿名希望 at 2008-06-12 15:49 x
いったいこの人たちは何をやってるんですか。tetorayadeさんはなぜ黙ってみてるんですか。こんな汚い言葉をいつまで繰り返すのですか。
どうしてこのバカな人にIP拒否をかけないんですか。このブログを一番荒らしているのは中村友一じゃないですか。tetorayadeさんは
どうして何もしないんですか。ブログ主さんはどなたですか。
Commented by 中村友一 at 2008-06-12 17:07 x

【ネット危機管理の心得】

(0)荒れないように良い記事を書くよう普段から配慮することが最上の策です。それでも荒れるときはあるので普段から覚悟しておく必要があります。

(1)荒れてしまった時は(体力があるのならば、という前提つきですが)、地道に冷静に客観的に正論で返し続けるのが最善の策です。

(2)完全無視して時間が解決するに任せるのは次善の策です。最後は「声の大きな者が勝つ」ことなってしまいます。

*かつて荒らしはいかなる場合も完全無視がよいとされていましたが、それは状況次第です。

*依頼を受けた民間の工作員が理不尽な要求を通すために人海戦術で印象操作(情報操作)を繰り出してくる場面に出くわすこともあります。

(3)一線を超えたコメントは削除し、一定限度を超えた相手は物理的にブロックする。

(4)体力が続かなければ残念ながらサイトを閉鎖せざるを得ません(あくまでも最後の逃げ道)。

他にも細かなノウハウや裏技が色々ありますが今日はこのへんで止めておきます。

問題のコメント欄は引き続きフォローする予定です。事態の改善に役立てば幸いです。
Commented by 葛城ミサト at 2008-06-13 18:44 x

           準備して!
Commented by 代理人 at 2008-06-13 18:47 x

     できない、困って→問題こじれる!!!
Commented by NERV10000000 at 2008-06-13 19:09 x
すでに召集はかけられている
ロンギネスの槍は、その照準をシャムシェルの核に
ロックオンされている
われわれは、綾波レイの発令を待っている。
Commented by 碇ゲンドウ at 2008-06-13 19:11 x

    いよいよ始まったな
    ああ・・・これからが勝負だ!
Commented by 綾波レイ at 2008-06-13 19:12 x

        召集よ!先に行くわ。
Commented by 伊吹マヤ at 2008-06-14 17:13 x

モニターに反応
敵はシャムシェルによく似た
趣味の悪いサングラスの男
使徒です!!!
Commented by 中村友一センセイの崇拝者1号 at 2008-06-14 18:23 x

中村友一センセイのブログ “できない、困って、問題コジレル!” より

>>>>>
「なりすまし」のタイムスタンプを列挙します:
×2008-06-09 17:15
×2008-06-11 17:21
×2008-06-11 17:24
×2008-06-11 17:25
×2008-06-12 17:07
上記5件のタイムスタンプのコメントは投稿者が「中村友一」になっていますが、私はこのコメントを投稿していません。他者によるなりすましです。
<<<<<

尊敬する、偉大なコンサルタント、中村友一センセイへ
初めて、コメントいたします。
私が、中村友一センセイが、 “なりすまし” とご指摘のコメントを
投稿した、張本人でございます。
中村友一センセイは、これを、いわゆる悪意の “なりすまし”と
気を悪くなさっているご様子です。 

しかし、私には、そんな気持ちはもうとうございません。
私は、ただ、中村友一センセイの崇拝者として、
センセイの貴重なご発言を、広く世間の皆様に知っていただきたく
このブログに記載したまでのことです。
Commented by 中村友一センセイの崇拝者1号 at 2008-06-14 18:25 x

その証拠に、私は、先生のコメントには一言一句たりとも
修正を加えてはおりません。
ただ、ありのまま、センセイのご発言のままを、皆さんにお伝えしているのです。

センセイは、おくゆかしくも、センセイのすばらしいコメントを
tetorayadeさんのブログには、いちいち記載しないと
おっしゃっておられます。 サスガ中村友一センセイです!!!!!。
お忙しい一流コンサルタントの中村友一センセイとしては
ムリもないことです。

そこで、不肖、この、センセイの崇拝者1号めが、
センセイの語録の数々を “かきなぐりプレス” ご愛読の皆様にも、
ご紹介してさしあげようというワケです。

なあに、お気遣いは無用です。
私も、中村友一センセイの崇拝者です。
私はセンセイのようなプロとは違ってアマチュアですから、
骨身を惜しまず、もちろん何の代償もなしで、
ご奉仕させていただきます。

その内容は、いずれ、“中村友一語録”として、
まとめたいと思っております。どうか、お気遣いは無用に願います。
すべて私の好意でやらせていただくことですから。

     中村友一センセイの崇拝者1号
Commented by アスカ・惣流・ラングレー at 2008-06-14 19:20 x

     敵は、シャムシェル、悪辣な使徒だわ!

                油断は禁物よ!アスカ!
Commented by 加持リョウジ at 2008-06-15 11:27 x

  ・・・・・・・・・・
Commented by 渚カヲル at 2008-06-15 11:28 x

  君に会えて、うれしかったよ
Commented by 葛城ミサト at 2008-06-15 11:34 x

  エヴァンゲリオン各号機は、ただちに戦闘態勢をとれ
      マステマ、F型、フル装備にて、待機

         綾波レイの発令を待て!
Commented by 中村友一 at 2008-06-15 11:39 x

  私も数々の修羅場をくぐってそれなりの対応方法を学びました。
Commented by キール・ローレンツ at 2008-06-15 11:43 x

  もはや、言うことはない。これもゼーレの意志なのだ。
Commented by 冬月コウゾウ at 2008-06-15 15:29 x

私は、夢を見た。

そこは、茨木日航ホテルによく似た、ホテルのロビーだった。
片隅のソファーに、人目を避けるように二人の男がいた。

一人は、残り少なくなった頭髪を、むりやり後ろで結わえた小太りの
中年男で、そのきょときょとと動く、落ち着きのない目は、
長く続いた疲労に憔悴しきっていた。

もう一人は、趣味の悪いサングラスをかけた色白の若い男であった。
彼の顔にも、何かに追われるような、深い困憊の色がうかがえた。

小太りの男はこう言った。

「こうなったら、攻撃側の全員にIP拒否をかけるしかないなあ・・・・」

「それは、いけません。それでは、偏ったブログと言われて、
せっかくの社会派ブログの評判が失墜します。
どんな相手にも、正論で押し続けるべきです。」

「何を言ってるんだ!君の言うことを聞いて、論戦を任せたら、
ズルズルと押される一方じゃないか!いいかげんにしないか!」

小太りの男は、いらいらしたように、声を荒げてこういった。

      ・・・・・ここで、私は目が覚めた。・・・・・・
Commented by 冬月コウゾウ at 2008-06-15 15:31 x

悪い夢をみたものである。

それというのも、最近の書き込みを見て、
私は、中村友一氏がプロの技術コンサルタントであることを
知ってしまったからであろう。
しかも彼は、数々の修羅場を切り抜けてきた
ベテランのブログ・セイバーだったのである。

中村友一氏はプロだったのである。
プロであるならば、今回、繰り広げられた一連の激しいバトルを
タダで引き受けたはずはないのである。

やはり、それ相応の**が、成功報酬として、
中村氏に支払われるハズだったのだろう。
しかし、中村氏はバトルで無様なピエロを演じてしまった。
tetorayade氏が怒って、IP拒否を宣言するのも無理はない。
これでは、コンサルフィーも支払われまい。
クライアントに、これほど恥をかかせ、迷惑をかける例は珍しい。

そもそも、「数々の修羅場をくぐってそれなりの対応方法を学びました」
なんてことは、本当の修羅場を知るものであるならば、
とうてい軽々しく言えるものではないのである。

tetorayade氏も、コンサルタントの選定を誤ったものである。
Commented by 冬月コウゾウ at 2008-06-15 15:32 x

長らく、訪問者を楽しませてくれた、バトルロイヤル・デスマッチも
IP拒否の乱発で、収拾に向かうだろう。しかし、一抹の味気なさを
感じているのは、私だけではないだろう。

>>>>>
なんと、おもしろいブログだろうかと、感心してます。
ブログ主さんを攻撃する側と、擁護しようとする側。
一進一退の攻防戦は、読むものを引き付けて離しません。
誰かも言っていましたが、これは、今季最高のブログと言って
過言ではないと、思います。<<<<<

明智小五郎さんの、このコメントが思い出される。

いや、まったく、このブログは、
実にすばらしいエンターテインメントであった。

最後に、私としては、やはり時代劇風にキメておきたい。

  ふっふっふ・・・tetorayadeさん!おぬしもヤボよのお・・・!!!
Commented by K at 2014-09-09 21:24 x
本体が廃業になるため、総支配人名を検索中に発見しました。
京都ホテルブランド解散後、管理の話をもらって内部を拝見しましたが、相手の言いなりになった経営でした。
このいざこざ当時は、二代目でしたが今現在は代理を務めていた
人物のようです。タクシーでも顧客がいくら粗相していても相手の
身体に接触するのは、不用の障害を回避するために念頭にある
行為と某放送にて視聴しました。
この事件の3年程度後には、小火騒動もあったようで
とにかく、基本が成っていない経営陣だったことは否めないようです。バブルの塔といわれた建物が消滅するのは忍びないですが
管理者様の一石に感謝申し上げます。
Commented by 通りすがり at 2016-06-12 23:32 x
以前深夜営業のレストランでバイトしたことがありあります。
寝ている客は起こしてそれでも起きない奴は追い出して出入り禁止にしても良いと言われていた。
ホテルのロビーは寝る処ではない筈。何故最初に注意された時点で反省して自分の部屋に戻らないのか?自分さえ良ければホテル側の事情など知った事か!という態度が如実に表れています。しかも揺さぶられたからむち打ちになった等、反省の色が全くありません。最近こういう輩増えていますよね。
by tetorayade | 2008-05-26 19:32 | 社会ネタ | Comments(162)