日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

波動水は所詮水商売

感化されやすい性質なので、一時期、船井幸雄に凝っていた。

きっかけは本人の講演を聞いたこと。話の内容は今となっては覚えていないが、それで、船井幸雄の著書を読み漁った。もう、15年以上も前のことだ。

マインドコントロールが解けたのは、船井幸雄の“予言”が外れたこと。20世紀中に悪い膿がすべて吐き出され、21世紀は素晴らしい時代になるといっていたのだが。

さらに、宇宙人の話を語るようになって呆れた。

船井幸雄の著書の特徴として、顧問先の商品のことを電話番号入りで紹介するのだが、その中に「波動水」があったことを記憶している。

ネットで波動水を検索すると、船井幸雄先生も推奨している「波動水」と紹介されるぐらい船井幸雄の影響力の高さがうかがわれる。

船井幸雄と関係あるかどうか分からないが「バイオシーパレス」が販売する波動水を作る機器をめぐり、購入者から「病気に効くといわれて買ったのに効果がない」と訴えを起こした。

船井幸雄も波動をかけた水を飲むと健康になる旨を著書に書いていた。

所詮、波動水も水商売。信じる者だけが救われる。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by ajisai at 2008-05-16 16:57 x
私は、2000年には、世紀末を迎えているものだと思いこんでいました。それまでに、いろいろやっておかないといけないなあ~と思いながら、平気で時間を無駄に使っていましたが。(笑)
Commented by tetorayade at 2008-05-16 21:51
>ajisai さん
世紀末。終末論も不発。
コンピュータの2000年問題もな~んもなし。
by tetorayade | 2008-05-15 08:47 | 社会ネタ | Comments(2)