日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

長寿阻止医療制度

日本には長寿を祝う習慣がある。

60歳の還暦は60年で干支が一巡りすることで、生まれた年の干支に戻ったことを祝うもの。

以下、70歳は古希、77歳は喜寿、80歳は傘寿、88歳は米寿、99歳は白寿と続く。

後期高齢医療制度が4月1日からスタートした。75歳からは医療費がかさむという理由から年金から月額にして6000円ほどが天引きされる。介護保険と合わせれば1万円ほどの負担になる。

60歳と80歳では体の特性も随分変わってくる。合併症や認知症が増えるということから75歳で線引きした。

後期高齢医療制度によって本人の負担は1割。年金3万円で生活しているおばあちゃんは「1週間に1回の通院ではおカネがかかるので10日に1回に減らす。病院にもかかれなくなる。長患いしたら自分で命を絶つしかない」と嘆く。

老人を敬うために敬老ということばがあるが、「敬老」から「軽老」へ。要は年寄りは何の役にもたたないのだからさっさとあの世へ行け、というようなもの。年寄りが肩身の狭い思いをしながら暮らさなければいけなくなる。

民主党議員は「長寿阻止医療制度」と非難する。

医療費30兆円のうち11兆円が高齢者医療費だという。

国の天下り法人は4696法人、2万6632人。こいつらを食わせるために年間12兆6000億円を支出している。ほとんどが無駄なカネでそれらを医療費に回せば、年寄りからむしりとる必要もない。

官僚と結託する自民党は自分たちの既得権を死守するために、天下の悪法をどんどん強行採決してきた。

道路特定財源も無駄な道路を作るためのものであることも明確になっている。

単純に考えれば無駄なものをまわせば医療費は簡単に解決できそう、なのだが。

後は総選挙で国民が審判するだけ。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by Count_Basie_Band at 2008-04-05 09:24
11兆円なんて小銭ですよ。

たとえば農林水産業従事者は1970年代の3分の1、小学校中学校の児童数生徒数も1960年代の半分になっているのに農水省や文科省の役人の数は減ってません。
官僚はあまりに余ってます。仕方がないからクダラナイ「綴り方」を書き、それを非翻訳に出して推敲し、印刷に出して校正することで時間を潰します。
それでも翻訳や印刷の予算が余るようなら業者に「先渡し」

それだけでも高齢者の医療費は賄えます。

その上

>国の天下り法人は4696法人、2万6632人。こいつらを食わせるために年間12兆6000億円を支出している。ほとんどが無駄なカネでそれらを医療費に回せば、年寄りからむしりとる必要もない。

のです。

身近に入院している高齢者がお出でになったら、病院での食費自己負担額を聞いてご覧なさい。
育ち盛りの中高生でもそんなに要らない値段、社用族のメシかと見まごう金額ですよ!

アフリカの隅っこに行っても「政府が老人を殺す」国は見当たりません。
地球上で「日本」だけです。

Commented by Count_Basie_Band at 2008-04-05 09:26
「後期高齢者」には戦場で人殺しをしてきた人が大勢います、自衛隊員や警官より射撃の上手い人、現在の全日本チャンピオンより剣道が強い人は大勢います。
そういう木っ端役人共を皆殺しにすることは不可能ではありません。

今年度の高齢者互助活動のテーマは「役人皆殺し」にするつもりです!
Commented by ざんぶろんぞ at 2008-04-05 15:11 x
4月14日以降請求書が来たときに国民の反応はどうか、、、考えてないで尚ねえ、、、、
Commented by tetorayade at 2008-04-05 21:24
>Count_Basie_Bandさん
カネのない年寄りはとっとと成仏しろ、という政策だということがよく分かります。
敬老精神をないがしろにする国。中国の悪口がいえなくなる。
Commented by tetorayade at 2008-04-05 21:30
> ざんぶろんぞ さん
医療費は無料ではなく1割負担。これは高齢者には負担ですよ。
知り合いがフランスで生活。消費税19.6%。でもその分社会保障はきっちりしているので、日本では保険が効かない歯の矯正も格安らしい。
by tetorayade | 2008-04-05 08:49 | 社会ネタ | Comments(5)