日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

日本人を過敏性大腸炎にさせたいのか

過敏性大腸炎という病気がある。

たとえば、通勤の満員電車内で便意を催したらどうしよと気になって、それで腹が痛くなるとか、それがひどくなれば、そういう場面を想像して電車そのものに乗れなくなる。やがてはそれがパニック障害へと発展していく。

最近の企業コンプライアンスには過敏性大腸炎を連想させる。

その典型例がジェイアール東海パッセンジャーズが新幹線の車内販売などの弁当の消費期限を偽っていた、という問題だ。

今回も内部告発で消費期限を最大で5時間あまり長い時間を表示していたことが問題になっている。

出張の折に、基本的に駅弁は食べない。

まず、高くて冷えた幕の内弁当より、出張先で現地の温かいものを安く食べたいからだ。

東京からの帰り、どうしても時間的に車内で食べなければならないときには、東京駅のデパ地下で惣菜や弁当を買い込んで乗る。

駅弁がビジネス街の露店弁当屋と比べて異常に高いのは、廃棄率が高いからそれが価格に上乗せされている、と勝手に解釈しているわけだが、それ以外にJRにバックする料金が上乗せさせられている?

話を元に戻すと、夏場の腐りやすい時期にされると困るが、こんなことでいちいち目くじらを立てていると日本人全員が過敏性大腸炎にかかってしまい、精神的に病んでしまう。

その前に日本人が偽装問題過敏症にかかってきている。


人気ブログランキン
[PR]
「日本人が」というよりもマスコミ(個人発信レベルも含めて)が過敏になっているだけで、一般人はさほど気にしてない人も多い気がします。
赤福再開の熱狂ぶりなどを見るとなおの事ですね。
赤福人気維持の陰にはこのブログのあんこ再利用の絡みのエントリーが効いているのでは?と思っているのは私だけですかねw
Commented by 通行人 at 2008-02-23 01:33 x
日本人は糖尿病ガンもうひとつなんかあったな?
ハゲもそうかも
Commented by 九龍 at 2008-02-23 04:20 x
食べ物に関しては自己責任で
消費期限ではなく、製造年月日を表示するルールにしたほうがいいでしょう。
もちろん、偽装はだめとしても、
賞味期限1分1秒過ぎた程度で、腹など壊しません。
それで壊れるのは、神経性でしょう。
自分の嗅覚と味覚で、「食べられる」「危ない」を判断できないと。
Commented by バッキー at 2008-02-23 08:50 x
まったく同感です。私も今朝はこの話しを書きました。
この会社を擁護するつもりはありませんが、この程度の期限越えなら私は平気で食べますけど。
出来ないのに無理して社内規定を強化したのが、そもそもの原因アホです。復活した赤福を食べたので今朝のネタにと思っていましたが、地元紙では一面扱いでしたので、急遽変更を。
Commented by ajisai at 2008-02-23 13:00 x
確かに、マスコミが煽っているのでしょうけど、どんどん、デリケートになっているように感じますが。
倖田來未の件も含めて。
1つのことを取り上げて、そこにつけ込んでいく。
全体をしっかり読めば、分かることなのに。
Commented by tetorayade at 2008-02-23 20:42
>herc さん
腐るものと腐りにくいものがすべてごっちゃになっている。
赤福は三重県人の誇りなんでしょうかね。完全に許している感じがしますし。マスコミが騒ぎすぎ。
Commented by tetorayade at 2008-02-23 20:43
>通行人さん
今日は嘔吐と下痢と闘っています。食中毒か?
胃腸の状態が最近すこぶるよくない。
Commented by tetorayade at 2008-02-23 20:45
>九龍さん
防腐剤たっぷり入っていると長持ちする。
コンビニのおにぎりはどうでしたかね?
マクドナルドのパンはカビが生えない。
Commented by tetorayade at 2008-02-23 20:47
>バッキー さん
JR東海の子会社だからトップ扱いですか。
ほかにニュースはなかったのですかね。
第二東名開通とか。
Commented by tetorayade at 2008-02-23 20:49
> ajisai さん
マスコミが煽るからどんどん内部告発が起こる。
ま、不正を正すことは間違いではないのでいいんでしょうが、そんなことまで、という問題もあり。
Commented by 九龍 at 2008-02-24 00:40 x
コンビニのおにぎりは、実は製造工程に入った事があるのですが、
防腐剤を入れている行程はありませんでしたよ。
機械から握られたご飯が出てきて、そこに手作業でごまを振り、
機械がラッピングをして、
手作業で、コンテナに並べて。
ほとんど北欧系やラテン系の外国人労働者でしたけど。

大量生産、大量廃棄の製品なので、防腐剤は入っていないと思いますよ。
Commented by tetorayade at 2008-02-24 19:04
>九龍さん
コンビニおにぎりにまで造詣が深い。
働いていましたか。
コンビニの廃棄弁当があるからホームレスが食っていける。そういう意味では循環しています。
Commented by zeon at 2008-02-25 18:53 x
「お弁当下さい」
「申し訳ありません、品切れです」
「あれっ、さっきはあんなにあったじゃないか」
「ついさっき賞味期限が切れまして」
「えーっ、そんな事言わずにあるんだったら売ってくれよ」
なんて会話が繰り広げられるのだろうか?
バカバカしい
Commented by tetorayade at 2008-02-25 23:10
> zeon さん
日本人は曖昧さが持ち味ですからね。
国民特性を損なわないように。
白黒をはっきりさせるのは得意ではないんですから。
Commented by herc at 2008-02-27 02:27 x
製造年月日表示から消費期限表示に切り替えたのは厚労省だった気が・・・。生産者側の都合で変えた制度がある意味予想通りに運用された結果が昨今の偽装な訳で。この面でも90年代あたりからの自民党の焼き畑政策の限界が露呈しているということかと。本当に有能な政治家が出てきてほしいものです。
Commented by tetorayade at 2008-02-27 22:41
> hercさん
消費期限の狙いが何だったのか。本当に消費者のためだったのか。
by tetorayade | 2008-02-23 01:01 | 社会ネタ | Comments(16)