日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

神戸空港の本質

神戸市民ではないにも関わらず、神戸空港については、建設前から不要論の立場をとっているが、そのほころびがどんどん出てきている。

メディアによっては神戸市の御用新聞のような神戸新聞は、開港2年を迎え空港維持管理収支に関しては2年連続で黒字になっている、と伝える一方で、当初需要を「下回った」と否定的な見方も少なくない。

利用客はそうだったとしても、建築費の返済のメドは立っていないのが現状のようだ。

埋め立て工事などの費用のうち、借金でまかなった1982億円の返済は、空港島の土地の一部82.6ヘクタールを民間に売却した代金をあてる予定だったが、まったく売れていないの現状。

空港島に進出するメリットがないのか、企業自体に元気がないのか、大半が売れ残ったまんま。

この先、ペンペン草が生い茂るのも必至。

これに追い討ちをかけるのが、神戸空港と関空を結ぶ赤字路線「海上アクセス」への神戸市の6億円支援だ。

神戸市民の血税が、神戸市民が「NO」を突きつけた神戸空港関連のために使われるわけだ。

関空が開港したときに利便性の高い高速艇が就航したが、利用客が少ないために廃止になったアクセスだ。

それを神戸空港開港で開港で三セクで再開したものの、やはり客足は伸びず赤字を垂れ流している。

どうせ、甘い需要予測の元に、天下り先を作りたいために興した会社だろう。

どうせ、税金で賄ってもらえる。

どうせ、自分の金ではない。

お役所体質は日本を滅ぼす元凶だといっても言い過ぎではない。

あれだけ優秀だった日本の官僚がどうしてこうも堕落したのか。

お前らは日本人を愚民化、家畜化するためのフリーメーソンの手下か。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by 通行人 at 2008-02-19 01:18 x
官僚栄えて国滅ぶ
Commented by 通行人 at 2008-02-19 01:26 x
財政破綻カウントダウン
コリアンパワーに押されつつある
やばいな
Commented by tetorayade at 2008-02-19 22:35
>通行人さん
プラス、土建屋と政治家。
この構造を払拭しないと税金はどんだけあっても足りない。
コリアン、特に北朝鮮には優遇していました。
by tetorayade | 2008-02-18 22:47 | 社会ネタ | Comments(3)