日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

24時間セルフの甘い管理体制

街角に自販機が無造作に設置されているのは日本ぐらあだという。

海外ではあぶなっかしいのでとても設置できない。さしずめ中国なら自販機ごと持って行かれてしまう可能性がある。

水と安全はただといわれてきた日本だったが、今では水を買って飲むのが当たり前になり、安全対策にも金がかかるようになって久しい。

そしてまた一つ安全対策の盲点をつくような強盗事件が起こった。

千葉で起こった24時間営業のセルフのガソリンスタンドを狙った強盗事件だ。

犯行の一部始終は防犯カメラが捕えていた。

犯人は4人組。金庫をバールで壊す係りと鉄の棒で店員を威嚇する係りに役割分担。中にあった100万円あまりの売り上げを奪うのに1分20秒あまり。

店員は怖くて店の中から一歩も出ることができなかった。

このスタンドは過去にも未遂ながら狙われていた。

現金の量、犯行の難易度を比べてもコンビニを狙うよりはるかに効率的だ。

利益が薄いために、セルフで24時間営業をやりはじめたのに、それが強盗にとっては格好のターゲットになった。

これで深夜にガードマンを雇っていたのでは割にあわない。

当面はバールで簡単にこじあけられない金庫の開発になる。

目には目、歯には歯。

ゴト師を徹底排除するホールは、見つけるとその場でスタンガン。

事務所に連れこむとそこで返り血を浴びるほどにボコボコにする。

最後は縛って山へ捨てに行く。

これぐらい徹底しないと悪党どもは排除できない。

ただ見ているだけの24時間セルフはこれからも狙われる。


人気ブログランキン
[PR]
ゴト師に関しては正直、現在の法律では無法地帯でやり得だと思っています。事務所での開き直りっぷりには開いた口が塞がりません。
外国の方だと声をかけた時点で従業員に身の危険が発生してしまい対応に困ります。
Commented by tetorayade at 2008-02-14 19:37
>hisa さん
そんなゴト師になめられまいとボコボコにしてしまうわけですね。そんなことをすれば傷害罪で訴えられそうなもんですが。
Commented by 通行人 at 2008-02-19 01:20 x
犯罪大国日本に明日はない
Commented by tetorayade at 2008-02-19 22:36
>通行人さん
こんな甘い国はないでしょう。
それほど日本は住みやすかった。
by tetorayade | 2008-02-12 08:48 | 社会ネタ | Comments(4)