日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

日弁連の新会長に就任した宮崎氏にスキャンダル

日弁連会長に大阪弁護士会の元会長の宮崎誠弁護士が戦前の予想通り、東京弁護士会の高山俊吉弁護士を破り、新会長に選任された。

選挙は終わった。

選挙期間中は選挙妨害になるので、報道を控えていたマスコミも朝日とNHKが動き始めているようだ。

理由は会社更生法の適用を受けた会社の管財人に任命された宮崎誠弁護士が、管財人としてあるまじき行為があったとして、管理者ユニオン・関西から懲戒請求を受けており、大阪弁護士会は2月1日付でこれを受理した。

その懲戒請求の裏取りに今週頭からマスコミは動き始めているようだ。懲戒請求の内容が事実とすれば、就任早々の大スキャンダルとなるだけに、マスコミとしては格好の取材対象となる。

懲戒請求通りのことをしていたら、早晩マスコミが騒ぎ始めるし、そうでなければ、没。

まずは、ここまで。


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-02-08 21:24 | 社会ネタ | Comments(0)