日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

NTTのピッチが消える日

世の中で不要なものは消え去る。これは自然の摂理。

いまでも15万人の利用者がいるNTTのピッチサービスが本日7日の24時を持ってサービスを終了。12年間の短い役目にピリオドを打つ。

アステルが去り、NTTも撤退。残るはウィルコムだけとなった。低額無料通話でシェアを伸ばしたが、このところ、ウィルコムにも一時期の勢いは陰をひそめた。

ソフトバンクが無料通話で追撃してきたことに加え、新機種のラインナップがないことや、たまに出てもケータイに比べて機能がはるかに見劣りするなど、好転する要素がない。

契約数は500万件が一つの山で、それを乗り越えることがなかなかできない。700万、10000万と増やすためには、まず魅力的な端末の登場が渇望される。

ピッチではウィルコムの独断場となったが、熱心なウィルコム信者が残るだけで新規客の開拓は難しい状況だ。

通信速度も滅茶苦茶早いのに、料金も滅茶苦茶安いぐらいのウルトラCも必要。

息切れウィルコム、頑張れ!


人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2008-01-07 19:38 | 社会ネタ | Comments(0)