日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

独立行政法人解体への長い道のり

1億円の収入対して21億円の経費がかかる。毎年20億円の赤字を垂れ流しているのは、京都に数年前できたしごと体験館だ。

国家財政は赤字、赤字で国民の税負担の強化、一方では福祉の切り捨てが行われているというのに、官僚どもの天下り先を確保するために、わざわざ赤字の箱モノを作る。

理事長に収まれば、大した仕事もしないで年収2000万円近いものが保証される。

公務員は税金でめしを食ってきたため、税金をむしりとる発想しか生まれないようだ。

渡辺行政改革担当大臣が、今やっきになっているのが、独立行政法人の解体だ。

いらないものだらけだが、自分たちの米びつをとりあげられたら生きていけないために、「民間ではできない」と真っ向から反対する。

さらに、輪をかけて抵抗するのが、行政法人の所管の大臣だから、呆れる。

こういう国会議員は次の選挙で落とさなければならない。一覧名簿を作って、組織票に負けるこてなく浮動票で落とさなければならない。

国民がひつじのようにおとなしいから、官僚と国会議員に税金を好きなように使われてしまう。

まず、できることは選挙へ行くこと。

政権政党を打ち壊すことから始めなければいけない。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by バッキー at 2007-12-10 12:32 x
お昼のNHKで国家公務員の人達に冬のボーナス支給のニュース。
特別職の福田総理にも年末のご褒美。一応、在任期間が短いので何割かカットと伝えていましたが・・・・・。国の財政は真っ赤か。倒れる寸前。民間ベースなら当然ながら支給などありえない。
どこまで行ってもこのニッポン、役人さんはお上と呼ばれます。
追記 年末まで3週間だけ、かきなぐりさんと同じカテゴリーに変更中。
Commented by tetorayade at 2007-12-10 23:40
>バッキー さん
国賊官僚どもが国を滅ぼす。
どげんかせんかいかん。

ニュースカテで頑張っているわけですね。
年末までといわず、ずっと続けてみてください。
Commented by sabazamurai at 2007-12-11 02:46
しごと館けっこうおもろかったですよ。
すんごい遠かったけど。
たしかにえらいお金つこてんなーって建物でしたねぇ
Commented by tetorayade at 2007-12-11 22:18
> sabazamuraiさん
すごい巨大な建物でした。あれを見ただけで赤字垂れ流しが分かります。これはつぶさないと毎年20億の赤字。かといって20億円の赤字を補うだけの人が来ればいいのですが、不便な場所では無理ですな。
by tetorayade | 2007-12-10 08:40 | 社会ネタ | Comments(4)