日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

身分なき共犯で妻も逮捕

たかり妻といえば、思い出すのは元厚生省の岡光次官の妻。防衛省の贈収賄汚職事件で守屋元次官の妻も収賄容疑で逮捕された。

公務員でもない妻が身分なき共犯者として逮捕されるのは異例中の異例。守屋容疑者を贈収賄汚職へと加速させた要因として妻のたかり体質が認定された、ということだ。

家庭内では妻には頭が上がらないダメ夫ぶりも見えてくる。

防衛庁入庁は妻の幸子容疑者が70年、元次官は71年で妻の方が先輩だった。この関係は結婚後もずっと続いていたのか、夫婦でゴルフ接待を受けた時も、ミスショットを連発して機嫌の悪くなった夫に対して「坊やそうカッカしないの」と子供扱いしていた、という。

ゴルフ好きの幸子容疑者はシングル級の腕前で、北海道や九州へのゴルフ旅行には必ず同伴していたようだが、むしろ、ゴルフ好きの幸子容疑者積極的にゴルフ旅行をおねだりしていたようだ。

守屋容疑者もこのたかり妻と結婚していなかったか、ここまで贈収賄汚職に深入りしていなかったかも知れない。

そういう意味では幸子容疑者は身分なき「主犯」の臭いもする。

「宮ちゃん私を役員にして」と最後はそんなおねだりまでしていた。


人気ブログランキン
[PR]
『真珠夫人』 ならぬ  『おねだり夫人』 としてドラマが1本つくれそう。
Commented by tetorayade at 2007-12-02 10:17
>あいろに~さん
映画にしてもいいけど。
最後のドラマがまだ展開されていない。逮捕後に最後にどんでん返しが欲しい。
by tetorayade | 2007-11-29 08:42 | 社会ネタ | Comments(2)