日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

船場吉兆は「吉兆」の暖簾を下ろせ

吉兆は高い。

京都・嵐山店では昼飯でも3万円以上する。

われわれサラリーマンがおいそれとはいけない超高級料亭だ。

一口に吉兆、といっても、吉兆は株式会社本吉兆、株式会社神戸吉兆。株式会社船場吉兆、株式会社京都吉兆、株式会社東京吉兆の5つのグループに分かれている。

今回、菓子の賞味期限の偽装表示で問題を起こしたのは船場吉兆で、船場本店のほか、心斎橋店、博多店、天神店の4店舗を運営している。

今年、心斎橋店には2回も行った。

オーパの10階にある。

テーブル席。風情はない。それでいて昼でも8000円~。この8000円~には店の趣き料金も含まれて当然だろうに、窓がある部屋にテーブルが10席ぐらいあるだろうか。ただテーブルを並べているだけ。仕切りもないので、食堂のようだ。高級感はまるでない。料金だけがしっかり「吉兆」だ。

各会社は本店からのれんわけなんだろう。

吉兆の店舗案内で各店が出てくる。

店舗紹介でグループ各店のホームページに飛ぶ。

さすが吉兆と思わせるホームページだが、どういうわけか船場吉兆だけがリンクがない。

船場吉兆で検索すれば出てくるが、他社のホームページに比べるとあまりにも貧相。小学生レベル。今回の騒動に対してもホームページで詫びることもない。

ホームページを見てもやる気がないのは分かるが、何よりも腹立たしいのは、偽装について船場吉兆の取締役は「アルバイト店員1人がやったこと。店ぐるみ、会社ぐるみということは一切ございません」と妙な笑顔を加えながらキッパリと会社の関与を否定したことだ。

そんなアホな。

普通、どう考えてもアルバイト店員が独断で廃棄するのはもったいないから、とシールを付け替えることなんか考えられない。

仮にアルバイト社員がやっていたとしても、まず、上司に相談なりなんなりするだろう。

上からの指示なしで偽装ができるわけがない。

会社は知らなかったで逃げられるとでも思っているのか? 管理・監督責任がいずれにしても問われるが、現場の判断でそんなことができるわけがない。

日持ちがするならそれなりの日にちを最初からつければいいわけで、嘘をつくからいけない。

おもてなしの料理に、おもてなしの器、おもてなしの心。

のれんわけも一杯やっていると本店の志が薄れていくものだ。

ホームページを見ても同じ吉兆グループとは思えない。この時点でパチモノ吉兆だ。吉兆の志を末端のアルバイト従業員に教育できなかった船場吉兆は、「吉兆」の暖簾を掲げる資格はない。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by 麺太 at 2007-10-30 09:46 x
何せ個々の商品の製造日管理せず、本社は販売数も管理していない。
って事は腐敗の判断は個人の鼻が頼り???
とんでもない名店だよ。
Commented by tetorayade at 2007-10-30 22:18
>麺太さん
暖簾わけの独立採算なんでしょうが、一番レベルが低いのが船場吉兆だったのかも。
まったく野放図。管理責任はいずれにしても問われるが、アルバイト社員の責任にして逃げたのは名店のすることではない。
つまり名店ではない、ということです。値段だけが名店並み。
Commented by 狼リターンズ at 2007-11-02 21:19 x
商標を持ってるのはどこなんでしょうね~
Commented by tetorayade at 2007-11-02 22:43
>狼リターンズ さん
本家は京都・嵐山だと思うんですが。よくテレビで出ているので。
Commented by 中央区在住 at 2007-11-09 23:46 x
船場吉兆の肩を持つわけではないですが、北久宝寺の料理とくに吸い物は、神戸/嵐山/高麗橋よりもおいしい。値段が高いのはしょうがないこと、それはその人その人の価値観。価値がわかる人が食べに行けばいいのであって、吉兆の料理/おもてなしにそれだけの価値がないと思えば行かなければいい。そのようなことで吉兆を批判するのは的外れだと思いますがね。サラリーマンのひがみに聞こえます。
Commented by りゅう at 2007-11-10 00:34 x
全く!!その通り!!僕は福岡に住んでいて、岩田屋(吉兆テナントが入っているデパート)で買い物をしたりしますが、先日はそこのデパ地下で専門店の甘栗買って食べたらバリ!!まず!!とても専門店とは思えず、電話にてクレーム、そしたら今度は驚愕の返事!『暖めなおしても食べられませんか?』だと!!!!10分前に買って家で食べてるのに!!?

・・・ちょうど、船場吉兆の事件の発覚前日の出来事でした・・・。
岩田屋は・・・もっとしっかりせー===!”
Commented by ジュリー at 2007-11-10 17:14 x
20代のはじめから約7年大阪で過ごした東北人です。とに角安くておいしい食べ物に感激し通しでした。
多分お金がぎょうさんあっても吉兆なんかには関心が無かったでしょう。
食い倒れの都といわれる「大阪」商人の心は何処?
Commented by tetorayade at 2007-11-10 21:31
>中央区在住 さん
ひがみどころでは済まなくなりましたね。
社長が辞任するところまで追い詰められたわけですから。吉兆ののれんを汚して申し訳ない、と婿養子は身を引く。一流料亭は味だけでなく、素材も最高品質の本物を使うから高いわけですが、その信頼を崩してしまった。
Commented by tetorayade at 2007-11-10 21:35
>りゅうさん
吉兆の不祥事が岩田屋の甘栗専門店にまで影響を及ぼしましたか。
岩田屋から吉兆は撤退するかもしれませんね。
Commented by tetorayade at 2007-11-10 21:39
>ジュリー さん
吉兆もグループ化はしていましがそれぞれが別法人。吉兆は高いというイメージを押し通しながらオーパ店は風情もないのに値段が吉兆。
吉兆価格を押し通すなら店内の内装ももっと高級感を持たすべき、と感じています。
Commented by 吉兆のババア at 2008-05-09 19:28 x
どうせまた報道陣の前で「今回の騒ぎが良い宣伝になりました。おおきに」とケロッとした顔で言うつもりだろ。経営者として危機管理意識の低さモラルの欠如、捻じれた道徳観念…あー やだやだ。

Commented by tetorayade at 2008-05-09 23:57
>吉兆のババア さん
世の中が吉兆ブランドを持ち上げすぎていたし、それに溺れていた吉兆。
ま、一般庶民には関係のない店ですが、こんな店が日本を代表する料亭と思われていた。
いかに名前に弱いか。
by tetorayade | 2007-10-29 22:57 | 社会ネタ | Comments(12)