日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

守屋絶対絶命

絶対的権力を持つ者は、絶対的に腐敗するのは、洋の東西を問わないそうだ。

防衛省の事務方トップだった守屋事務次官のスキャンダルが退任後に出るわ、出るわ。

小池元防衛大臣との確執もワイロの件をつかんでのことだったようだ。

防衛専門商社の山田洋行との癒着ぶり。わかっただけでも、5年間で120回のゴルフ接待。時には夫婦でプレイしたこともあったようで、娘がアメリカ留学したときには、現地のステーキハウスへ招待している。

まさに家族ぐるみで、接待漬けにあっている。

商社の専務は防衛庁のOB。同じ発注するなら山田洋行。見事なまで単純明快な贈収賄構造だ。

小池元大臣と人事を巡ってバトルしている時にナゼこの問題が出なかったのか?

事務次官を退官して、この問題が出るのは、取引きがあったからとしか思えない。

退職金を払うために。
本来なら懲戒免職ものだ。

人気ブログランキン
[PR]
by tetorayade | 2007-10-22 08:45 | 社会ネタ | Comments(0)