日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

アークエンジェルVS高島市の攻防

毎日放送のムーブで動物愛護団体アークエンジェルが滋賀県高島市へ移転する問題で、地元住民とトラぶっていることを初めて知った。

3連休前の金曜日夜、アークエンジェルの林代表らを乗せた車2台が都島の本部から、高島市の滋賀シェルターへ向かった。

そこへ待ち受けていたのは、バリケードを作って道をふさぐ多くの反対派住民だった。美しく静かな郷土を守るために高島市の海東市長も住民らの先頭に立って、アークエンジェルの侵入を阻止していた。

バリケード阻止に対して林代表は警察に助けを求めた。

相談を受けられた警察は、公道を塞いでいる住民に対して、「車の通行を阻止する理由がない。通行妨害なる」とバリケードを排除して、車が通行できるように説得するが、住民は道交法違反で逮捕されるのを覚悟しながら道路に座り込み続けた。

住民は「地元の人権と道交法とどっちが優先されるべきか!」と警察に噛み付く。

話し合いは進展せず、にらみ合いは8時間あまり続いた。

犬や人間の体力の限界からアークエンジェルの車は午前9時、バックをはじめる。

座り込んだ住民から大歓声が上がる。

海東市長は「戦いの局面は変わったがこれからも一緒に戦ってもらいたい」と住民に呼びかけた。

この日は公共の福祉VS道交法、住民の生活VS犬の一時保護でもめた。

翌土曜日の午後11時、アークエンジェルは2度目のアタックを敢行した。事前に高島警察署に「自分のもち犬を自分の敷地に入れたい」と住民の排除を要請したことから、今度は機動隊が出動する騒ぎに。

警察は公道を塞ぐバリケードを排除するすることが仕事だ。

機動隊が実力行使すれば、地元住民のけが人が出ることは必死だ。けが人が出ればアークエンジェル側の評判がますます落ちる。

林代表は警察から不法占拠している住民の安全を考慮するように求められる。苦渋の決断を迫られ、2度目のアタックも断念する結果となった。

これが5,6日と2日間に亘ったアークエンジェルVS地元住民の攻防だった。

アークエンジェルが強行突破する前に、地元住民との話し合いが2度にわたって開かれている。

アークエンジェルは「明日、保健所で処分される運命にある犬を救っている」という大義名分の元に活動を続けている。ペットでいらなくなった犬を簡単に捨ててしまう飼い主や日本の風潮に警鐘を鳴らす。

これに対して誰も声を大にしてそんな犬なら殺してしまえ、とは叫べない。

地元の世話役はシェルター反対理由を「地区では1軒で飼育できる犬は2匹までと決められている」と口火を切った。

「それは地区の規約。法律以外のものは守る筋合いのものではない」と早くも林代表はファイティングポーズだ。

今回住民がシェルターに反対している理由は、病気の犬が多数持ち込まれる、という危機感があった。その病気は人間にも感染する恐れがあるからだ。

これに対して林代表は病気が完治した犬である、と主張。

住民は「獣医の証明書の開示」で応酬する。

さらに、犬の糞尿や消毒液は地下浸透する、と発言したことから反対理由に火がついた。

地下水を飲み水にしている住民からすれば許しがたい行為だ。

2度目の話し合いで林代表は憲法22条を持ち出し「居住・移転の自由」を高らかに読み上げた。

最後には「私が法律に違反しているなら訴えればいい」と捨て台詞で話し合いは平行線のまま、強行突破を図ろうとした。

犬の命VS人間の生活。

もっともっと人里離れた山の中や無人島ならこんな問題も起こらなかった。

林代表も代替地があればそっちに行きたいとも漏らしている。

住民の反対運動に市長までが住民側に立って阻止したことは前代未聞らしいが、これぐらい熱い市長は頼もしく映る。

プロ市民が反対運動に加担して、地元民の手に負えないところまで問題が広がっている。

自分がそこの住民の立場ならもちろん反対している。

なによりも、ネット時代を感じるのは林代表海東市長も自分のブログで持論を展開していること。マスコミ報道に両者の意見を読み合わせて自分の考えがまとめられる。

しょせん、エゴ対エゴ。

人間はエゴのかたまり。従って自分の生活環境にそんな施設が来たら困る。誰だって反対する。


人気ブログランキン
[PR]
かの自称愛護団体についてなんですが、その実態を昨年から追求されている「もっこり探偵団」さんがおさらい記事をUpされてます。

http://tanteidan.blog85.fc2.com/blog-entry-255.html
http://tanteidan.blog85.fc2.com/blog-entry-256.html
http://tanteidan.blog85.fc2.com/blog-entry-257.html
Commented by tetorayade at 2007-10-09 22:24
>本日のAA関連さん
テレビで地元住民との話し合いを見る限り誠実な代表ではないことは感じます。その下で働いているスタッフは動物愛護なのかもしれませんが。
Commented by ishida1030 at 2007-10-10 01:29
クレジットカードの現金化や高利貸しが運営している団体です。
今回の暴挙を阻止しなければ、問題は次から次へとでそうです。
スタッフとして働いておられる方は、本心から動物愛護の精神で
取り組んでおられると思いますが、やはり団体というものは、トップの考え方、取り組み方により方向が変わってきます。
反対住民はもとよりアークエンジェルの活動に携わっている方からも理解を得られたらよい方法がみつかるのでは......
Commented by tetorayade at 2007-10-10 23:39
>ishida1030 さん
年を重ねると人生が顔に現われるものです。
林代表はそういう意味では悪の部類に入る顔つきをしています。
動物を本当に愛しているスタッフをうまく騙しているとしか思えない。
Commented by 市民 at 2007-10-11 17:02 x
俺高島市の新旭に住んでますアークエンジェル消えてほしいです
Commented by tetorayade at 2007-10-12 00:19
>市民 さん
地元の反対にあっていずれ退去するのではないでしょうか?そんなに甘くないですか?
Commented by mjgfr at 2007-10-13 19:55 x
今日録画されたニュースを初めてみました。私の地元はまさにその今津町の酒波地区なのです。正直本当に頭を抱えてしまいました。
今は地元にいないとしても、家庭を作って戻ってきた時に、汚染が広がっていたり健康被害が出ていたら、と考えると怒りがこみ上げてきます。犬を助けたい気持ちは誰もが思うことですが、規模・衛生管理・地元住民との信頼関係があってこそ成り立つといえます。ですから当然歩み寄る姿勢を見せない林代表らを受け入れられません。林代表は過去にトラブルを起こしてきたという話も聞きます。
のどかな環境と安全な生活の守るために、一刻も早く撤退させ、解決してほしいです。
Commented by tetorayade at 2007-10-13 22:46
>mjgfrさん
比良山スキー場が閉鎖されていたと思いますが、そこでもだめですか?地元としてはダメでしょうね。
北朝鮮へ行けば犬が食べられてしまいそうですし。
Commented by 日本犬 at 2008-10-11 01:02 x
失礼な、代表は韓国籍ですぞ^^;
Commented by tetorayade at 2008-10-11 22:29
>日本犬 さん
もう1年前の話ですね。
すっかり忘れ去られ、今はどうなっているのか関心も薄れてしまいました。人間ってこんなもの。
Commented by ぱとりおっと at 2008-10-18 21:21 x
 いやいや闘いは今から。通名林は1億で施設を買い取らすつもりでしょうが、そうは問屋が。滋賀県民の土性骨を見せつけましょう。
Commented by tetorayade at 2008-10-18 22:42
>ぱとりおっと さん
そんなことになっていましたか。
たしか、ムーブという番組がこの問題を追っかけていたので、追跡取材をして欲しいですね。
by tetorayade | 2007-10-08 18:44 | 社会ネタ | Comments(12)