日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

橋下大阪市長誕生ならず

WTCにATC。バブル時大型箱モノ愚策の連発で慢性的大赤字を抱える大阪市。

次期市長戦に橋下弁護士を擁立しようとしたが、本人は正式に出馬要請を断ったそうだ。

横山ノックセンセイが大阪府知事になったぐらいだから、橋下弁護士が出馬すれば、恐らく当選したことだろう。

これで橋下弁護士の弁護士人生が大きく転換した、と思われたのに、本人にその気がないのではしかたない。

橋下弁護士としては、テレビのバラエティー番組に出て、人を笑わせる。その合間に、本業の弁護士活動をする現在のスタイルが非常に居心地がよく、カネにもなるから、市長職に魅力を感じなかったのかも知れない。

女医の肩書きを持つ西川史子だってもはや、本業をやっている雰囲気はない。すっかりタレント活動の方が気に入っている様子。

橋下弁護士の話しに戻すと、人気だけでは市長は務まらないことを本人が一番自覚しているのかも知れない。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by 通行人 at 2008-02-14 23:10 x
関西がヤバイってのはマジヤバイな
Commented by tetorayade at 2008-02-15 21:09
>通行人さん
大阪が沈んでも神戸や京都があるけれど、やっぱり大阪の変わりはできない。
by tetorayade | 2007-10-05 08:33 | 社会ネタ | Comments(2)