日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

御堂筋歩行禁煙スタート

禁煙派にはまったく関係のない問題だが、きのう(10月1日)から御堂筋の路上喫煙が禁止になった。違反すると罰金1000円を徴収される。

きのうは終日事務所にこもっていたので気づかなかったが、本町辺りでおそろいの制服を着た5~6人の路上喫煙防止指導員に遭遇した。

新聞によると指導員は総勢12人で、2班に別れて曽根崎警察署前から難波の高島屋前までの約4キロを巡回するようだ。路上喫煙者を6人で取り囲むわけだ。

初日は63人が罰金とはいわず過料を払わされた。

事前にテレビでコマーシャルで告知していたようだが、記憶にない。当然、初日は知らなかった、という人が多かった。

いずれ、御堂筋は歩行喫煙禁止が浸透していくのだろうが、ふと、この12人の指導員の給料はどこから出てくるのか、と気になった。

指導員は大阪府警のOBということだが、彼らの再就職先用にこの路上喫煙防止条例を作ったのではないかと思ったりする。

いずれ、御堂筋から心斎橋筋、四ツ橋筋、堺筋と路上禁煙区域を広げると共に、指導員の数も増やしていくのではないだろうか。赤字財政の大阪市の史上最悪の愚作にならないように。

吸わない人間からすれば全面禁煙にして欲しいぐらいだ。


人気ブログランキン
[PR]
喫煙者は煙草の煙は吸わない人にとっては苦痛でしかないと理解して公衆の場所では吸って欲しいものです。
路上喫煙は大概の人は吸殻をポイ捨てされますから、町の美観の意味でも全面禁煙大賛成です。
Commented by tetorayade at 2007-10-03 23:15
> 山ちゃん
タバコを許すのは税金の問題だけですもんね。タバコ以外から同等の税収が取れる案があれば、法律で麻薬と同等扱いになる可能性だってありうる。
by tetorayade | 2007-10-02 22:48 | 社会ネタ | Comments(2)