日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ギャル曽根の大食いのメカニズムを解剖

初代大食い女王赤坂尊子ではここまで、テレビの露出度はなかった。

22歳という若さ。いつも、何を食べても美味しそうに食べるビジュアル性から、たちまち大食い界のアイドル的存在となった「ギャル曽根」をTBSの金スマが大解剖した。

フードファイターのジャイアント白田も「曽根に勝てる女性はいない」と太鼓判を押す、ギャル曽根の身体検査をするとこんな結果が現われた。

いくらでも食べられるということは満腹中枢を疑う必要があるが、驚愕のメカニズムであることが分かった。

血糖値を計ったところ、食べてもまったく血糖値が上がらないことが分かった。普通は食べると血糖値が上がって満腹中枢が刺激され、おなか一杯であることを脳が胃に伝えるわけだが、血糖値が上がらないために、食べても食べてもおなかが空いている状態のようだ。

さらに、マルチスライスCTでギャル曽根の胃を3Dで検査したところ、ここでも信じられない驚愕の事実が明らかとなった。

何も食べていない状態では普通の女性と同じ胃の大きさだが、すしを104かん、から揚げなどたらふく食べたあとの胃をスキャンすると何と胃は15倍に膨れ上がり、膀胱まで圧迫するほど大きくなっていることが明らかとなった。

つまり食べたものはすべて胃に収められているわけだ。

では、なぜ、太らないか。

これだけの量を食べるのだから、その分どんどん排泄されていくのだが、1日に大は6~7回。

胃のぜん動が活発で、胃の中のものをすぐに腸へと送り出す。しかもカロリーが吸収されずそのまま排泄されるので太らない。しかも、腸には普通の人の2~4倍のビフィズス菌がいるために排便がスムーズに行われている。

加えて、褐色脂肪細胞運動が活発なため、体温が上昇しやすく、カロリーを燃焼する。寝ていても褐色脂肪細胞が働いているのでエネルギーを使っているために、太らないなどと科学的に検証した。

胃袋が15倍に膨張するのは子供の頃から大食いだったことにさかのぼる。

夕食前にごはんをふりかけで4合も食う少女だった。

今は大食いタレントとして食べることが仕事になっているが、アマチュアだったら給料のほとんどが食費に化ける、というかいつもあれぐらい食べていたらOLの給料ではまったく足らないだろうに。

2005年11月にテレビ東京の大食い選手権に登場して、あれよあれよという間に大食いの新女王になったギャル曽根。

テレビチャンピオン様さまだ。

ちなみに、ギャル曽根の名付け親は大食いチャンピオン選手権の司会者の中村ゆうじ。ギャルメイクを見て瞬時に「ギャル曽根」と閃いた。


人気ブログランキン
[PR]
でも~。なんとなくさびしい才能だと思いますが。いかがでしょうか。
Commented by tetorayade at 2007-09-21 23:24
>荒木さん
長生きできるんでしょうかね。寂しいというより困った特殊能力ですね。満腹中枢がいくら食べても刺激されない。
Commented by すきやき at 2007-09-22 01:33 x
見方を変えれば、多くの人では限られてる食事という経験の回数が段違いに多くできます。
味覚の経験値を高めることができれば、あたらしい仕事の道もできるのかも。

もちろん、経済が回らなくなったら、燃費がまかなえないでしょうけど
Commented by at 2007-09-22 07:39 x
以前、NHKの番組で「大食い女性の大食い時の内臓」のCT映像を放映しましたが、番組中で医師曰く「門脈が圧迫されて血流がほとんど無い」。

つまり、消化吸収されても、そのカロリーが肝臓にまわらないため血糖値が上がらないそうです。
Commented by バッキー at 2007-09-22 09:17 x
アイプチの剥がれも気にせず、女を捨てて大食いに挑んでいた、「初代大食い女王赤坂尊子」に比べて、ギャル曽根の食べ方には好感がもてます。でも、エコに逆行するかの無意味な大食漢。省エネ技術では世界一のニッポンと、エネルギー過大消費のギャル曽根、何だか笑えます。
Commented by tetorayade at 2007-09-22 22:16
>すきやきさん
一種の病気ですね。満腹中枢がまったく刺激されないためいくら食べても満腹感が得られない。彼女は美味しそうに食べるからともかく、というっている場合ではないか。
妊娠したら子宮が胃袋で押しつぶされてしまう。
Commented by tetorayade at 2007-09-22 22:18
>よさん
いずれにしても、病気であることは間違いありませんね。
食費がかかってしょうがないのが一番の問題か、と。
Commented by tetorayade at 2007-09-22 22:20
>バッキー さん
デビュー当時のギャル曽根は食べながらも常に鏡をみては化粧の落ちを気にしていました。そういう意味でも対照的な新旧大食い女王です。
Commented by 麺太 at 2007-09-23 00:22 x
知り合いに1人いました。
だから気の毒に思えます。
彼は、大食いだからいつも食事に誘うと 周りへの気遣いで殆ど食べません。
そんなにお金がなく お腹いっぱい食べれ無いので空腹感を感じなくなっていました。 ちょっとうつ病の気も出ていました。

仕事で駅弁を20人分ダンボールで買ってやったら とても幸せそうな顔で食べていたのを思い出します。モチ体はガリガリです。
Commented by tetorayade at 2007-09-23 22:38
>麺太 さん
いやはや交友関係が幅広いですね。変態産婦人科医から大食いまで。
駅弁20人前はなんともうら悲しい話しですね。
Commented by 通行人 at 2008-02-05 19:40 x
こんなのすぐ消えるっすよ。
Commented by tetorayade at 2008-02-05 22:25
>通行人 さん
もって1年。
by tetorayade | 2007-09-21 22:53 | 社会ネタ | Comments(12)