日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

三洋電機の決意

かつてソニーが「クオリア」という高級ブランドを立ち上げたことがある。

200万画素のコンパクトデジカメが39万9000円。テレコンとワイコンレンズや外付けフラッシュなどがセットされての値段だが、こんなものを買う人の顔が見たいと思っていた。

そのほか、ステレオヘッドフォンが26万2500円。コンポではなくヘッドフォンだけの値段だ。MDプレイヤーが18万9000円。

筐体を一つ一つ手で丁寧に仕上げ、技術の粋を集めた高品質の商品、それがソニーの「クオリア」というブランドだった。

03年6月、出井伸之・会長(当時)の肝いりで登場。ソニーブランドの復権を狙ったようだが、05年9月に撤退する。

業績が低迷する三洋電機が、起死回生策とばかりに、高級シロモノ家電の販売に乗り出した。炊飯器、掃除機、オーブンレンジがいずれも13万円あまりもする。

オーブンの値段はともかく、炊飯器に13万円はいくらなんでも高い。内釜に高純度の銅板を使用し、おいしいご飯が炊けるということだが、普通の炊飯器でもごはんは十分にうまい。

掃除機はホースを外すと空気清浄機の役割を果たすほどほこりや花粉を除去するらしいが、金持ちなら、単体で空気清浄機を買うというもの。

販売店のほうがまったく売る気も自信もなさげで、批判的に見ている。

三洋電機の製品は旧Dポ時代に電話機を2回使ったことがある。外付けながら初めてカメラを搭載。Dポで大ヒット機となる。三洋のイメージはすこぶるよかった。

家電に話しを戻すと、高級路線は絶対に失敗する、と読んだ。

セレブの気持ちは貧乏人には分からない。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by パーン at 2007-08-10 20:25 x
今の時代、そんなに高い商品を売り出しても、ごく僅かの上流階級の方々しか買わないでしょう。



他の業界でも、消費者獲得の為、価格破壊競争しているというのに、どうなることやら。
Commented by すきやき at 2007-08-10 20:50 x
今量販店にいくと、バブル期に安い家電として隆盛を極めていた三洋製品はなりをひそめ、アジア製品がひしめいています。
国内電機メーカーが飽和であるとされ、統合が予見されているなかで、その先端にあるのが三洋。
さきのAU端末も独自機能がないところからみて、部門ごと買い取ってもらうためのデモンストレーション機であったのは明白です。

そんな中で生き残りの方向を模索する狙いなのが、高級ブランドとして受け入れられるかの「賭け」なのでしょう。
シロモノを残して総合メーカーとしての看板を守れるか、電池メーカーとして生き残るか。

どうなるんでしょうね。
Commented by tetorayade at 2007-08-10 22:33
> パーン さん
IT系や人材派遣で急成長した会社の相次ぐ不祥事。
自分の生活や給料でいうと景気がいいなんとこの何年も感じたことがない。
それでセレブということばだけが独り歩きしているような。ま、金持ちはいるんでしょうが、中国で販売したほうが売れるかも。
Commented by tetorayade at 2007-08-10 22:36
>すきやきさん
エネループで生き残りますかね。
発売当時買う気満々で電気屋へ行ったのですがどこも売っていない。もう、買う気がなくなりましたが。
そういえば、家電メーカーで液晶テレビから撤退したのは三洋ぐらいでしょう。
Commented by enutea at 2007-08-11 10:22 x
やっぱり三洋は、販売が下手なんでしょうか...。
JVC日本ビクターも他社に比べ、製品の操作スイッチが左右逆とか
カーステレオの時刻合わせが解りにくいなど変わってましたが
三洋も、よく解らない製品を販売するんですねぇ。
ちょっと前に、オゾンで洗濯(汚れを酸化)する洗濯機が売れていると
朝のTVで言ってましたが、13万円の炊飯器や掃除機とは...。
Commented by kouji_kotani at 2007-08-11 11:49
三洋電機の起死回生策に、高級シロモノ家電!

そうなんですか。
混迷しているのか。

ゆくすえ含めて気になります。

家電はながく家庭に残るけど
企業戦略は短い。

その差は、いろいろ思うとこありますね。
Commented by tetorayade at 2007-08-11 22:50
>enuteaさん
そうそう、靴や鞄だって洗える、というふれこみでした。オゾンで洗うったって洗濯機で靴や鞄を本当に洗う人がいたのかどうか。
ま、百歩譲ってそういう機能があったから売れたとしても、炊飯器や掃除機は売れんでしょう。迷走、垂直尾翼が折れてダッチロールです。
Commented by tetorayade at 2007-08-11 22:55
>kouji_kotaniさん
好感を持っていた携帯電話事業ですら、撤退のようです。好きだったんですがね。
好調といわれるエネループ1本で食うには図体がでかい。どうしたもんだか。三洋電機の本社がある守口市は活気がまるでない町になっていたのにびっくり。
Commented by すきやき at 2007-08-11 23:05 x
>携帯電話事業ですら

むしろ、だからこそ部門ごと売却ができるわけですよ
Commented by tetorayade at 2007-08-12 21:10
>すきやきさん
赤字だらけの三洋の事業部の中で、かろうじて利益が出ていた部門だから、ということですね。
by tetorayade | 2007-08-10 19:50 | 社会ネタ | Comments(10)