日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

本人の前で辞めろの大合唱

規定路線だった。

たとえ、参院選に大敗しても安倍総理の続投は決まっていた。自民党に人材がいない、というのが原因なのか、負けても責任は取らないことになっていた。

敗戦から1週間以上が経過するなかで、自民党内から安倍総理の退陣を要求する声が日増しに高まる中、ついに、自民党代議士会で安倍総理を目の前にして、辞めろ辞めろの大合唱が沸き起こった。

普通、退陣の肩たたきは、密室で行われるものだが、長老でもらちがあかなかったため、公の場での批判となった。

「首相は一度、身を引いて(立て直し策を)全党的問題として根本的に議論し直すべきだ」(中谷元・元防衛庁長官)

「首相は『安倍か小沢(一郎民主党代表)か』で投手(党首)戦を挑み、国民はホームランを打たれたピッチャーに交代を求めた」(小坂憲次前文部科学相)

「首相は反省すべきは反省すると言ったが、何を反省し、何をどう改めるのかはっきりさせるべきだ」(石破茂元防衛庁長官)

ここまで、内部から批判を浴びても意地を張る理由はなに?

憲法改正を果たすまでは絶対に辞めないつもりか。

おじいさんの岸信介や佐藤栄作よりも歴史に名を残す総理大臣になりたいだけなのか?


人気ブログランキン
[PR]
Commented by パーン at 2007-08-08 11:47 x
参院選前から既に敗戦は決まってたと予想出来てたうえで、負けても続投すると語ってた安倍さんは参院選の敗因が『自分が選んだ閣僚が起こした相次ぐ不祥事や年金記録漏れ問題などにある』と分かっていながらも、時間を掛けて何とか責任を果たす決意の現れからの続投表明だったとしか考えつかない。



今回の参院選前に安倍さんが既に続投表明した時点でこうなることは予測出来たはず!



選挙前から負けていた安倍総理は『美しい日本』を目指し、脱線したまま、我が道を進むのか!
Commented by 世論君 at 2007-08-08 16:55 x
自民党の戦略に、乗せられているだけではないでしょうか。
これだけの敗退。
単に世論に後押しされて、首相が交代したとなれば、
完全に負けを認め、文字通り敗退になってしまいます。
ここで、党内部から批判を起こすことで、
あたかも、自民党が自ら進路を切り開き、
改革を起こしているように錯覚させます。
メディアを使った効率的な戦略は、前首相で学びましたからね。
自民劇場を開演して、客離れを食い止めるのではないでしょうか。
Commented by tetorayade at 2007-08-08 23:40
>パーン さん
美しい国とは憲法9条を改正すること。
教育から鍛えなおし。
Commented by tetorayade at 2007-08-08 23:42
>世論君 さん
私もふとそう思いました。これって単なるパフォーマンスではないか、と。
それでも退陣しないことが暗黙の了解なんでしょうか。
by tetorayade | 2007-08-08 08:37 | 社会ネタ | Comments(4)