日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

不誠実なミートホープ

久しぶりにミートホープの田中社長がテレビに出ていた。何を喋るのかと思えば、会社も田中社長個人も自己破産をかけるという。

会社が活動していない状況会社の借金や補償金、社員の給料が払えない、というのが理由。

偽装表示でコスト削減を図り、相当ためこんでいるはずなのに、借金をチャラにしてもらうために自己破産で逃げるつもりだ。

一般人の目にはそうとしか映らない。
田中社長には私財を投げ打って裸一貫で借金を返済しようとする姿勢がまったく感じられない。

嫁は役員報酬か退職金か何かで8000万円取っていた。身内に対してはそういうずるがしこいことをする田中社長。

会見を見てもヘラヘラ顔のこの社長からは誠意が一切伝わってこない。

息子が社長になっているイートアップなどの関連会社は生きている。道義的にはそこから借金してでも返済すべきだ。

裁判所もこんな会社の自己破産を決して認めてはいけない。

悪いことをした、と心底思っていない。
偽装表示したことは反省しているが、この期に及んで「肉はいろいろ混ぜたほうがおいしい」といっている。

ま、確に混ぜた方が旨い。

いずれにしても、田中社長は、いかに私財を投げ打たずに事件を回避するか――それしか頭にないようだ。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by Balleta_la_reie at 2007-07-11 13:06
「耐震偽造」同じく、"やったもの勝ち"がまかり通り世の中では、人の心が殺伐として当然!?と、感じる今日この頃です。

田中社長は悪党。「詐欺」で逮捕され、きちんと制裁をうけてしかるべき。そうなることを望みます。ただ、その一方で、バブル以降、急速に高まった「安く、たたく」という小売り→メーカー行動。理由も考えず「安ければいい」が行き過ぎる消費者意識に疑問が。とはいえ、高ければすべていいというわけでもなく...。この事件から、「値頃とは?」を、個人が個々の価値観と生活と照らし合わせ、考えるときがきていると感じます。業界からのきちんとした情報開示も大切ですね。
Commented by tetorayade at 2007-07-11 23:16
>Balleta_la_reieさん
ものには適正価格というものがあります。100円ショップで売っているペンチやドライバーなどの工具はそんなに粗悪品ではありませんので、買っていますが、これでホームセンターの工具は売れなくなったでしょうね。
こういう価格破壊が起きてしまうと、普通の値段ではものが買えなくなってしまいます。
ミートホープの社長は詐欺罪で執行猶予なしの実刑が妥当でしょう。食の安全をこれほど軽視した人も珍しい。
by tetorayade | 2007-07-11 08:43 | 社会ネタ | Comments(2)