日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー

安倍総理の株を上げた古館伊知郎

報道ステーションに安倍総理が生出演した。キャスターの古舘伊知郎は総理をやり込めようとエンジン全開で対談が始まった。

とにかく言質を取ろうと焦っているのがよく分かる。古館の悪い癖がいきなり出る。

「古館さんそう興奮しないでくださいよ」といきなりたしなめられる。

見ていてやはり痛い。

安倍総理は濃紺のスーツに真っ赤なレジメンタルタイ。このネクタイが古館のプロレストークには負けないぞ、という意思の表れか。

古館は年金の不信問題にこう切り込んだ。

「社保庁の長年の悪い部分。グリーンピアでの損を含めて収支決算を公開してもらいたい」

これに対して安倍総理はこう切り替えした。

「悪弊を一掃したい。それが私がいっている戦後レジウムからの脱却。国鉄は不親切だから解体して、JRになってサービスがよくなった。社保庁の職員は公務員にしない。やる気のある人しか残れない。大幅なリストラもする」

すかさず古館が噛み付く。

「国鉄からJRのたとえを出しましたが、JRは儲けたいからよくなった。社保庁が儲け主義になっていいのか」

「それは窓口のサービスをよくするということ」

この議論は時間がないのでここまで。

不条理な年金の申請主義を古館が追求する。

「年金は強制的に払っているので、今後は国がどれぐらい払っています、どれぐらいもらえます、と通知する。今までの申請主義はなくなる」

古館は安倍総理に官僚のキャリア主義=霞ヶ関の解体も期待している。

これには、こう答える。

「もちろんですよ。これからは能力主義、実力主義。年功序列はまったくなくなる。天下りの温床である補助金カットして、歳出削減はもっともっとやる」

この答えを待っていた古館はこう畳み掛ける。

「歳出削減をすれば、消費税を上げる必要がない」

ざっとこんなやり取りだったが、この番組を通しての安倍総理の印象は、意外とがんばっているではないか、というもので安倍内閣のマイナスイメージをプラスに転じさせた感じがした。

古館が力めば力むほど安倍総理がいい人に見えてくるから不思議。

本当は今日は安倍内閣に引導を渡す対談になることを古館自身も意識していたのであろうが、それがまったくの逆効果になった。

だから古館はキャスターとして評価されない。

ちなみに、反自民である。

人気ブログランキン
[PR]
Commented by Kirin at 2007-07-12 23:04 x
安倍 「国鉄をごらんなさい!! 民営化してサービスが良くなったじゃありませんか!!」
古館 「国鉄は利益を追求してますから、お客さんを集めるために必死ですからね」
安倍 「年金は、自分たちの利益を追求はしませんよ!!」
古館 「じゃあ,年金と国鉄は全然違うじゃないですか! 例に挙げないでくださいよ」
安倍 「・・・・・・」

古館が嫌いなのは分かりますが、あのインタビューを見て安倍さんを評価する人のほうが珍しいと思います。
古館さんの質問にはまともに答えないから、古館さんにキツイ言葉で呆れがられている姿はミジメでしたよ。
Commented by tetorayade at 2007-07-12 23:21
>Kirin さん
かなり少数派意見ですね。
ただ、あの席で右側に座っていた人もいっていましたが、こんなにたくさんいいことをやっているのになぜ評価されないのか、といっていたように古館の質問にそれなりに答えた、と評価したということでは。
何度もいいますが反自民には変わりありません。
Commented by あのー at 2007-07-15 14:50 x
 私も少数派なんでしょうけど,安倍総理は古館氏の質問にまともに答えずに言いたい事を言っていたように見えました。私は・・・・私の内閣で・・・。自民党をぶっ壊すと言った発言にどれほどの意味があったのか良くわかりませんが,時限爆弾として安倍氏を選んだのかとすごく納得してます。爆発まで  
Commented by tetorayade at 2007-07-15 22:40
>あのー さん
毛並みの良さだけで、頭はそれほど聡明ではない。一瞬の判断力にも欠けるから、失態の5カード大臣を選任してしまう。リーダーの資質がない。
by tetorayade | 2007-07-10 23:17 | 社会ネタ | Comments(4)