日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

自民党にはうれしい大仁田厚の離党・政界引退

この引退を一番悲しむのはサンジャポレポーターの小林のんちゃんだろう。

明日のサンジャポではのんちゃんを送り込んで緊急特番でも組みそうだ。のんちゃんは大仁田厚の番記者で、大仁田厚の議員宿舎へもしょっちゅう取材に行っていた。

ただ、何を取材に行っていたかはすっかり忘れた。それぐらいくだらない内容だったのだろう。

大仁田厚参議院議員が、自民党の公認候補を辞退し、参院選には出馬しないことを表明。このまま政界から引退するも併せて発表した。

自民党と絶縁して政界からも引退する理由がいかにも大仁田らしい。

国会の会期を延長して、参院選の投票日が7月29日に延びたことで「夏休みに入るので若い人が投票に行かなくなる。官邸への異議申し立てだ。参議院は首相官邸の人気取りの道具ではない」と安倍首相を批判した。

会期を延期したことに抗議表明、というのは表向きの理由。

本音はこうだ。

「勉強不足を痛感するところが要所要所であった。最高学府の東大に入って勉強しなおします」と単なるファイアー!バカだったことを自虐的に認め、本人が政治家には向かないことが分かったようだ。

自民党としても大仁田の離党は喜んでいることだろう。

参院選で大幅に議席を落とすことが予想される中で、大仁田は比例区では名簿順位は上位。

新たに公認候補に擁立したヤンキー先生こと義家弘介を上位にもってきたいところに、大仁田自らが離党宣言。

まさに自民党にすれば棚からぼた餅だった。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by 九龍 at 2007-06-23 21:10 x
個人的に大仁田議員は資質が無いと思っていました。
小泉政権時代、郵政法案だかなにかで、「自分は小泉チルドレンだからどうこう」と賛否を棄権しました。
小泉云々の前に自分が何万人という人間の信託を受けているということを理解していないならば、政治家であるべきでは無いと思っていました。
Commented by tetorayade at 2007-06-23 22:28
> 九龍さん
所詮、タレント議員。そんなレッテルしか貼れない。その程度の活躍なき活躍。
Commented by くりむ翔 at 2007-06-23 22:42 x
こんばんは。

議員時代のバカにさは物足りないものを感じていましたが、
最後の最後に「ファイアー!!バカ」大仁田厚を炸裂させてくれました。

気持ちは理解できますが、やったことは間違いなく「ファイアー!バカ」ですからね。
Commented by いなちゃん at 2007-06-23 23:09 x
おばんです。TBありがとさんです。
こちらからのTB返し、とばないです…ごめんなさい。

ホント仰るとおり、自民党にとって大きなプラスです。

ってか、この空いた1議席の恩恵は、どの政党が受けたとしても、
丸川元アナだろうが、さくらパパだろうが、フジモリ元大統領だろうが、
少なくともマイナスにはならないですよね。

それほどまでに、大仁田議員、ある意味希有な存在でした(失笑)。
Commented by tetorayade at 2007-06-23 23:21
> くりむ翔さん
国会乱闘時の盾になるか、最近ではタイゾー議員の教育係りを買って出て無視されたことぐらい。
こりゃ税金の無駄遣い。
Commented by tetorayade at 2007-06-23 23:24
>いなちゃん さん
エキサイトは現在ほかからのTBを受け付けられない状況です。サーバーが攻撃されているようで、TBをとりあえずできないようにして対処中です。
自民の比例区は相当上位でないと今回ばかりは当選は無理。前回の衆院選の反動でしょう。タイゾーくんなんか時代がまともであれば議員にはなれていなかった。
by tetorayade | 2007-06-23 18:36 | 社会ネタ | Comments(6)