日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

モンスター親と年金問題

モンスターペアレント(問題を起こす保護者)。

けったいな言葉が生まれたもんだ。理不尽な要求を学校に突きつける親のことだ。

その代表例が「学校は義務教育だから給食費も払う義務はない」と身勝手な論理を涼しい顔でのたまうバカ親のことだ。貧乏で給食費が払えないわけではない。

そのほか、中学校教師が体験した具体例ではこんなケースもある。

●授業中にお菓子を食べたので注意したら「おなかがすいていたのにかわいそう」とクレームが来た。

●運動会の練習で「気をつけ」と号令をかけたら「軍隊みたいな教育をするな」と言われた。

●携帯を取り上げたら「親が買ったのだから親のものだ。教師が取り上げるな」と言われた。

●どの教師がどのクラスを担任するかを勝手に考えて「この通りにしろ」と校長に言いに来た。

●朝礼の時に態度が悪いので大きな声で名前を呼んだら「みんなの前で叱らなくても、うちの子は後でそっと話してくれたらわかる子なのに…」と文句を言われた。

●近所のごみに火をつけて遊んでいて(燃えなかったけど)警察に通報されたら「先生がこの事件をもみ消してくれ!」と頼まれた。

社保庁の出鱈目ぶりから年金をちゃんと払っているにもかかわらず、もらえない人たちの救済問題。自民党は参院選対策のために「年金時効停止特別措置法案」を強行採決して甘言を並べ立てる。選挙が終わればそんなことは反故になるのであろうが。

いま、年金をもらえるかどうか直面している世代は、払ってもいないのにこのドサクサに乗じて「払った」、「払った」と騒ぐ人は少ないかもしれないが、これがモンスターペアレント世代になると空恐ろしいことになる。

給食費も払わないモンスターたちにとって社保庁の出鱈目ぶりは突っ込みどころ満載。今頃、払っていない親をけしかけて、払ってもいない年金を騙しとることを画策しているかも。

さらに「年金を払っても自分らが受給できるころにはちょっとしかもらえないのなら、年金払うのヤ~ンピ」。またまた身勝手な論理を振り回し、年金制度そのものを崩壊させて行く元凶になるんだろうな。


人気ブログランキン
[PR]
仰る通りでございます。
馬鹿親は「恥ずかしい」この意味がわかってないんでしょうね。
多分「みっともない」その言葉の意味もわからない。
私の住んでる学区では、そんな馬鹿親は珍しいのですが、潜んでいるのは間違いないです。
Commented by tetorayade at 2007-06-16 10:45
>近未来豪遊 さん
日本人の美徳とされた恥の文化が崩壊していった結果。恥ずかしくないから若い女は手軽に金が稼げる風俗へ簡単に走る。そんな奴らが恥を知らない子供を増殖させる。
Commented by ココア at 2007-06-16 12:52 x
一部のモンスターな親には確かにあきれますね。
しかし、先生にも一部あきれる先生がいるのは間違いないです。
去年息子(小学5年)の先生は転勤でこの学校にきたばかりの26歳の女性でした。
息子のクラスに一部悪ガキがいて、先生にむかって
「しゃくれ!(ちょっとアゴが出ていた先生だったので)美容整形に行け!」
「死ね!」など暴言を吐いていたようです。(息子談)
そんな時先生は「自分が男前やからって~!ほっといてよ!」って言ってたようです。
で、私、我慢できなくて本人に顔のことで人を茶化すのは悪いことなんだからそんな言い方ではなく毅然とした態度で怒るべきです。っと助言しました(自分の子がかかわってもいないのに見過ごせなかったもんで・・・。)
でも、その先生は先生としてのプライドがキズついたみたいでうちに他の男の年配の先生を連れて話合いにきました。
そこで私もつい「ひとりでこれなかったんですか?」など言ってしまいました。
きっとこの先生にとって私はある意味モンスターな親だったかもしれません。
ちなみにその先生、この4月には退職してました。
Commented by Count_Basie_Band at 2007-06-16 15:01
「義務教育」の「義務」は誰の「義務」なのか、この逆転現象を正すのは誰の「義務」なのか?
Commented by 通行人 at 2007-06-17 00:44 x
ども、通行人です(^^ゞ
確かに、日本の美徳であった恥とか謙虚さというものがなくなってきて、
他人の権利とか社会人としての道徳などおかまいなしに、
自分の権利のみを一方的にアジテーションするヤツが増えましたねえ・・( ̄▽ ̄。)

大道芸であちこちの学校や子ども会を巡回していますが、
バカ親やクソ●キの多い地域って、一定の法則がありますねえ。
Commented by tetorayade at 2007-06-17 22:26
>ココアさん
同僚の息子が今年教育大学にめでたく合格。本人は中学校の理科の先生を目指していたんですが、入学して1週間で、ちょっと違うと思い始め、1カ月で大学を中退する決意をしたようです。
先生になる適正がないことに気づいたのでしょうか。
適性もないのに教師になりたい、という気持ちが理解できません。
先生に向いていないことに気づかせたココアさんの殊勲賞かも。このまま続けていれば本人が不幸になるだけ。
Commented by tetorayade at 2007-06-17 22:29
>Count_Basie_Bandさん
教育基本法を見直すのはこれ以上モンスターを増やさないことにもつながる。
Commented by tetorayade at 2007-06-17 22:32
>通行人さん
グローバルスタンダードとかいってアメリカの世界標準の押し付けが個人主義を増殖させ、日本人の心を崩壊させていきましたね。
で、一定の法則というのが気になります。
Commented by 新発田 at 2007-06-28 23:27 x
はじめまして。この度は、当ブログにトラックバックいただきまして、ありがとうございました。
こちらからも何度かトラックバックを試してみたのですが、うまく遅れないようでしたので、コメントさせていただきました。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by tetorayade at 2007-06-30 18:09
>新発田 さん
エキサイトのサーバーがスパムTB攻撃にあってエキサイト以外からのTBを受け付けない状態になっています。もうしばらくお待ち下さい。

Commented at 2011-08-09 13:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by tetorayade | 2007-06-16 07:11 | 社会ネタ | Comments(11)