日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

コムスンの不祥事は関連会社に事業譲渡で許せるのか!

勤務実態のない職員を使って事業所の不正申請していたコムスンに対して、厚生労働省は同社の介護事業の新規開設や更新を認めないことを全国に通知した。

事実上、介護事業が遂行できなくなった。コムスンの親会社であるグッドウィルは顧客と従業員の雇用を最優先するために介護事業を連結子会社の日本シルバーサービスに譲渡することを発表した。

これってどうなの?

悪いことをしておきながら、悪いことをした会社を解散して、事業を関連会社に移しただけ。なんら問題解決にはなっていない。

こんなことがまかり通っていいのか?

パチンコ屋が不正を働いて営業許可が取り消しになって、名義を変えて営業を再開するのと何ら変わりはない。

厚生労働省はこれでよしとしたのか?

人材派遣会社の化けの皮がはがれた瞬間だった。

人材派遣会社の悩みは、仕事の依頼はいくらでもあるが、思うように人が集まらないこと。年間の求人広告費は莫大で、リクルートなどの求人情報会社の上得意さまでもある。

グッドウィルにしてもフルキャストにしても図体はでかくなったが、マスコミがちやほやするほど会社の内容に内容はない。売り上げなんて派遣社員の数の論理が反映されているだけ。

終身雇用制が崩壊。

人材派遣会社は、企業の雇用弁を派遣社員という形態で片棒を担ぎ、格差社会を増幅させた陰のA級戦犯といってもいい。

能力主義制度を導入して会社がおかしくなった富士通の例をみても分かるように、会社への帰属精神、忠誠心、それがひいては会社が伸びる原動力ともなる終身雇用制に戻すことが日本が再び輝きを取り戻すリバイバルプランでもある。

追記

やはり、当然とでもいうべきか厚生労働省は事業譲渡に関しては凍結を要請した。凍結というのが非常に微妙ないいまわしで、6万人の介護者保護と従業員の雇用問題抜きにバッサリ切り捨てることができない。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by dejavue at 2007-06-07 07:28 x
まったくグッドウイルといいコムスンといい、酷い企業ですね。
また、コムスンが子会社に事業を譲渡するについてはうがった味方ですが、すでに利用者も多いことから厚生労働省が認可を出さざるえないでしょうね。

トラックバックさせていただきました。
Commented by 七生報国 at 2007-06-07 21:00 x
許せない事件の1つですねー。ヘルパーの水増し登録で介護報酬を不正に得ていた。?金目当で人の介護など出来る訳ありません。ましてや行政処分を逃れる為にその管轄の事業所の廃業届け?親会社のグッドウィルの幹部の脳ミソも腐っているんでしょうねぇ!連結子会社「日本シルバーサービス」に丸投げ譲渡で乗り切ろうなんて国民をナメキッテいますね。こんな会社潰さないと国民の為になりません!!!
Commented by 右打ち職人 at 2007-06-07 21:22 x
自分自身複数回の転職を繰り返し、人材派遣的な要素のある業界に身を落ち着けてしまった人間ですが、終身雇用制の方が一箇所定住の農耕民族に適したライフスタイルなのかなとは思いますね。
Commented by tetorayade at 2007-06-07 22:45
>dejavueさん
厚生労働省はそんな密約はなかったと全否定。譲渡について凍結したようですが、まったく問題解決にはならない。介護の現場は毎日動いている。この既成事実をストップさせるわけにもいかない。
コムスンのスタッフともども第三者の会社に引き継がせるしかない。
Commented by tetorayade at 2007-06-07 22:52
>右打ち職人さん
日本には日本人にあった雇用形態があった。それをアメリカの能力主義を導入してからおかしくなった。これでは能力のある人間しか生き残れない。そんな原始的社会に戻す必要はない。
Commented by herc at 2007-06-08 00:07 x
昔むかし、GWのライバルFCに登録して働いてたことがあった。その当時からあの業界はGWとFCが2大企業となりつつあり、その頃にGWが始めたのがコムスン。ライバル側に所属していたせいもあり、GWが介護事業なんて時代のあだ花、老人狙いの金儲け以外の何物でもなく、倫理なんてあるわけないと囁かれていた。GW本体自体も(FCも)時代に乗っただけの企業で倫理なんてあったもんじゃないからねぇ。
Commented by tetorayade at 2007-06-08 11:21
>七生報国 さん
折口社長のことをベンチャー企業の旗手なんて書いている新聞がありましたが、人材派遣会社のどこがベンチャー企業なのか。人材派遣に技術なんかありません。コムスンの求人広告で9億かけるぐらいですから。
老人介護を儲けるためにやる、という根性が腐っています。
Commented by すきやき at 2007-06-08 12:12 x
見方をかえれば国民にも伴った「痛み」を実行する機関のひとつなわけで、不況下での労働問題を「企業が悪かった」論に誤魔化したい政府の意向も垣間見えるような気もします。
Commented by Count_Basie_Band at 2007-06-08 16:52
>アメリカの能力主義を導入してからおかしくなった。

アメリカでも超老舗の名門企業は、事実上、終身雇用どころか世襲雇用ですよ。曾祖父さんの代から勤めてるって従業員が沢山いる企業が結構あるんです。
「そんなことを言いふらすのは下品」という価値観を持っている企業です。

逆に、日本の高度成長期を分析して終身雇用、年功序列を導入する新興企業もジワジワと増えています。
Commented by tetorayade at 2007-06-08 23:03
>hercさん
大手ではありませんが人材派遣会社を担当しています。
社会保険を払うようになってうまみがなくなったのが現実でしょう。
工場系の派遣なんてひどいもんですね。
Commented by tetorayade at 2007-06-08 23:06
> すきやき さん
介護保険狙いの参入であったことは見え見え。それで一山当てようとした。ところが、老人介護の現場は24時間体制では人も続かない。
核家族化の問題を含め、こんなことが商売になる社会もおかしい。自分の親の面倒を見ない。
Commented by tetorayade at 2007-06-08 23:10
>Count_Basie_Bandさん
敗戦後の目覚しい経済復興を研究して日本的経営を紹介したのがアメリカの経済学者でしたね。その人は日本人と結婚して、日本の大学で教鞭を取り、最後はアメリカ国籍を捨て日本に帰化した。
Commented by うーむ at 2007-06-09 08:48 x
 介護関係には多少つながりがありますが、介護事業というのはとても大変です。私の住んでいる地方での小規模な事業所(事業所という表現は間違いかも)話ですが、かなりの情熱を持った富豪ででもなければ、やってられないような話で、利益追求という姿勢ではとうてい続けられないというのが感想です。メリットとしても、利益よりも名士としての名というのが実情なのではないでしょうか。

 そんな分野に、颯爽と大資本でビジネスとして参入してきたコムスンには、実は私は期待をしておりました。介護事業者の努力、苦労をしっているからこそ(ある意味バカにしているという意見もあるかもしれませんが)、その分野でも、スマートに軽やかに事業として成り立つんだよ!、という姿勢は賛否両論あるでしょうが、私としては歓迎でした。そして今後も、ああいう人たちが入ってくることも私自身は必要だと思っています。
Commented by うーむ at 2007-06-09 08:49 x
 連投失礼。

 コムスンの運営自体にはタッチしていませんので、実際にどのようなビジネスを展開していたのかは分かりませんが、私としてはあのような地道な事業を、スケールメリットでどのように効率化できるのかと。そして地方で小規模に地道に苦労しながら運営している人たちに、何らかのモデルを提供できるのかと。実体がよく分かりませんが、本来提供すべきサービスの質を低下させて利潤を追求していたのだとすると残念でなりません。
Commented by うーむ at 2007-06-09 08:50 x
 さらに連投ご容赦下さい。熱くなっちゃった。

 それと、もう一つ。今回コムスンのやり方はひどかったのかもしれません。私はそれを実体が分からないのでそこには触れませんが、批判は当然でしょう。ただ、今のマスコミの騒ぎ方は本質から遠い気がします。コムスンが悪徳だったとして、コムスン糾弾だけですむ問題ではないと思います。現在の介護関係の基準等、創意工夫を凝らしても一律の料金(利用者としては安心だとは思います)、これが介護を営むものにとって、どれだけの負担になっているのか。これらの基準自体が現実的なのか。

 一悪徳企業の糾弾だけではなく、国、自治体レベルの介護に関する認識、そして運用の実態と役人の考えの乖離。ここら辺が問題の本質だと思っています。私に言わせれば、グッドウィルの会長と厚生労働省や自治体の介護関係の役職の役人、こいつらは介護の名の下に暴利をむさぼっている(役人は大した仕事をしてないのに給料をもらっている。局長クラスになればそりゃもう凄い額)という意味では同じだと思います。えらそーに語ってんじゃねーよ。役人どもも。
Commented by tetorayade at 2007-06-09 22:12
>うーむさん
現場で24時間対応を打ち出していることはすばらしいことでしょう。
24時間きっちり対応できたらコムスンの一人勝ちでしょう。ところが働くのは生身の人間。ヘルパーさんも資格がいる。これを資格ビジネスと介護事業の両建てでやっている会社が、業界トップですね。
by tetorayade | 2007-06-06 23:07 | 社会ネタ | Comments(16)