日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

キッコーマンの自主回収で分かったOEM先の値段

なんとも奇妙にお詫び広告が朝日の社会面を飾っていた。

キッコーマンが輸入、製造した健康食品素材の「ソイアクト」の一部に食品衛生法で認められていない殺菌目的と思われるガンマ線照射されたことが分かった、というのだ。

それで製品回収のお知らせということなのだが、そのことで、キッコーマンがOEM提供していた先までが全部明らかになった。

更年期を迎えた中高年女性をサポートする健康食品で、キッコーマンが「いきいき物語」の品名で売っている90粒入りの値段は2625円。

b0017844_15424833.jpg

これに対してノエビアの「メノフォーミュラ」は9600円

b0017844_15311512.jpg

第一三共ヘルスケアの「ナチュラルビトン大豆イソフラボン」は5800円

b0017844_15331192.jpg

資生堂の「Q10 AA SLIMFIX」は5460円

b0017844_1535732.gif


ファンケルの「大豆イソフラボン」は3675円

いずれも90粒入り値段での小売希望価格。

この中で抜きん出て値段が高いのがノエビア。他社製品との違いはこういうことか?

疲労感や頭痛、肌あれなど、日常生活に悪影響を及ぼす更年期の症状。これは、女性ホルモンが減少し、ホルモンバランスが崩れ自律神経に影響を与えるからです。また、月経不順や早期閉経などもこのホルモンの分泌異常が原因です。

メノフォーミュラに配合された大豆に含まれる物質「イソフラボン」は女性の身体のバランスにとって重要な働きをすることから、“植物性エストロゲン”とも呼ばれています。加えて女王蜂の生命源でもあるローヤルゼリー、カノコソウ、無臭ニンニクをバランスよく配合しました。


ローヤルゼリーは高そうだが、ちょっとぼったくり気味。外観はそれぞれ違えているが、もし、中身がすべて同じものであれば、ノエビアのあくどさが際立っている。

ま、化粧品の値段に比べたらかわいいものか。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by のびぃ太 at 2007-06-02 22:16 x
同じ商品でも値段が3倍もちがうなんて・・・
賢い消費者になることは難しいと感じました。
Commented by tetorayade at 2007-06-02 22:26
>のびぃ太 さん
やはり宣伝するほうが売れる。しかし宣伝費がかかる。そのコストが上乗せされているのと、高いほうが効果があると思って買う人も少なくない、ということでしょう。
Commented by 風太郎 at 2007-06-03 00:09 x
悪どいといえば、コラーゲンもそうなんです。実はコラーゲンを飲んでも塗っても、肌のコラーゲンには無関係なのです。塗ったところで吸収しませんし、食べたコラーゲンは分解されて、アミノ酸として吸収されます。そのアミノ酸は色々なタンパク質合成に使用され、特にコラーゲン生成に使われることはありません。逆にタンパク質としては必須アミノ酸の1つが含まれていないので、あまり良いとはいえません。
まぁ オカルトの1種です。
Commented by すきやき at 2007-06-03 13:56 x
「キッコーマンが作った」ことより、「ノエビアが選んだ」ことが価値があるという自信なんでしょうね。
Commented by tetorayade at 2007-06-03 22:27
>風太郎 さん
健康食品も自分に効き目があると思って暗示をかけて飲めば効果が出てくるんでしょうね。
風邪薬と偽ってメリケン粉を飲ませるように。
コラーゲンは注意しましょう、ですね。
Commented by tetorayade at 2007-06-03 22:29
>すきやきさん
ノエビアのCMはどうもひっかかりました。
なんで自家用ジェットが必要なのかと。社長のプライベートジェット機をこれみよがしにCMに使っているように視聴者には見えました。
by tetorayade | 2007-06-02 16:21 | 社会ネタ | Comments(6)