日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

撤退が続くラーメンテーマパーク

大阪シティーヌードル~浪花麺だらけ、道頓堀ラーメン大食堂、堺のラーメン劇場、と大阪にあったラーメンのテーマパークすべてが開店から3年以内に撤退した。

大阪ラーメンというご当地ラーメンのカテゴリーはないが、大阪人がラーメン嫌いというわけでもない。

人気店には行列ができている。

にもかかわらず、ラーメンのテーマパークが大阪ではことごとく失敗した。

その原因はテーマパークをしかけてきたナムコが分析しているだろうが、大都市圏がこの有様だから、地方にできたラーメンテーマパークも苦戦が続き撤退を余儀なくされている。

それでも人気を持続している場所もある。

博多のキャナルシティーにあるラーメンスタジアムは観光客でにぎわっている。ラーメンの本場博多で、地元九州の名店のほか、北海道、関東、関西の人気店がしのぎを削る。

で、毎日新聞が伝えるラーメンのテーマパーク「高松拉麺築港」の苦戦の原因を讃岐うどんの本場であることを挙げている。

場所は高松駅前。主な客層は観光客相手ということになる。観光客なら高松に来たからにはやはり本場の讃岐うどんを食いたいだろう。

キャナルが成功しているのは博多はラーメンの本場だから、当然観光客もラーメンを食いたい。だから名店が集まっていれば繁盛しやすい。

そうすると、大阪の敗因はラーメンは大阪の名物ではないからか。道頓堀に来る観光客はたこ焼きを食いに来ているもんな。


人気ブログランキン
[PR]
年に1回ぐらいはキャナルに行きますよ。
まあキャナルに3ヶ月に一回位行くので二割五分の確立で立ち寄ります。福岡市内に事務所があるのですが。
中州には毎週、新地には3ヶ月に1回ですか
「何?お呼び出ない」 失礼致しました。
Commented by tetorayade at 2007-05-30 23:58
>近未来豪遊 さん
では、今度はラーメンスタジアムでお会いしましょうか。
Commented by 麺太 at 2007-05-31 00:24 x
撤退していたのですか 知らなかった。

一度横浜のカレーミュージアムに行きましたが、チェーン店と同じくクソ不味いカレーが高かったです。
もちろん客足もいまいちでしたが。
ナムコの金儲けに踊らされた関西陣ってとこですか。
Commented by tetorayade at 2007-05-31 22:09
>麺太 さん
堺以外はずっと定点観測もしていました。特に道頓堀ラーメン大食堂は近いのでよく観察に行っていました。場所は道頓堀から少し外れてはいるがそんなに悪い場所でもないのに、最初からダメでしたね。
by tetorayade | 2007-05-30 00:40 | 社会ネタ | Comments(4)