日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

競馬の神様は前川清を見捨てなかった

人間、いいことしていればいいことが、悪いことをしていれば悪いことが、わが身にふりかかってくるものだ。

この因果応報の手本を歌手の前川清が示してくれた。

前川清が自腹でコンサートを開いた、というニュースが流れたのは5月10日。

これは去年9月、大阪リッツカールトンホテルで開く予定だったディナーショーが主催者にチケット代金を持ち逃げされて、急きょ中止に追い込まれていたもの。

紙くずとなっていた3万円のチケット購入者に対して、前川清が自腹で423人を招待して、同じ会場で約束を果たした。スポーツ新聞の報道によると、実際にかかった経費は700万円ぐらいのようだ。

そして、本日5月13日、前川清が馬主の「コイウタ」がG1ビクトリアマイルで見事1着に! 賞金9000万円を獲得した。

このレースはスイープトウショウ対カワカミプリンセスの対決が見所で、穴をマイル戦を得意とするコイウタを挙げる予想もけっこうあった。

実力はあるが12番人気のコイウタに対して、最後は競馬の神様が前川清の善行に褒美を与えてくれた。

因果応報に話を戻すと、前川清が悪いことをしていたから、金を持ち逃げされたことになる。



人気ブログランキン
[PR]
本当ですね!天に唾を吐いてはいけないことを、
前川清先生が見事に教えて下さいました。

しかし、私は今だに頭の中が悔しさで一杯です。

コイウタからほぼ流しで買いましたが、3番アサヒライジングは買ってませんでした。
4番枠に」4文字馬名のコイウタが入った瞬間、前川清先生の事も思い出し、思わずウインズに走りました。

去年の桜花賞の3、4着馬ですし、アサヒライジングもアメリカンオークス、秋華賞2着馬でしたがここ2走の着順で見切ってしまいました。
1番の馬までも馬単で抑えてましたが、

名前の如くサヨウナラ です。

Commented by tetorayade at 2007-05-13 22:54
>恋歌 さん
競馬はまったくらやないので、わかりませんが、結局恋歌 さんは取れなかった、ということでしょうか?
せっかく流しながら、残念ですね。それが競馬というものなんでしょうか。
by tetorayade | 2007-05-13 16:42 | 社会ネタ | Comments(2)