日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

報ステは長崎市長狙撃の理由をオブラードに包む

長崎の伊藤一長市長が選挙期間中、事務所前で山口組水心会会長代行に背後から狙撃された。心肺停止の危篤状況が続いている。

今日は17日。狙撃事件があったのは今日の午後7時ごろ。

犯行が行われる前にテレ朝の報道ステーション宛に、犯人から犯行予告とも思える手紙が送りつけられている。市長に抗議する内容がしたためられていた。

テレ朝は「犯行予告」と放送しながら、狙撃を未然に防ぐことができなかったことに対して、クレームがきていることを明らかにするとともに、番組の中で古館が次のように釈明した。

「犯行声明と報道したことは誤りであり、(声明文が届いたのは)15日の日付で届いたのは夜だったので物理的に動けなかった」

奇しくも、今日はアメリカの大学でアメリカ史上最悪の銃乱射事件で32人が犠牲になった。

報道ステーションは外国で起こったことをトップニュースに持ってきて、延々とこれを報道した後で、長崎市長狙撃事件に移行した。

ニュース23ではトップは長崎市長狙撃。犯行理由は分からない、ともどかしい報道を行っている。

少なくとも報道ステーションには便箋で3~4枚ほどの犯行予告が届いているわけだから、狙撃した理由はどこよりも掴んでいるはず。その内容の詳細を伝えることなく、アメリカの大学の銃乱射で時間稼ぎしてた。

さらに、政治家のどうでもいい次のようなコメントを流し、テレ朝が手紙の内容を精査できなかった責任を逃れようとした。

「政治活動の発言をやめてはならない」(加藤紘一)

「銃による暴力には屈してはいけない」(鳩山由紀夫)

いずれにしてもテレ朝は手紙の内容を明らかにして、犯人の動機を報道する役目はあったのに、それをさっさと放棄してしまった。


人気ブログランキン
[PR]
Commented by 三四郎 at 2007-04-18 23:13 x
TBありがとうございます。
テレ朝の報道姿勢の裏には何かあるのでしょうか。公式に報道されている動機はあまりに矮小です。徹底的な解明を望みます。
by tetorayade | 2007-04-17 23:21 | 社会ネタ | Comments(1)