日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

それでもボンバルディア機に乗れますか?

空の安全を脅かす機体が出てきた。

今日、高知空港で前輪が出ないために胴体着陸を行った伊丹発高知行きの全日空機「ボンバルディアDHC8」がそれ。

カナダ製。岡山を走っている路面電車も作っている。

ジェット機に匹敵するぐらいのスピードが出るプロペラ機で、低騒音、低コストを売り物に導入が進んだようだが、故障が多い機体でもあるようだ。

これまでもトラブルは度重なっていた。車輪を巡るトラブルは05年から06年の1年間だけでも14件報告されている。

小さい事故やミスの積み重ねが、やがて大事故を引き起こす。

それが今回のように胴体着陸を生中継されるほどの重大事でなかったために、問題視されなかっただけで、同じ機体を使っている日本エアコミューターなどは経営を脅かす問題にも発展しかねない。

客は怖くてボンバルディア社の飛行機には乗れたものではない。

大阪~高知は陸路でも行くことができるが、離島を専門に飛んでいる日本エアコミューターは代替機もないだろう。

後は人の記憶が薄れるのを待つだけか。

YS11で怖い思いをしたことはある。それは目的地が霧で着陸できないことだった。YS11はハイテク機ではないので、有視界飛行しかできない。上空を旋回して霧が晴れるのを待ったが、旋回しているときの燃料と、着陸でいなかったことを考えて引き返す燃料を計算していたら旋回する時間にも限界がある。

結局、着陸できずに、引き返すことになったのだが、これは機体の問題ではない。

明日の大阪~高知便。

それでもボンバルディア機に乗りますか?

空の安全を考えるならとりあえず、ボンバルディア機は使わないことが航空会社には求められる。

ニューYS11を開発しますか。


人気ブログランキン
[PR]
JALはブラジル製小型機導入みたい
Commented by 閑話ノート at 2007-03-13 23:24 x
TB有難うございました。無事でなによりでした。
>YS11で怖い思いをしたことはある。
私もありました。羽田-伊豆大島便でした。強風で墜落しそうな感じがしましたね。機内がガッタンコットンで生きた心地がしませんでした。
それではまた。
Commented by luckymentai at 2007-03-14 06:01 x
無事着陸を果たした機長の冷静な判断と腕前は大したものだと思います。だけどその前に飛行機の安全は航空機メーカーと運行会社と所管官庁が一体となって守るべきものだということを肝に銘じてもらいたいですよね。
Commented by ☆組原理主義SAKAE at 2007-03-14 06:49 x
トラックバックありがとうございました。
本当に、この機体いつトラブル起きてもおかしくない、と思っていたのですが、本当に起きてしまいました。
私が一昨年、昨年とトラブル発生のさなかに乗ったときは、昨日みたいなことがなければそれほど怖い機体ではなかったんですが。一回だけ例のトラブルのさなかに機材繰りの関係で私が乗る便が欠航したことがありました。
Commented by tetorayade at 2007-03-14 22:46
>ゆうじんさん
ブラジル機の選択は吉と出るのか?
ホンダが小型ジェットを開発していたようですが、国産のプロペラをやる気はないですかね。
Commented by tetorayade at 2007-03-14 22:48
> 閑話ノート さん
乱気流なんかに巻き込まれたらそりゃ揺れがジェット機とは格段に違いますね。本当に吐き気を催すぐらい揺れましたね。同じ飛行機なのにあの違いはどこから生まれるのやら。
Commented by tetorayade at 2007-03-14 22:52
> luckymentai さん
報道を聞いているとコスト面重視で選ばれているような感じですね。安さが安全より重視されたのでは乗客はたまりません。
Commented by tetorayade at 2007-03-14 22:54
> ☆組原理主義SAKAE さん
幸いにして乗ったことはありませんが、たびたびそんな目に会っていたら不安になりますよね。不安から確信になり絶対その飛行機には乗りたくない。宝くじの1等より確率が高そう。
Commented by すきやき at 2007-03-15 01:38 x
相対的に上手かは知りませんが、あの操縦は完璧だったと思いました。
燃料を捨てずに消費したのは火花で引火を懸念したからでしょうかね。
あれだけの腕の機長さんがいるなら無理してでも乗らないほどじゃないかなとも思います。(そう甘くもないでしょうが)

迎えのバスがJALだったのも印象的。
降りた客が携帯の電源を入れて記念撮影してたのも印象的。
ぎりぎり間に合ったのか別角度の映像はハイビジョンだったのも印象的。

無事だったからこそいろんな脇のことが見えるのでしょうが、個人的には地デジ後の報道の様子が学べた一件でした。
Commented by tetorayade at 2007-03-15 22:26
>すきやき さん
元パイロットが、あれは一番簡単な胴体着陸とも発言していましたね。無事成功しているのにそんなチャチャを入れなくてもいいのにね。
by tetorayade | 2007-03-13 21:18 | 社会ネタ | Comments(10)