日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ピョンチャンオリンピックは戒厳令が出て中止か?

北朝鮮が金正恩の指導の下に江原道・馬息嶺地区にスキー場を建設したのは2013年のことだった。

この時わざわざスキー場を造ったのは、今年の冬に開催されるピョンチャンオリンピックを共同開催する狙いがあった。

あれから4年…正恩の心は変節した。ICBMと核開発にすっかりご執心でオリンピックなんかどうでもよくなった。

親北派の文在寅大統領は、共同開催を呼びかけるも正恩は無視し続けている。

むしろ、ピョンチャンオリンピックをぶっ潰す方向に向かっている、と言っていいぐらいだ。

アメリカが北朝鮮を攻撃するとすればオリンピックシーズンの冬、と言われている。

北朝鮮もそれに合わせて、戒厳令状態を作り上げたら、もはやオリンピックどころではない。

そして、北朝鮮が狙っているのは、オリンピックを人質にアメリカからの譲歩である。オリンピックはまさに政争の具にされるようとしている。

中止になったら中止になったで韓国の面目は丸つぶれ。正恩にすればどっちに転んでもいい。


[PR]
by tetorayade | 2017-08-12 00:01 | 海外ネタ | Comments(0)