日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

葬儀社の作戦は4444

日本人は数字の4を死を連想させるとして、忌み嫌う数字の代表格である。

車のナンバーでも「4219」や「4242」などは発行しないともいわれている。

そこでこの葬儀社の電話番号だ。

b0017844_09464368.jpg

どんだけ、死、死、死と言っているんだと突っ込みたくなる。

恐らく、この会社は逆張りで、身内に不幸があった時はこのインパクトのある電話番号を思い出してもらおうという作戦に出た、と思う。

不幸があった時は、葬儀社をどこにするか、一刻も早く決めなければならない。何よりもファーストタッチがカギになる。

そして、かきなぐりネタにも取り上げられる。


[PR]
by tetorayade | 2017-07-10 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)