日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

西成で生活保護をターゲットに急増する居酒屋カラオケ

西成区を足であるくことはまずない。太子町はあるが、萩之茶屋に至っては、生まれて初めて足を踏み入れた。

大阪でも最もディープな界隈で増えているのが居酒屋カラオケだ。カラオケスナックではない。あくまでも居酒屋に拘る。

ちょっと前、テレビでも取り上げられていた。騒音問題で周りから苦情も出ていることにスポットが当たっていた。

b0017844_22415905.jpg
b0017844_22414864.jpg
b0017844_22413773.jpg

西成は生活保護受給者が5人に1人の割合でいる。

生活保護から落ちて行く酒代を狙って、居酒屋カラオケが増えたのだろうが、経営者は中国人などが多い。月末は生活保護支給日。手渡しは1日に区役所に取りに行く。

月末から月初めは特に賑わう。




[PR]
by tetorayade | 2017-04-30 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)