日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

東京オリンピックを控えたソープランド業者の悩み

「海外からたくさんお客さんが来て、本番が広がったらヤバイ」と気を揉むのは、東京オリンピックを控えた東京のソープランド業者。

それでなくても、今でも金満中国人が結構増えていて、ソープ嬢に嫌がられている。

中国人は女の子をモノ扱いする。前戯タイムもなしにいきなり入れようとする。中国人は元を取ろうと、時間内は何発でもやりたがるので、悲鳴も上がってくるというもの。



[PR]
by tetorayade | 2016-12-31 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)