日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

うわべを取り繕う国民性からサムスンのスマホは発火する

韓国は歴史的に見ても中国の属国だった。そのため、韓国人はひねくれた性格に育つ。従って韓国人は日本人以上に差別意識が強い。

韓国で整形が普通に行われているのは、見た目の差別があるからだ。

企業も新卒採用する場合、不細工よりカワイイ方を選ぶ。誕生日祝いに母親が整形手術をプレゼントするのも日常的で、珍しいことではない。

うわべばかりを取り繕う。

だから、サムスンのスマホが発火するわけだ。

韓国メーカーは日本の部品がなければ、製品をつくることができない。表には出て来ない見えない部分の部品を作る技術がない。部品をアッセンブルして組み立てているだけだ。

見た目はカッコいいものを作ることはできるが、肝心の中身は日本の技術がなければ、メーカーとしても成り立たない。

日本に勝つと優越感に浸るのは、そんなひねくれた性格があるためだ。

差別は在日にも目が向けられる。日本で成功した在日を妬むためだ。

日本で生まれ育ったら、祖国にアイデンティティは生まれなくなるのが普通だ。

[PR]
by tetorayade | 2016-10-23 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)