日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

スカイラインRSはナゼ高い?

昭和60年式の日産スカイラインRSである。
b0017844_09024668.jpg
写真を撮った人は489万円という値段に思わずシャッターを切った。

写真が送られてきてGT-Rだから高いものと思ったが、これがRSだったからこちらも驚いた。

通称、鉄仮面といわれるターボRSはGT-Rの空白期間の16年間の間に生まれたもので、1983年にターボ・チャージャーを付加することにより、スカイライン2000ターボRSとなって「史上最強のスカイライン」を謳うこととなった。

出力面ではかつてのGT-Rを凌ぐこととはなったが、RSはGT-Rほど熱狂的ファンを増やすことはなかった。

にもかかわらず、この値段は驚き。

平均で200万円台で今でも販売されているということは極少数のマニアがいるということ。

[PR]
by tetorayade | 2016-10-17 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)