日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

豊洲市場の盛土問題は石原慎太郎が責任を取るしかない

豊洲市場の盛土問題でいつ、誰が決定したのかを解明する問題で、結論は「空気のように進んで分からない」。

曖昧な結論にしたのは都の責任を追及すれば収拾がつかなくなるからでもある。今いる現役の都職員にも責任が及ぶのを避けるための措置でもあった。

政治的理由がうやむやにさせた、といってもいい。

移転については当初は鮮魚が反対、青果は賛成だったが、青果の試験井戸からヒ素が検出されたために、今は反対に回っている、という。

では、最終的には誰の責任かといえば、石原慎太郎しかない。当時の最高責任者に責任を被ってもらうしかない。

最初は地下空間にしたことに対して「騙された」とすっとぼけていたが、当時の会見VTRで地下空間を得々と説明している動かぬ証拠を突き付けられると、掌を返すように、すんなりと謝罪した。

今、週刊誌記者が狙っているのが石原慎太郎の汚職問題だ。

最後はすべてを石原に責任を押し付けて幕引きか。

[PR]
by tetorayade | 2016-10-02 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)