日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

在日朝鮮人の本心は日本が潰れることではなく、北朝鮮が潰れることを願っている

朝鮮大学校の学生が金正恩に忠誠心を誓う手紙を送っている、という産経新聞の記事に対して、総連関係者はこう話す。

「孫が朝鮮大学校だが、在日朝鮮人からすればあれは迷惑な記事。全員があんな考えではない。生きる術でやっているだけ。また、風当たりが強くなり、全国の朝鮮学校の手当てがなくなる。日本が潰れて欲しいとは思っていない。本当は共和国が潰れて欲しい」

これが在日朝鮮人の隠れた多数派の意見であろう。

日本で生まれ育って、今の情報化社会で北朝鮮が正しいなんて思う訳がない。忠誠心を誓えなくなったから子弟を朝鮮大学校へ進学させなくなった。朝鮮大学校を卒業しても就職先は総連関係で、中には総連直営のパチンコ店と限られてくるので、ますます朝鮮大学校への進学率と共和国離れが加速する。

正恩がミサイルを発射するたびに「あのバカ息子が」と舌打ちするのが現状である。



[PR]
by tetorayade | 2016-09-24 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)