日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

蓮舫の二重国籍が中国だったら代表になれたか?

民進党代表選はウソつき蓮舫の圧勝だった。蓮舫を選んだという時点で民進党も終わっている。このまま縮小して消えて行ってほしいものだ。

今回の代表選では、身内の民進党関係者からもこんな声が聞こえてくる。

「国籍が親日派の台湾だから良かった。これが中国国籍との二重国籍なら、事態は全く違っていた。そういう意味でも蓮舫は強運」

確かにそうだ。日本人も台湾に対しては悪いイメージを持っていない。東日本大震災ではどこの国よりも多額の義援金が寄せられている。

これが北朝鮮や中国だったら見方が180度変わって来る。中国、北朝鮮アレルギーが発動して大問題となり、メディアももっと騒いでいるはずだ。それでなくても、産経新聞は蓮舫には厳しい記事を書き続けている。そうなると党員サポーターの見方も違っただろう。

厚顔無恥なウソつき蓮舫と共にドロ船民進党は沈んでいく。




[PR]
by tetorayade | 2016-09-17 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)