日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

銀座にはスケベニンゲンという店名の店がある

南イタリアレストラン、その名も「銀座スケベニンゲン」。よくもまあ、こんな店名を付けたもんだ。

b0017844_22192372.jpg
ここの名物料理は「スケベニンゲン」。

ワインを使ったスープパスタで、アルコールを飛ばさないでほぼワインテイストのスープパスタで、これを食べると酔っ払うこともある。酔っ払うと人間は助平になる。だから、スケベニンゲンという店名にしたのかと思いきや、そうでもない。

スケベニンゲン(Scheveningen)とはオランダの地名で、イタリアとはまったく関係がなかった。オランダ人が発音するとスヘフェニンゲン。

なぞは解けた。




[PR]
by tetorayade | 2016-08-30 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)