日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

食事中にずっとゲップするおやじ

都内の牛丼屋での出来事。

牛丼を一口食べるたびにゲップを出すおやじがいた。

皆嫌な思いをしながら食べていた。

その時だった。

おやじの横で食べていた家族連れの5歳ぐらいの女の子がおやじに向かってこういった。

「人前でゲップしちゃダメだよ」

周辺の客はよくぞいってくれた、とばかりに心の中で喝采を送った。

するとおやじはこう返事した。

「おじさんはね、ゲップしないと死んじゃう病気なんだよ」

というと、また食べながらゲップが始まった。

そもそもゲップとは体内の空気を口から排出するためのものなので、体内に空気が溜まりやすい人はゲップが多くなる。

ゲップが多い病気として考えられるのは、逆流性食道炎。本来、食道には胃酸の逆流を防ぐための弁があるが、その機能が低下すると胃酸が食道に逆流して行く。

死ぬとはオーバーだが、体内に溜まった空気を排出しないと具合が悪くなることは確かだ。







[PR]
by tetorayade | 2016-04-18 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)