日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

テレカの生きる道

昔、昔、切手のコレクションが流行っていた。中学生の小遣いでは限界もありすぐに止めた。

時代の変遷と共に、切手からテレカに変わる。希少品のテレカともなると数万円で取引されていたような記憶がある。

コレクションの世界も需要と供給で値段は決まる。

興味のない人には、105度数のテレカは1000円の価値しかない。切手もしかり。

今やテレカを使う人がどのぐらいいるのか。それを物語るのがこの値段。
b0017844_13392384.jpg
かけ放題プランにしているので、いくら安くても必要がない。

半額でも生きる道がない?

[PR]
by tetorayade | 2016-03-15 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)