日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

隠し部屋

パチンコ店建設に関わったことのある設計事務所の話。

建築図面を引いている時に、オーナーからある要請があった。

それは誰にも分からない部屋だった。いわゆる隠し部屋。

部屋の広さは18畳ほど。

で、この部屋の使用目的は何かというと脱税したおカネを隠す脱税部屋だった。

結局、図面を引いただけで実際に施工することはなかった。

ラブホテルにはオーナーの趣味で隠し部屋がたまにある。

鏡張りの部屋はミラーガラスで裏から部屋が丸見えで、一杯飲みながら他人のH場面を鑑賞していた。




[PR]
by tetorayade | 2016-02-25 08:38 | 社会ネタ | Comments(0)