日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

消費税10%は先送りされる予定だったが…

政界事情通によると、2017年4月からの消費税10%は見送られることになっていた。

理由は一般庶民の給料が上がって景気回復を実感するところまでには、至っていないだろう、ということ。

ところが軽減税率を巡って、公明党が食品全般を譲らなかったことから、新たな財源確保として1兆円が必要になったことから、先延ばしができない状況になってしまった。

10%は非常に計算がしやすいので、食料品以外は、軒並み売り上げが低迷することが予測できる。モノが売れなければ、ますます経済は停滞する。

では、9.5%とか10.5%にしたとしても、四捨五入して10%で計算してしまうので、あまり効果がない。8%は計算が面倒なので、あまり計算することもなく、買ってくれていたが、10%になれば、計算しやすいのでブレーキがかかる。

あと、1年半で景気が回復するのを庶民が実感できるのか?それが問題だ。

[PR]
by tetorayade | 2015-12-31 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)