日々のニュースから業界ネタまでかきなぐります


by tetorayade

ことしの忘年会は自粛する旭化成

旭化成といえば線維とかサランラップのイメージしかなかった。

子会社に杭打ちの基礎工事をやっている会社があることを初めて知った、というのが世間の見方だろう。

旭化成の株価も急落中だが、今は旭化成という名前を表に出したがらないようだ。

それがこれから迎える忘年会シーズン。

会社で予約する場合、必ず社名で予約を入れるわけだが、ことしは忘年会を自粛する動きがある、という。

忘年会で騒いでいたら、世間から何といわれるかも分からない。

来年の新年会もお預けだろう。



[PR]
by tetorayade | 2015-11-12 00:01 | 社会ネタ | Comments(0)